ヒカキンのソファはセレブ御用達!バカ売れする理由と個人的ランキング5選

ヒカキンのソファがお洒落!」「値段が気になる!」「同じものが欲しい!」と思ったあなたは、ヒカキンのソファについて信者でも知らない2の事実を知ることで、驚愕の事実を知ることになります。

まず最初に言っておきますが、ヒカキンのソファは庶民ではなかなか手に出せない値段であることであり、誰もが驚くほどの高値で売られています。

ヒカキンが使うことで一気に有名となったこのソファですが、ファンの間では「一度は使って見ていソファ」として有名ですね。

また、ヒカキンのソファは「ある芸能人と同じ」ことでも有名ですが、これについても信者が知らない事実を述べていくことで、多くの人が驚くことは間違いありません。

あなたがこの記事を読むメリットは、「ソファの値段を知れること」「信者でも知らない驚愕事実を知れること」「セレブが好むソファを知れること」の3つです。

ソファの値段,ブランド


ブランド名 HALO(ハロ)
値段 2人掛け¥ 529,200 2.5人掛け¥ 637,200
使っている芸能人  SEKAI NO OWARI (セカオワハウス)
平均価格や相場 基本的に10万以上

HALO(ハロ)は主に家具を扱う専門店で、経営者や芸能人などの主にお金持ちな方々から好まれているブランドで、ファッション性とヴィンテージ感を出すことで高級感をを出し、圧倒的な存在感と独特な世界感が魅力です。

ちなみにヒカキンが使うソファは2人がけの場合、値段は「529,200」となっており、テーブルも同じくHALOで値段は「172,800」となります。

後、テーブルの端に置いてあるものはサイドテーブルとなっており、値段は「118,800」とこちらも高額の商品となっています。

二人がけの場合でも合計で85万円近くとなることからも、決して庶民が手を出すような商品ではなく、成功者と呼ばれる方々がファッション性として使う家具だということが分かったかと思います。

また、ヒカキンのソファはインスタ映えすることもあってか、多くの子連れが写真を撮ることでSNSに挙げる投稿が目立ちます。

あと有名な話で言えば、「セカオワハウス」をパクったなんて話が一時期話題を呼びましたが、ヒカキンが使うことで大きな良い影響を及ぼし、今ではセカオワハウスよりもヒカキンソファの方がイメージが強くなっていました。

その証拠がこちら。

こちらはアマゾンのレビューとなりますが、ヒカキンの影響でソファの購入をした人は非常に多いようで、セカオワハウスよりも今やヒカキンのソファというイメージが強いことが、こうした部分からは見えていきました。

 

細かく見てみよう!

ページ:

1

2 3 4

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP