わかりやすい人の特徴と性格8個|メリットデメリット・行動パターンとは?

先ほどのテレビの例で言えば、毎回自分の見たい番組があるときだけに「何か見る番組ある?」と聞くことは、長い付き合いの恋人にとって「はいはい。見たい番組があるのね」と勘付かれてしまいます。

さりげないアピールよりかはわかりやすいアピールの方が対処はしやすいですが、相手に察してもらうことばかりを優先することは、時として鬱陶しがられることをわかりやすい人は覚えておくべきです。

 

ぶりっ子に騙されやすい

ぶりっ子に対してチヤホヤすることもわかりやすい人の特徴で、同じような魅力を持つ人でもぶりっ子にだけはチヤホヤして、もう一方には全く興味を示さないことは、まさに単純でわかりやすい人の行動パターンです。

性格にて「わかりやすい人は騙されやすい」と言いましたが、こうした人は裏表が激しいぶりっ子タイプに対して好意的な感情を持つので、可愛い仕草に弱い一面を持ちます。

さらに同性であれば、「あからさまに狙ってるな」と思える仕草はいくつもあるわけですが、そうした仕草に気づくことができないどころか、そうした腹黒い異性の話を信じてしまうことも特徴的です。

また、ネットでも女性が「ぶりっ子に騙されてバカだなぁ」とか、「あんな性格悪い女に鼻の下伸ばしてるよ」などと愚痴を共有しあっていますが、こうした部分からは男が単純でわかりやすいことも見えてきます。

つまりわかりやすい人とは、男性に多く見られる傾向があることもここから分かる事実です。

 

態度が大きく変わる

ブサイクや脈なしの前ではふてぶてしい態度をとっていても、イケメンが現れると態度が大きく変わる人はとても怖い人でもあり、とてもわかりやすい人でもあります。

これは「あなたに脈ありです」と態度で示しているようなもので、中にはブサイクや脈なしに対しては「近寄るな」と言わんばかりの態度をとることで、態度が180度変わってしまう人もいるほどです。

美人や可愛い子に対して態度が大きく変わる人もいますが、このタイプは自分にとって利益になる人にも媚びを売るなどの態度が目立つ人なので、わかりやすい中でも最も厄介で嫌われやすいタイプで間違いありません。

性格が悪い人の典型的特徴とも言えるこのタイプは、労力の割には利益が小さいものを嫌う傾向が見られるため、相手に尽くすことや犠牲になることを心底嫌っています。

「イケメン以外興味ない」とか「可愛い子以外興味ない」と口にする典型的なタイプなので、調子に乗りすぎることで陰口を叩かれ、痛い目に遭う確率が高い人であるとも言えるでしょう。

 

感情がすぐ態度に出る

感情が顔に出る人は嬉しい時にはニコニコしていたり、悲しい時にはテンションが落ちているなど、一目見るとすぐに「良いことがあった」「悲しいことがあった」と判断できるとてもわかりやすい人です。

こうした人は良いことがあった時には「今日は機嫌がいいね」と周りから高評価を得る一方で、悪いことがあった時には「なにあの態度?」と勘違いされることも多いので、扱いが面倒だと思われることもしばし見られます。

感情が顔に出ることは良いことばかりではなく、不機嫌なことや憂鬱であることを相手に見破られることは、気を使ったり面倒だと思われる瞬間ともなりかねないので、そこは気をつけなければいけない大きな欠点です。

ここから分かるわかりやすい人が気をつけるべき点は、気分が良い時には思いっきりニコニコとするのは良い一方で、気分が悪い時には相手に気づかれない工夫をすることです。

笑顔は周りをも幸せな気持ちにさせる効果を持ちますが、暗い顔や悲壮感は周りをどんよりさせる効果しか期待できません。

 

褒められると伸びるタイプ

わかりやすいとは「単純な性格」なので、褒められると素直に喜びそのエネルギーを他のことに使うことができる一方で、叱られるとエネルギーを充電できないことから、仕事や私生活に多くの悪影響をもたらします。

褒めると伸びるタイプとは、褒められることでモチベーションを高く保つことができる人なので、わかりやすい人の恋人には褒め上手な人を選ぶことで、大きな成長に繋がることが期待できます。

ひねくれ者と言われる人の場合、褒められることを素直に受け止めることができずに嫌味で返してしまうなどの特徴が見られることから、わかりやすい人はとても素直である一面がここで見えてきました。

仕事以外でも、褒めることで家事育児を今まで以上に頑張ってくれたり、自分がやりたくない掃除を褒めることで相手を動かすなど、とにかく褒められることで自分のスキル向上に繋がるこのタイプは、ネガティブ思考な人とは相性が良くありません。

まさに相性の良さや求めていることもわかりやすい人であり、常に「褒められたい」とか「頼られたい」「認められたい」という欲求が強いこのタイプは、褒められることが何よりも快感なのです。

 

子供っぽい一面を持つ

分かりやすい人は子供を扱うような感覚で扱えるので、体は大人だけども中身は子供のような可愛い一面を持ち、これは好意的に思う人にとっては可愛いなどの魅力となる反面、嫌悪的に思う人にとっては幼稚などの欠点となります。

ページ:
1

2

3 4

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP