草食系女子の恋愛傾向と特徴の6つ

少し昔では考えられなかった、男性にも草食系と呼ばれる時代がやってきました。

少し昔の男らしい女らしいといえば、草食系=女性であり、肉食系=男性というイメージが強かったです。

そんな草食系といえば、控えめで大人しいと言えば聞こえは良いですが、自分からアプローチするのが苦手で人前に立つのも苦手、同性から見れば優しいし可愛いから彼氏を作ればいいのに…などと思われる女子のことです。

そんな草食系女子の恋愛傾向と特徴とは、一体どんなものがあるのでしょうか。

スポンサードリンク

自分のやりたいことを優先する

草食系女子は恋愛よりも、自分のやりたいことを優先します。

しかし自分のやりたいことを優先しすぎるあまり、なかなか気になる男性ができないのが現実です。

人生の目標も無く、ただただ男遊びしている女性よりかはいいでしょうが、やはり恋愛をしたいのであれば時には恋愛を優先することも大事です。

また男性との出会いのチャンスがあっても、積極的にアタックできないのが草食系女子です。

結局気になっていても、友達に気になる男性を譲ってしまうというケースが非常に多いです。

 

アピールできないまま終わる恋愛

気になる男性ができたとしても、いつもいつもアピールできないで終わる恋愛を経験するのが、草食系女子の恋愛傾向の一番分かりやすい特徴です。

実際にこの手の相談をネットを通じてしている女性は多く、ほとんどの場合の答えは「自分でアタックするしかない」という答えです。

確かにその通りで、解消法は自分からアピールして告白するという決断をするしかありません。

また、一度そういった勇気ある行動をしてみることで、必ずこれからの恋愛に役立つことでしょう。

もやもやした気持ちだけが残るのであれば、当たって砕けろくらいの気持ちで一度積極的にアピールしてみましょう。

 

押しに弱い

非常に押しに弱く、肉食系男子のぐいぐい来る押しに惚れてしまう傾向にあります。

押しに弱いというのはデメリットも存在し、告白されたら断ることができない、体を求められたら断ることができないなど、こういったデメリットが悩み事になってしまう可能性は高いです。

時にはノーを突きつける勇気を持つことが必要です。

ぐいぐいと来られるのはいいですが、体目当てのぐいぐいは絶対に拒否することです。

好きということに気づいてくださいのサインであれば、いくらでもぐいぐいと来てもらいましょう。

 

自分からメールはしない

ほとんどの場合、草食系女子は本命の相手なら自分からメールをしません。

友達感覚の相手なら暇つぶし程度に連絡ができますが、本命になると男性からメールが来るのを待っています、ひたすらと。

男性側からすると自分は相手にされていないのかな、などと感じてしまい自分に興味がないのではと離れてしまいます。

草食系女子が恋愛において大事なことは、好意をもって待っていることを行動で示す必要があるのです。

いつまでも待っているだけでは、なかなか王子様など現れません。

 

嫌われたくない思考が強い

草食系女子は恋愛の特徴として、こんなこと言ったら嫌われるかもという思いが強くあり、自己主張を控えている部分もあります。

知っておかなければいけない事は、その気持ちを伝えられないことがストレスになってしまうこともあるのです。

時にはそれが顔に出てしまい、なんだかむっつりしているように見えたりもします。

顔色をうかがうようになった男性からすれば、なんだか面倒くさいなと思ってしまう可能性も考えられますので、もやもやした気持ちは顔に出さないようにしたいものです。

 

デートプランは丸投げ

2人で今度どこかへ行こうよと言う話になった場合、デートプランをいつもいつも男性に丸投げしていませんか?

ヒントとかじゃなくて、全部決めてくれと言われると正直しんどいと思うが男性の本音です。

またはどこ行きたい?何食べたい?などの質問に対して、何でもいいと答える草食系女子もかなり面倒くさいと思われてしまいます。

たまにはデートを盛り上げる演出をしなければ、男性が離れていってしまいますよ。

 

やってしまった!草食系女子ならではの恋愛失敗談も知っておこう

19歳草食系は辛いよさん

草食系である私ですが、17歳の時に両想いの関係を築くことができました。しかし結局は付き合えませんでした。理由は私の行動が控えめ過ぎて、相手に愛が伝わらなかったことにありました。両想いであろうがなかろうが、しっかりと好意のサインを伝えることは大事なんだなと心の底から痛感しました。

23歳かぴぽらさん

高校生の頃に付き合っていた彼の話しですが、いつもいつも彼に頼りっぱなしで、喧嘩をしても謝ってばかりでした。結局浮気されていたのですが、自分のしていた行動を振り返ってみれば、まず自分自身に自信が無かった自分がいました。そして謝ってばかりで彼にはなめられていらのでしょう。自分の意思もしっかりと伝えないと恋愛は失敗してしまいます。この経験ができたおかげで、自分の意見をしっかりと相手に言えるようになりました。

18歳モテない女さん

自分のことをモテない女だと評価しています。恋愛経験も浅い私ですが、大手のスーパーですごく愛想のいい男性と出会いました。そしてその男性は積極的だったので私自身はうれしくなってしまい、体を許しました。結局体を許してからは彼と連絡がつかず。今まで必要とされなかったので嬉しかった気持ちもどこやら…積極的な男性の裏の顔は体目当てかもしれないということも想定しておきましょう。

 

自分に自信をもって恋愛に挑もう

草食系女子は、必要以上に自分に自信がない人が多い傾向にあります。

自分に自信がない女子と付き合うのは大変なことだと、男性側は実は知っているのです。

すぐにひがんだり、私なんてが口癖だったり、喧嘩になるとすぐに泣く。

こういった行動は、男性からすると時にはうざったらしくも感じてしまいます。

ネガティブな考えを時にはすっぱり捨てなければ、モテ女子にはなれません。

草食系女子がいきなり肉食派に変わるのは難しいですが、彼氏や気になる男性といい関係を繋ぎとめておきたいのであれば、多少自分が変わることも意識したほうが良いでしょう。

せめて彼の前では笑顔を意識して、ポジティブなイメージを持っておきましょう。

好きな人の前なのですから気持ちも切り替え、他の事を考えずに楽しいひと時を過ごせる努力をすることも大事です。

また、「ペンギン系女子の特徴と恋愛傾向」もセットで読んでみましょう。

ペンギン系女子が最近の女性に多いということで注目を集めており、あなたもペンギン系女子の特徴に当てはまっていないのか、チェックしてみましょう。

スポンサードリンク

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク
PAGE TOP