霊感が強い人の特徴や性格9選

霊感が強い人というのは、霊を見たことがある、または霊が見えるということをよく言いますが、霊感がない人からすれば、それは本当なのか?と疑いたくもなります。

もしもあなたが霊感がない人なのであれば、そういった経験を一度でもしたことがあるのではないでしょうか。

今回の記事では、元霊媒師(インチキ霊媒師ではありません)がお伝えする、霊感が強い人の特徴や性格傾向について、10選にまとめてみました。

元霊媒師の人から聞いた話を、この1ページにまとめています。

霊感の強い人は人から慕われる

霊感のある人は、何故だか人に慕われるという特徴があります。

それは霊的なものを引き寄せる力があるが故に、人を近づける素質を持っているからだと言われています。

これは霊媒師の人も良く言う特徴であり、慕われない人よりも慕われる人の方が見えるという人の確率が高いということになります。

 

優しい人

優しい人に対して霊は、自分の苦しみを分かってくれると思い、寄ってくるといいます。

基本的に自分の存在を分かって欲しいというのが、霊が思っていることのようですから、誰にでも満遍なく優しくできる性格の人は、霊感を持つことがあります。

それは元々霊感があったのではなく、霊が気づいてほしいと覚醒させた霊感の可能性が高いそうです。

 

手相で霊感があるかどうか分かる

手相を見ると、霊感があるかどうかが分かると言われています。

まず、親指の第一関節にあるシワは霊感のシワと言われています。

さらに手のひらを開いたときに、真ん中に十字線が入っていると、これもご先祖様にお守りされている線だとされているので、霊感が強いとされています。

また、手のひらの小指の下側に長く線が流れている人も、霊感があると言われているので、一度手相をチェックしてみましょう。

手相
参考元:ハピズム

手相 
参考元:温泉ぼうずの釣果水月

※親指のしわが〇の形になっているのかどうか?

※直感線があるかどうか?

※手の真ん中の十字架もチェックしてみましょう。

 

第六感が優れている

霊感を強く感じる人の特徴として、第六感が優れていると言えます。

第六感は、先ほどご紹介した親指の大眼線のことをいいます。

運気にある程度左右されるとも言われていますから、子供の頃に霊を見たという人も、大人になるにつれ、それが見えなくなるということも多々あるようです。

 

その人の体調まで分かる

霊感のある人でも、実は霊感が強ければ強いほど、その人の内部を知ってしまう可能性が高いです。

ページ:

1

2 3

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP