前世が巫女だった人の特徴

人には前世があると言われており、世の中にはいろんな職業や人であふれかえっていますから、たくさんの前世が存在します。

そんなたくさんの前世の中でも、注目される前世はお巫女さん。

実際に、Googleでもたくさんの検索がされていて、特徴が気になる方が多いようです。

今回はそんな前世が巫女だった人の特徴について、詳しくご説明したいと思います。

スポンサードリンク

前世が巫女の人…実在するの!?

前世が巫女だった、という人は現代にたくさんいるようですが、この時代に集中してかなり大勢にいるようです。

巫女の前世はかなり神代ではポピュラーな職業だったので、今の郵便局員なみにその数は多いという説もあります。

巫女にも階級があり、上位の階級の巫女が現代にも登場しているのかは不明な点もあるようですね。

 

巫女さんは独身者が多かった?

前世が巫女の人は独身を貫く人が多いんだそうです。

それも結婚できても晩婚化の人ばかりだそうです。

それもこれも神様におつかえしてきたので、神様に守護されている人も多いので、そのような縁で現在の巫女になっている、という女性も多いようですよ。

実際の巫女さんの修行は明かされていませんが、神様につかえる仕事、とだけは皆に認識されていますね。

お守りを渡すのも巫女さんの仕事だったりしますし、おみくじを渡すのも巫女さんの仕事でもあります。

 

ある意味では神がかった修行である巫女さん

現在の巫女さんも、前世が巫女の人だった女性も、修行が足りなかったか否かは分かりませんが、独身を通し、この世において魂を学ぶようです。

女性が一人で生きていくには大変な時代でもありますが、そんな試練を巫女だからこそあえて受け入れているというわけですね。

そう考えるとつじつまがあうのですが、実際前世が巫女だったと打ち明けられて、とまどわない人はいません。

年齢を重ねると独り身は悲しいものです。

前世が巫女の人だったからといって結婚を逃してしまうのも勿体無い話ですから、前世とは関係なく恋愛は楽しみ、結婚も視野に入れたお付き合いをしていったほうがよいですね。

 

位の高い巫女の特徴の場合

特徴として前世が巫女の人だという女性の場合、それなりに看板をかかげる必要がありますね。

本当に上位だった巫女さんの場合、今は分野は違うけれど、色々な職業で素晴らしい功績を残しているようです。

案外前世が上位巫女だと自由がなかったので、今では自由な職場を選んでいる人が多いようです。

フリーターを何年か経験して、その上でじっくり職場を決める、というタイプの人も、前世が巫女の場合が多いようです。

しかしこの前世が~という話は信じるか信じないかで違ってきます。

本当に前世というものがあったのか?生まれ変わりや輪廻転生はあるのか?という問題になってきますから、前世があるわけないという人にとってはありえない話ですよね。

輪廻転生を信じている人は信じるかもしれませんが、現代人はほとんどそんなことを意識して過ごしている人はいませんので、前世がどうのこうのと言っている人がいても、ほとんど相手にされないことが多いようです。

スポンサードリンク

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク
スポンサードリンク
PAGE TOP