男っぽい女の性格の特徴10選

男っぽい女というのは、男性によって好みは大きく分かれる傾向にあり、またこれは同性であっても同じであることが多いです。

このような性格は育った環境が大きく影響しており、思春期になり男っぽい性格に悩む人が後を絶ちません。

今回の記事では、そんな男っぽい女の性格の特徴について、10選にまとめてみました。

男っぽい性格とはどのような性格なのか?この1ページを読むことにより、具体的な特徴が見えてくるはずです。

可愛いものが苦手

男っぽい女の性格の特徴にて、多くの人が思いつきそうな特徴がこの可愛いものが苦手ということです。

これは実際に、男っぽい性格と言われる女性を見ていれば共感することも多く、ピンクやスカートなどが苦手であり、人によっては人形なども苦手という人もいます。

また自分のキャラを確立させてしまい、自分という固定概念から抜け出せないのが原因であったり、過去のトラウマなどから苦手になり、男っぽい性格になってしまう可能性も考えられます。

 

決断力がある

男っぽさといえば、やはりこの決断力です。

決断力が無く優柔不断な男性に女性が女々しいと感じることからも、男っぽい女の性格の特徴の1つには、決断力がある女性が当てはまるといえるでしょう。

決断力がある女性というのは、同性から見てもどこかかっこよく見えたり、さらには男性からもかっこいいと思われるような女性でありますので、このタイプの男っぽさをかけ持つ女性はモテる性格であるとも言えるでしょう。

特に最近は草食系男子は増えていますので、ニーズがより大きくなっていると考えられます。

 

物事をはっきり伝える

性格が男っぽいと言われる女性は、物事をはっきりと伝えることが多いことから、少しきついと思われることもしばしば。

ですが、ダメなことはしっかりとダメと伝えることができますので、彼氏がダメ男に育たないなどのメリットも多々見られます。

一方で、物事をはっきりと伝えることはいいのですが、相手の気持ちを考えての発言をしなければ、自己中心的で無神経な女と思われる可能性もありますので、このタイプに当てはまる男っぽい女の人は、言葉使いには細心の注意を払う必要があります。

 

感情を優先しない

感情を優先的にしないことも多い男っぽい女は、常に冷静沈着でクールに見られることがあります。

ですから揉め事の中間役や、男性と気が合うことも多いです。

また感情を優先的にしませんから、どこか怖い一面があるというイメージを持たれたり、キレたら怖そうや何をしでかすか分からない、といったイメージを持たれることもが多いのも、この男らしい女の特徴であったりもします。

 

姉御肌

思いっきりがよく、さっぱりしていることも多い、性格が男っぽい女性たちは、姉御肌とも言えるでしょう。

これはリーダーシップがあるともいえますが、逆を言えば女らしさがないとも言えます。

もっとも、この女らしさがないさっぱり感が、非常に魅力的であったり、時には男心をくすぐる魅力になったりもします。

 

単純

男は単純という人がいますが、性格が男っぽいと言われる女性にもこの単純さが当てはまります。

ですから友達に裏切られたり、利用されたり、普通なら騙さらないようなことに騙されることもしばしば。

ページ:

1

2

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP