男女の出会い

【出会いがない女子必見!】毎週のように出会いを増やす方法5選

その辺りのおしゃれなカフェやレストランで耳を澄ましていると、

どこにもいい出会いがないのよね。いい男いないよね。誰か紹介して〜

と言う会話を繰り返しながら、女子会を開催している女性の多いこと。

高いお金を出して占いに行って一喜一憂している女性の多いこと。

いい男性に巡り会えないからといってパワースポットに足を運ぶ女性の多いこと。

確かに女性同士、同じ状況の人同士で仲良く共感し合う時間は楽しいかもしれませんが、女性だけで仲良しこよしをしていてもいい男性との出会いは巡ってきません。

女だからといって待っているばかりではいい出会いを逃してしまいます。いい出会いをしたいのであれば、自分自身で出会いを探す努力が必要なのです。

今回は、出会いを求める女子のために、毎週のように出会いを増やすための方法についてご紹介します。

同じ職場で出会いを見つける

方法①職場のイベントに参加する

出会いがない女性の皆様。ぜひ職場主催のイベントに参加してみましょう。

イベントは、飲み会、運動会、フットサル大会、社員旅行、スポーツ観戦、ゴルフコンペなどなんでも構いません。

同じ会社に所属している、普段出会わない部署やフロアの異性との出会いがたくさんあります。

新しい出会いを増やすためには、新しい環境に飛び込まなくてはなりません。

例え参加をしたいイベントに知り合いがいなくても、勇気をだして参加してみましょう。

同じ会社にいても話すきっかけがなかった異性と仲良くなれるチャンスが転がっているかもしれませんよ。

方法②オフィスで周りを見渡してタイプの人に話しかける

社会人の女性の場合、毎日同じオフィス、同じメンバーと仕事をしている人が多いと思います。

たまにはいつものメンバーではなく、社員食堂、給湯室、エントランス、エレベーター等で異性に話しかけてみましょう。

いきなり逆ナンパをしてくださいと言っている訳ではありません。笑顔で「おはようございます!」「お疲れ様です!」といった挨拶をしてみたり、お天気など一般的な日常会話をしてみることで構いません。

話しかけられた側は少し驚くかもしれませんが、貴方を認識してもらうことは出来ます。

気になる男性と朝の電車でよく一緒になるのなら、挨拶をしていくうちに毎朝話すことが日課になるかもしれません。

これも立派な「出会い」です。出会いが偶然やってくるのを待つことも良いですが、自分から積極的に動いて必然的な出会いをしてみましょう。

 

習い事をして出会う

方法①優秀な方との出会いが欲しければ語学の習い事をする

英会話、フランス語、ドイツ語、中国語など、現代の日本ではあらゆる場所で語学の習い事をすることが出来ます。

語学を学ぼうと積極的に参加している方は、意欲的であり将来のことをよく考えて行動している優秀な方も多いです。

複数人が同じクラスで勉強をすることで、自分も語学を学びながら異性と仲良くなるチャンスもあります。

仲良くなる方法がわからない方は、普通の会話からはじめてみてください。

小学生同士の会話の様に、宿題の箇所を聞くことや、お相手が自分より勉強のできる方なら、レッスン以外の時間に二人きりで教えてもらうこともいいかもしれませんね。

方法②アクティブな方と出会いたいならスポーツ系の習い事をする

これの方法は、体を動かすことが好きな男女にオススメです。また、仕事で座りっていることが多い方はいい運動不足解消になるかもしれません。

スポーツなど体を積極的に動かすことは、心理学的に日々の生活に幸せを感じやすいとも言われています。

自分のメンタルを幸せに保ちながら、異性と一緒にスポーツを楽しむことが出来るので一石二鳥です。

フットサルチームやボルダリングは今流行のスポーツで、比較的男女が同じくらいの割合で活動している団体が多いです。

まずは体験にいってみて、楽しそうだなと思うチームに所属してみましょう。

会社以外の方と関わりを持つことで、いい気分転換にもなるでしょう。

 

週末は街コンに参加してみる

金曜日、土曜日は街コンに参加してみましょう。街コンに来ている異性に抵抗を感じる方もいるかもしれません。

しかし、街コンは婚活パーティーとは違い、気軽に友達同士で参加する方が多くいます。

本気で出会いを求めている方というよりは、異性の友達を作りにいこうかなというノリで来ている方も見受けられます。

街コンは、初めから結婚を意識しなくていいので、気軽な気持ちで出会えることがメリットです。

また、友達同士複数人でワイワイと飲むことが出来る為、お互いの友人達までその場で出会うことが出来ます。

一気に友達の輪が増えるのは、今後一緒にドライブやBBQに行くなどグループとしての関係を築きやすくなります。

そのグループの中で、同郷の方や会社が近い方など共通点を見つけて、気が合いそうな方と連絡先を交換してみてください。

二人きりで出かけようという話にもつながるかもしれません。

 

休日の夜は友人と飲みに行く

飲み物を飲んでいる女性
休日の夜は家でゆっくりするのもいいですが、出会いが欲しいのであれば、出来るだけ友人と外に晩御飯を食べに行きましょう。

外にでなければ出会いはありません。

SNSで出会うカップルも多い時代ですが、そういったカップルも文字でのやり取りをした後は実際に会わなくてはなりません。

実際に会った時に後悔のない振る舞いが出来るように、日頃から練習をしておくことも必要です。外に出かけたら、なるべく話しかけられやすいような居酒屋やバーなどに行きましょう。若者が集まる街に繰り出して、色々な異性と話してみましょう。

例えその場で出会った異性が付き合う対象でなくても、どこに運命の異性がいるのかわかりません。

一方で、常に気合いを入れすぎていると、変なプレッシャーが相手に伝わってしまうこともありますので常に出会いの可能性を求めつつ、意識し過ぎないという態度が必要になります。

また、特にオススメなのは、行きつけの飲み屋さんを作ることです。

行きつけのお店を作ることで、何度か顔を合わせる人ができる可能性もあります。

休日は自分らしい服を着て、きちんとメイクやヘアセットを行い、いつ素敵な出会いがあってもいいように準備しておきましょう。

 

出会い系アプリを利用する

スマホアプリを見る女性
現在、様々な出会い系アプリが普及してきました。

昔の出会い系サイトの様な危険なイメージとは違い、現在はセキュリティの面でも、安全に楽しめるものに変わってきました。

出会い系アプリのメリットは、ずばり自分の出会いたい異性と近い人を見つけ出し、いきなりその人とコンタクトが取れるという点です。

自分の好みがはっきりとしている方は、とても効率的な出会い方の方法だと思います。

しかし、注意点もあります。出会い系アプリはどうしても個人同士での付き合いだけになりますので、関係性に厚みがでません。

一対一の関係だけだと、相手の良い面や悪い面を引き出すことに限界が出てきてしまいます。

付き合うことが決まる前や、決まったらすぐに親しい友人などに紹介して、彼との間に厚みのある人間関係を築いていきましょう。

 

毎週のように出会いを増やす方法5選|まとめ

出会いというのは、おとなしく待っていて偶然やってくるものではありません。自分から行動して掴み取るものです。

いい出会いが欲しいのであれれば、いい出会いが落ちていそうな所に自ら足を運び、自分の目で確かめて素敵な異性と出会う努力をすることです。

例えば、偶然会社のエレベーターで出会った男性に一目惚れしたのであれば、彼と会った日時を覚えておいて毎日彼の前に現れてみます。

すると、彼もいつの日か貴方の存在に気付きます。それを運命の出会いと呼べばそうなりますし、必然と言えば必然です。

しかし、出会いを後回しにすると、もう一生出会わないかもしれません。貴方の勇気によって出会いは巡ってくるものなのです。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ

PAGE TOP