風俗女の特徴や見分け方10選

水商売の中でも年収が高いと言われている風俗というお仕事は、綺麗な女性からおデブちゃん、さらには熟女など、様々なジャンルが存在します。

そんな風俗女と出会いたいという願望を持っている人や、または彼女が風俗女かもしれないという不安を持っている人など、様々な人が風俗女の特徴や見分け方を知りたいと思っていることは、事実です。

今回の記事では、そんな風俗女の特徴や見分け方を、事細かくお伝えしていこうと思います。

 

気遣いがプロ級

風俗女といっても種類が豊富であり、お店で働いている人もいれば、デリヘル嬢という形でお仕事をしている人もいます。

これらの人に共通する点は、気遣いが非常にできるという特徴がみられます。

例えばタバコを口にくわえるとライターをつけてくれたり、お風呂上がりに温かいお茶を用意してくれたり、靴を同じ方向に揃えてくれたりと、風俗女は気遣いができる女性が多いので、無意識のうちのこのような行動をしがちです。

ただ単に気遣い上手な女性もいるので、見分けるということに関しては、他の特徴にも複数当てはまっていた場合に疑ってみるといいでしょう。

 

タクシーをよく使う

移動にまずはタクシーを使う、という女性は風俗女である可能性が高まります。

なぜなら、風俗女をしている女性というのは、水商売をしていない女性よりもタクシーを使う頻度が多いからです。

それは帰宅が深夜になり、タクシーを日常的に使っていたり、ホテルにタクシーで向かうことが多く、そして金銭的な余裕からタクシーを使うという女性もいます。

タクシーに妙になれていたり、普段の移動手段はタクシーだなんて答える女性がいたのであれば、疑ってみる必要があります。

 

いい匂いがする

風俗女が待機する待機所のビルなどのエレベーターを使うと分かりますが、風俗女というのは非常にいい匂いがするという特徴があります。

これは体臭を気にしている女性が多く、そしていい匂いをさせておけという方針を出している会社もあります。

さらに風俗女は、香水とは違ったシャンプー等の格別な匂いがすることも多いので、よく風俗を利用する人であれば、匂いで見分けることも可能です。

 

ぽっちゃりで露出が多い

一概にデブといっても、人それぞれ感じ方は違いますが、ぽっちゃりしているのに露出があまりに多いと、本物の風俗女ではないかと疑われる可能性が高いです。

これにはしっかりと理由が存在し、実際に風俗をよく活用する人に聞けばわかりますが、ぽっちゃり系の風俗女というのは露出が非常に高いという特徴が存在します。

特に谷間やミニスカートを活用していることも多いので、街中でぽっちゃり系で露出が多く、一人で歩いている女性を見かけると、遊び半分で少し追跡してみるとホテルに…なんてことがあるかもしれません。(元風俗関係者の発言からピックアップ)

 

ホテルになれている

デリヘルやソープなどで働いている女性の場合は、ホテルに非常になれています。

ですから、バスローブの場所が分かっていたり、お茶っぱがある位置を知っていたり、器具を使いこなしたりできるのが特徴的です。

見分けるには一つ一つの行動をしっかりと見ておくことが大事であり、すらすらと慣れた手つきで動いている場合は、疑ってみてもいいでしょう。

 

普段からたくさんの荷物を持っている

風俗女の特徴として、バックがパンパンになっているということが多いです。

さらに荷物が多く、大きなカバンを持っている可能性が高いです。

使わないものまでそのままカバンの中にしまっているので、決断力がなかったり、無頓着やだらしないという性格がここに現れています。

もちろん全員に当てはまるというわけではありませんが、確率としては非常に高いそうです。(元風俗関係者の発言からピックアップ)

 

ブームが去った服装をしている

風俗女はブームが去った服装をしていることも多いと言います。

稼いでいるはずだからこそ、ファッションには敏感で常に身奇麗でいるかと思えば、風俗女の実態としては、自分の借金や親の借金など、お金のからむことで風俗をしていることが多いので、ファッションにそれほどお金をかけられないということもあるようです。(元風俗関係者の発言からピックアップ)

※お金に困っている風俗女の見分け方です。

 

ブランド物をたくさん身に付けている

一方でお金に困っていない風俗女であり、特に若い女性の場合は、高価なブランド物を身に付けていることが多いです。

これは常連のお客さんに買ってもらうこともあれば、自ら買うというパターンもあります。

ですから、若いにもかかわらずいろんな種類のブランドを持っていたり、定期的にブランド物を購入している場合は、黒である可能性が高まります。

 

風俗女は普通の仕事が口癖?

例えば、仕事は何をしているの?と聞いて、OLだと答えるのは自然でしょう。

しかし普通の仕事、と答えるのは女性は若干怪しいです。

そ普通の仕事をしていないからこそ、職種を答えれなかったり、大雑把に答えたりする可能性が高いです。

 

領収書を集めている

また、風俗女は個人事業という扱いになるので、確定申告が必要であり、領収書を経費で落とすことができます。

つまり、先ほどの続きになりますが、普通の仕事をしていると答えているにもかかわらず、領収書が財布の中にたくさんあったり、領収書をもらっている場合は、さらに可能性が高まります。

自営業なの?それとも雇われているの?などの質問をしてみて、さらに探ってみると、より見分けをつけやすくなるでしょう。

 

年齢によって差が出ます

いかがだったでしょうか。

風俗女といっても、年齢によって特徴や見分け方は変わってきます。

年齢が高くなればなるほど、現実的で貯金をしている女性が多くなりますし、20代中盤~後半以上の女性にもなれば、風俗女とばれないために普通に見せる技術を持っている女性も多いです。

ですからこれはあくまでも、見分けやすい風俗女の特徴であって、見分けにくい風俗女の場合は、非常に見分けることは難しいといえそうです。

また、「腹黒い女の特徴と見分け方10選」もセットで読んでみましょう。

腹黒い女にほど男は騙されやすいものですので、騙されないようにするためにも、しっかりと知識をつけておきたいところです。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク
PAGE TOP