自分に合う人に恋愛で絶対見られる傾向15個|特徴と見分け方【完全版】

メリットは「ストレス解消となる」ことが科学的に証明されていて、相性が良く夜の営みを楽しめるカップルほどストレスが軽減されるということは、一緒にいてもストレスを軽減できる相手だということです。

他にも「互いにとって最高のエクササイズになる」ことも有名で、夜の営みによるカロリーの消費は30分程度のランニングと同じ効果があるとされていて、長くじっくり楽しみたいカップルほどさらなる効果が期待できます。

後は「質の高い睡眠」もかなり有名なメリットですが、自分と相性が合う人とは互いを成長させてくれたり利益が大きい人とも言えるので、体の相性が素晴らしいことは互いの健康面にメリットをもたらします。

 

趣味や食べ物の好みが合う

笑いのツボ以外にも趣味や食べ物の趣味が合うことで旅行がより楽しく感じれたり、趣味を通じて二人の思い出が深まることは一緒にいた楽しい人でもあり、自分と相性が合う人にもなります。

特に食べ物の好みが合わない恋愛は結婚後に思った以上に苦痛となりがちで、食べることはエネルギーを補給することなので食の好みの違いは大きな不満となり、一緒に食事をとりたくないと思ってしまう原因そのものです。

趣味に関しても恋愛関係の時点ではそれほどは気にならないものの、結婚後は趣味にかけるお金や家に物を置かれることに大きな不満を持つことで、喧嘩の火種となってしまうことは非常に多いです。

自分に合う人の場合、恋愛段階の時点でも趣味を通じてたくさんのデートが重ねられるなどの傾向も見られるので、まずは趣味と食の好みが合うかどうか?から相手を探してみるのも大いにありです。

 

相手の考えが手に取るように分かる

本当に自分に合う人は恋愛段階に発展する以前から相手の考えが手に取るように分かり、なぜか自分の考えていることが相手の考えていることであったなどの、不思議でたまらない経験をします。

これは思考傾向や価値観が非常に近い証拠でもあって、「私ならこうする」との意見が同じであるからこそ意見が一致し、たまたま意見が一致したというキセキが何度も起きてしまうことも。

故に相手の考えが手に取るように分かるカップルほど、阿吽の呼吸でストレスなく物事や話し合いを進めることができる特徴が見られ、共同作業をする時には驚くほどの相性の良さを発揮できる二人です。

親友と呼ばれる二人ほど阿吽の呼吸が見られるとの表現はより分かりやすく、自分に合う人との恋愛とはまるで親友であるかのような瞬間がたくさん見られ、異性の友人としても素晴らしい相性を発揮します。

 

懐かしいような不思議な感覚

初対面なのに懐かしいような不思議な感覚に囚われたり、小さな頃にどこかで出会ったような感覚を覚える人は間違いなく自分に合う人であり、運命の人であることは間違いありません。

これはソウルメイトの最大の特徴であり、前世から魂レベルでの繋がりがある人にしか絶対に見られない非常に珍しい相手でもあるため、この感覚を覚えた相手は必ず連絡先を交換しておき、手放さないようにしておきたいものです。

懐かしいような不思議な感覚を覚えるソウルメイトは、あなたにとってかけがえなのない存在と思える確率が高い人でありながら、素晴らしいパートナーとして生涯を共にできる相手です。

もしもあなたが、「昔どこかであったことがある?」「なんだか懐かしい匂いがするなこの人」なんて感覚を覚えた時には、自分に合う人と巡り会えたチャンスと受け取り、そのチャンスを絶対に逃さないようにする心がけをしておきましょう。

 

その人物の前では常に自然体

自然体でいれることはありのままの自分でい続けることですから、変に気遣いをすることで肩凝りが酷くなる恐れもありませんし、相手に身を委ねるような信頼関係を築ける相手となります。

自分に合う人の前では誰もがホッとすることで穏やかな気持ちになれたり、相手を許してあげようと思えるような優しい気持ちになれるので、こうした人との付き合いは自分を大きく成長させてくれることでしょう。

また、沈黙を続けても気まずさや疲れを一切感じないことも自分に合う人であると言える証拠で、あなたが自然体な姿を見せている瞬間です。

長年付き添った夫婦ほどパートナーの前では自然体を見せ、無理することなく二人で静かな空間を作り出すことができるものですが、こんなことができる夫婦とはまさに相性が良く、選ぶ相手が大正解であったと断言しても過言ではありません。

 

相手の幸せを喜び合える

自分に合う人は付き合う前の段階から相手に幸せが訪れると喜べたり、または自分に幸せが訪れると相手も喜んでくれる関係を築け、決して相手の幸せに嫉妬するような人ではありません。

なぜ幸せを喜び合えることが自分に合う人へと繋がるのかと言えば、こうした関係は損得なしで相手の幸せを考えることができてる証拠なので、交際後も損得なしで自分を犠牲にすることができます。

自分を犠牲にすることで相手の幸せへと繋がったり、逆に相手が犠牲になることで自分の幸せへと繋がることは、仕事や私生活において多くの利益を生み出すことでしょう。

仕事ができる夫を支える妻なんて昔はよく言われたものがですが、まさにこれは妻が様々なものを犠牲にして夫に託した結果がもたらした大きな功績なのです。

ページ:
1

2

3 4 5

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP