【死んでほしい人がいる】あなたへ贈る9の対処法

多くの人は、死んで欲しい人とばったり出会ったとすれば、「あ〜嫌な気持ちになった」とか「今日はツイてないなぁ」などのマイナス思考に陥り、「どうか死んで欲しい」とか「不幸になって欲しい」などの願望を持つことになります。

実は、この願望こそがあなたに幸せを与えない原因となってしまう、悪となってしまっているのです。

お金が欲しい、ちやほやされたい、美人になりたいなどの願望ばかりを追い求めている人は、結局のところ悩みが多かったり、自分に強いコンプレックスを抱いている人であります。

だからこそ、死んで欲しい人がいるとの悩みからいち早く解放されるには、マイナス思考からプラス思考へと変わる必要があるのです。

よーく考えてみると、死んで欲しい人が目の前にいないにもかかわらず、あなたの心が苦しんだり、怒りの感情が込み上げてくるのは、物事をマイナスに捉えていることが原因ではないでしょうか?

怒りエネルギーでもお伝えしたように、「目標達成に近づけるのは死んで欲しい人がいるからだ」とか、「もう少しで目標達成で、悪夢から解放される」という希望を見出せれば、マイナス思考と願望の負の連鎖を断ち切ることができます。

 

意識呼吸で存在を消そう

死んで欲しいほど嫌いな人物をふと思い出した時には、意識呼吸で自律神経をコントロールし、副交感神経を活性化させることでリラックス効果を狙いましょう。

これは科学的にも証明されている効果的な方法であり、意識呼吸をすることで脳に「リラックスして良い状態である」という信号を送り、リラックス効果や死んで欲しい人を消す効果が得られます。

あなたの頭から死んで欲しい人を消すためには、滞在意識を変える必要があるため、滞在意識を大きく変える意識呼吸ができれば、嫌な気持ちとも簡単に離れることができるのです。

そんな意識呼吸の最も効果的なやり方は、以下の手順となります。

嫌いな人が頭に浮かぶと、全身の力を抜きましょう。

次にゆっくりと呼吸をして、リラックスしようと自分に言い聞かせてください。

次に2秒程度で構わないので、肺に大きく空気を溜めた後に、一気に吹き出しましょう。

これを2回〜3回繰り返せばOKです。

こうして意識的に深呼吸をするだけでも、快の状態へといち早く移動できる効果が見られるため、死んで欲しい人の存在をかき消すことができるそうです。

 

辛い時に無理は禁物です

いかがだったでしょうか。

死んで欲しい人がいるとの悩みを抱き、この1ページにたどり着いた人は、辛い経験をしてきた人なのでしょう。

そんな辛い思いをした時や無気力を感じた時には、無理は厳禁であるということを覚えておきましょう。

無理をしても現状が大きく変わるわけでもありませんし、体をゆっくりと休めて、嫌なことからは逃げてしまえば良いのです。

中には”自分に言い訳せずに努力しろ”なんて言う人もいますが、世の中強い人間ばかりではありません。

逃げたくても逃げれない苦しい環境に育った人もいれば、親の愛情をたくさん受けて育つ人もいるのですから、辛い時くらいは自分に甘く、逃げ出す自分を受け入れてあげましょう。

次のページでは、「不愉快な人の特徴や共通点20選」にて、人に嫌な思いをさせる”ストレス人間の特徴”を述べていきます。

ページ:
1 2

3

コメント

    • hirasawa kousuke
    • 2017年 11月 09日

    役立ちました。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP