【占いは信じない方が良い】その理由と信じないことのメリット

もちろん占いを信じることで良いこともあると思います。

何も信じることができなくなったとき、藁にもすがる思いで良い結果の占いを信じて頑張るモチベーションにしてみたり、占いを信じることでなんとか生きていけるような環境にある人もいると思います。

今はつらいけど、頑張ればこの先きっと良いことがある!

そんな希望としての占いは必要といってもいいのではないでしょうか?

良い結果の占いを軽くに受け止めてみるのも、前向きになるために良いことだと思います。

もちろん信じすぎるのは良くないことですし、最終的には自分で物事の良し悪しを判断できるようになるのが最善だと思いますが、気分転換にいい結果の占いだけ軽く信じてみるぐらいであれば、ポジティブになれて良いかもしれませんね。

【合わせて読みたい】 占いを信じやすい人の特徴と占いで失敗しないための賢い使い方

ページ:
1 2

3

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP