こばしりの彼氏遍歴や一重などの情報10選|アンチの意見もご紹介!

この発言については納得できる要素も多々あり、こばしりはお金がなかったことが原因で脱毛をしていないですし、そんなお金があるなら真っ先に脱毛に行っているとの主張もしています。

さらに鼻筋は父親そっくりであることからも、整形はしていない可能性が非常に高いことは言うまでもありません。

また彼女自身嘘をつかない素直な性格であり、自然体でありのままの自分を見せているユーチューバーなので、多くのファンはこばしりの発言を疑おうともしませんし、そうした魅力がこばしりにはあるのも事実です。

 

③こばしりの家族情報

こばしりの家族はGLAYのTERUであると週刊誌で報道されており、HOWEVERやWinter againなどミリオンヒットを記録した、大人気メンバーのボーカル娘です。

しかしこばしりには複雑な家庭環境を経験していて、父であるGLAYのTERUは1993年にこばしりの母親と結婚したのはいいものの、1999年にPUFFYの大貫亜美との不倫をスッポ抜かれたことが原因で、夫婦は離婚してしまいます。

ちなみに家族構成としては父親TERU、母親一般人との間に二人の子供を授かっており、末っ子として誕生したのが美人ユーチューバーのこばしりです。

上にはこばしりより4つ上の兄がいて、離婚後は新潟に母親と兄弟を連れてシングルマザーとして立派な大人に育て上げました。

ファンがFacebookを調べ上げたところ、母親と兄とみられるFacebookが発見されたことが報告されており、兄貴は小橋 晴時(こばしはると)さん、母親は小橋千春(こばしちはる)さんではないか?と言われています。

そしてこばしり本人のFacebook欄に、同姓同名の名前が載っていたことから信ぴょう性は一気に高まることになり、今ではファンの間で確定的な認知となっています。

父親のTERUとの関係はどうなのか?との声もしばし聞かれますが、離婚後に新潟に引っ越したことを考えると交流は薄いと考えるのが妥当ですが、こばしり自身はTERUを恨んでいるような節は見られません。

むしろツイッターではTERUをツイートしていたり、苗字もTERU側のTERUである小橋を残していることを考えると、不仲で恨んでいるとは考えにくいものがあります。

 

④どんな性格なの?

こばしりは見栄を張らない自然体な性格の持ち主であって、それほどキャラは演じないユーチューバーなのかと思いきや、ぶりっ子キャラを演じることもあるのがこばしりです。

ぶりっ子についてはユーチューブ内でのキャラであると考えるのが妥当で、これは彼女なりに売れるためのキャラ設定なのでしょう。

コメント欄んでも「それ可愛いと思ってやってるんでしょ?」とのツッコミがあったり、「可愛いからぶりっ子でも許される」などのツッコミがあることを考えると、あからさまなぶりっ子はキャラであると考えるべきです。

また自然体で見栄を張らない性格と述べたのは、こばしりは見た目だけで評価すると「女の子女の子しているのかな?」なんて思いがちですが、動画内で急にポテチを開けて食べ出したり、日本酒を瓶のまま飲むなど、豪快で素の自分を見せるシーンが見られます。

こうした一面を評価すると決して可愛いく完璧な自分を見せたい人ではなく、むしろ無理のないありのままの自分を見せる女性であると評価でき、このギャップがまたファンの心をくすぐる結果となりました。

本当のぶりっ子であれば、日本酒を口にすると「酔っちゃった〜////」などのコメントを残すものの、こばしりは媚びないような発言をしていることからも、本当の性格はぶりっ子要素は少ないのではないでしょうか。

後もう1つ、こばしりはゲームが好きで様々なゲームをやり込んでいる発言をしていることからも、一人でゲーム遊びを好むような一面があります。こちらはまさに男性の評価がグッと上がるような一面ですね。

 

⑤仕事は何してるの?

仕事はフリーターであったことが確認されており、2017年の10月29日のツイートでは「明日カフェでバイトだけど誰も来なそう」とツイートしていることから、この時点ではカフェの定員であることが分かっています。

そして2017年11月8日のツイートにて、「バイトやめて明後日から新しい仕事なの!」とツイートしていることから、カフェを辞めていることが発覚したのです。

カフェの次の職業はサロンモデルであると本人が公表しており、アルバイトとサロンモデルをこなしながらユーチューバーとしてデビューすることで、こばしりの物語が始まりました。

現在ではかなりの動画視聴数となっているので、ユーチューブ一本でも食べて行くことは可能ですが、縛られるくらいであれば事務所は入りたくないとの発言をしていることからも、今後も自由気ままにやっていくことが想定できます。

縛られたくないという本音を持っていたということは、フリーターとして正社員の道を選ばなかったのも、おそらく縛られる人生が嫌であったのでしょう。

 

⑥こばしりの彼氏遍歴

こばしりは過去に彼氏がいたことが確実な情報となっていて、2016年の11月にはリア充であるとツイートしていることから、この辺りから交際は始まっていたと考えられています。

ページ:
1

2

3 4

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP