オーストラリア人の性格の特徴

グレートバリアリーフやコアラが有名で、気候が日本と真逆なのが有名なオーストラリア。

オーストラリアでは夏にサンタが来る、という言葉は有名ですね。

時差も日本とほとんど変わらないので、時差ボケもしにくい国として留学などでも人気です。

今回はそんなオーストラリアに関して、オーストラリア人の性格の特徴をご紹介したいと思います。

オーストラリア人の性格の特徴

 

1.陽気でせかせかするのが嫌い

オーストラリア人の性格の特徴といえば、とにかく陽気です。

日本人と違い、何事もゆっくりと焦らない人が多く、のんきな人も多いです。

オーストラリア人は、とにかくマイペースという事を覚えておきましょう。

 

2.地域ごとに気質は異なる

特にオーストラリアは、地域によって性格が全く違うケースが多いです。

日本人よりかは圧倒的に陽気な性格が多いですが、地域によっては全く違う気質を持った人たちもいますので、そこをしっかりと頭に入れておきましょう。

 

3.プライドが高い

それぞれの地域にはプライドがあり、どの地域に行っても、他の地域を批判しがちです。

自分の地域が一番という、プライドが高い一面と特徴があります。

留学に行くのであれば、自分の住む地域をべた褒めするくらいが、気に入ってもらえるコツかもしれません。

 

4.山や海などの自然が大好き

休日になると、山や海などの自然に触れ合うことが好きな国民性があります。

人生は楽しまなくては損という考えが多く、休日の楽しみ方が上手な国ではないでしょうか。

 

5.とにかく仕事はいい加減

日本では、電化製品などの在庫を確認する時に店員さんに尋ねると、必ず在庫確認をしてくれます。

しかし、オーストラリアでそんなことを期待してはいけません。

調べもしないで、「ありません」という言葉が飛び交うほど、仕事に対してはいい加減という性格の特徴があります。

 

6.働くより遊びが好き

仕事上での日本人との性格の一番の違いは、とにかく残業が大っ嫌いという国民性です。

残業するより遊びを大事にすることが普通で、働き者とは言い難い一面があります。

しかし、日本人のように残業しないのにもかかわらず、平均月収はオーストラリアの方が高いというデータがあります。

ページ:

1

2

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP