フェミニストが嫌いなあなたへ「心理とダメな人の特徴」教えます

どんなことでも過剰に反応し、そして男が全て悪いと決めつけることは女性の評価を落とし、バカにされてしまうだけの行為であることに気づいてください。悪い人が悪いのであって、男だから悪いとの決めつけは差別そのものです。

 

「結論」男女平等の考えが必要


フェミニストは必ず必要な存在ですが、男女平等の考えの元行動を起こすことができなければ、それは偏見を持たれてしまうだけです。もっと言えば、本当のフェミニストの足を引っ張ることになります。

自分に都合のいいことばかり主張するのがフェミニストではなく、女性の権利が守られていないことを主張することこそが、フェミニズムでありフェミニストが怒るべき出来事なのです。

またフェミニストをバカにしたり女性を見下した男性も存在しますが、こうしたレベルの低い人たちとは付き合う必要もなく、あなたがわざわざレベルを下げてまで土俵に上がる必要もありません。

大切なのはフェミニストとして男女平等を訴え、自分の土俵で戦うことが大切です。思考が偏りすぎることで男性を直接攻撃したり、バカにするような発言をしないことが重要であるとまとめておきます。

【フェミニスト嫌いで検索した人におすすめの記事】

・クレバーな人が持つ魅力10個|特徴的な言動と参考例-そうなる方法

・話を盛る人に隠された心理|なぜ癖になる?見破る方法とその特徴15個

ページ:
1 2 3

4

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP