電車で寄りかかる人の心理〜故意的かどうかの見分け方

電車で寄りかかる人に対して、「うざいわ〜」などのネガティブな感情となることもあれば、「可愛い子じゃん!ラッキー!」などのポジティブな感情になることもあり、寄りかかる相手によっては幸せな気持ちになれることもあります。

この1ページでは、そんな寄りかかる人の本音と故意的かどうかの見分け方を伝授し、相手の心を読み取っていきましょう。

スポンサードリンク

無難な選択をしている

いきなり質問ですが、A「清潔感漂う異性」B「不潔感漂う異性」のどちらかに寄りかからないといけない場合、あなたはどちらを選択するでしょうか?

おそらく多くの人がAを選択すると思いますが、電車で寄りかかる人の心理としては、「もう限界だ〜!寄りかかってもトラブルにならない、無難な方を選択しよう!」という心理から、寄りかかっている可能性が考えられます。

なぜなら、強面の男性に寄りかかる場合と、メガネをかけて大人しそうな男性に寄りかかる場合では、外見上でどちらが安全かということを判断してしまうからです。

こうして無難な選択をすることは、痴漢と間違われないようにつり革を持ってる人と同じような心理であり、自分自身を守るためにも、意識的に安全で問題が起きないであろうと判断した方に、寄りかかってしまうというわけです。

対処法としては、「寄りかかってくるな!」という遠回しのサインを出し続け、警告を出し続けることが、相手に無難な選択でないと思わせる方法となります。

 

匂いを嗅ぎたい

最悪のケースとなるのがこちらであり、例えば匂いフェチである人の中には、香水などの匂いがたまらなく好きだという人もいます。

自分の欲求を満たすためにも、寄りかかるふりをして匂いを嗅いでいるという可能性がないとは断言できません。

匂いフェチな人の狙いとしては、自分が興奮するような匂いを嗅ぎ続けることによって、性的興奮を味わい、気分が高揚する狙いが見られます。

勘違いしてはいけないのは、これは本当に稀なケースであるということであり、世の中にはこのような変態とも取れる癖がある人が、必ず存在するのです。

こちらも同じように、遠回しに警告を出して、相手を威圧することが必要です。

 

疲れと揺れが眠気を襲う

疲れによる眠気が限界に達して、気づけば寝てしまっていたという経験がある人は多いはずであり、私もこのような経験を幾度なくしています。

こちらの場合は、本人でも気づかないうちに寝てしまい、寄りかかっている状態であるだけに、起きては体制を戻し、また寄りかかるパターンを繰り返してしまうことが多いです。

対処法としては、席を変えることが最も有効で簡単な方法となります。

なぜなら相手は限界状態に達しているわけですから、いくら警告を出したとしても、眠気にはそうそう勝てないのです。

さらに、何度も警告を出しているあなたも疲れてしまうこととなるために、嫌だと感じたのであれば、すぐに席を変わる選択を取ることが大事となります。

 

故意的かどうかの見分け方

特に寄りかかる人が異性であった場合は、故意的に寄りかかっている可能性もあるだけに、見分け方をしっかりと覚えておくことで、自分自身を守る護身術ともなるはずです。

まず見分け方としては、つま先の方向に注目してみましょう。

人は脚にまで意識を配ることが難しく、つま先は関心のある方に向くことが分かっています。

例えば、好意的な人と嫌悪感を抱いている人が両隣に座っている場合は、脚は間違いなく好意的な人の方向へと向き、嫌な人に対しては脚が逆方向を向いてしまいます。

もしも両脚があなたの方向へ向いていたのであれば、それは好意的に思っているのか、または故意的に向けることで、何らかの本音が隠されている可能性が考えられます。

また、他に広いスペースがたくさんあったり、端が空いているにもかかわらず、あえて狭いスペースに座ってきた場合、こちらも故意的にあなたの横に座ったという可能性が高まるため、寄りかかるのは故意的であるかもしれません。

本来であれば、人はまず端を選択するものであり、端に座ることで安心感を得ようとします。

次に広いスペースを選択しがちであり、広いスペースを選択することは、自分の心理的縄張りから遠のくために、居心地がよく感じるので、こうしたケースでの寄りかかりには少し警戒心を抱く必要があるでしょう。

 

☑️ 男女で違う、寄りかかりの受け取り方

電車で寄りかかることは嫌であると答える人が多い一方で、相手によっては嬉しいという感情となることがあると最初にお伝えしましたが、実は男女によって受け取り方が違うということも、心理学の世界では考えることができます。

特に男性は女性が寄りかかることにより、多くの期待を膨らまし、様々なポジティブな未来を想像しがちです。

「俺のこと好きなの?」とか、「好意的のサインか?」など、女性が寄りかかることによって、男性は幸せな妄想に浸ることができるのです。

一方で女性の場合、「うわ〜ストレス溜まる〜」とか、「汗臭い!」など、どちらかと言えばネガティブな考え方をしがちです。

もちろん相手によるでしょうが、イケメンやタイプの人であった場合は、女性であってもラッキーという捉え方をするため、人がいかに外見重視であるのかという部分が、ここからもわかりますね。

 

多くは無意識、無難です

いかがだったでしょうか。

電車で寄りかかることはマナー違反であり、不愉快な思いをすることは間違いありません。

そんな思いをした時には、相手に頼らずに自ら席を離れることが最も簡単な対処法となるでしょう。

声を出して注意することもありですが、そのような目立つ行動に出ることは、やはり恥ずかしいですし、何より勇気がいりますよね。

最も簡単な対処法を実行するには、不愉快な思いとはおさらばするために、座る心地よさを捨てることが必要となるのですから、あなた自身もマナー違反には注意しておきたいところです。

次のページでは、「電車の中で化粧する人の心理的特徴と共通点10選」について、どのような気持ちで化粧をしているのか?という部分を読み取っていきます。

スポンサードリンク

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク
スポンサードリンク
PAGE TOP