スウェーデン人の性格の特徴

日本のテレビでは、ほとんど紹介することが無い国、スウェーデン。

税金が高い国で有名ですが、医療福祉などがかなり充実しており、老後に幸せな国としても有名です。

今回はそんなスウェーデンに関して、スウェーデン人の性格の特徴をご紹介したいと思います。

スポンサードリンク

スウェーデン人の性格の特徴

 

1.若い世代はとにかく我慢強い

スウェーデンの税金は驚くほど高く、給料の半分程度を取られるのが普通です。

しかし、福祉の充実度は驚くほど高いレベルで、国民は基本的に文句を言いません。

将来が安泰なのであれば、現状の資金難を耐える精神力を兼ね備えている性格が特徴的です。

 

2.健康志向が高い国

スウェーデンに住んでみると、ウォーキングをしている人の多さに驚きます。

健康志向がかなり高く、そのおかげか、女性はかなりスタイルがいい女性ばかり。

顔立ちも整っている美男美女が多く、日本人が行くと多くの異性に恋心を抱きそうです。

 

3.同棲が当たり前

スウェーデンでは、結婚する前に同棲するのが当たり前という特徴的な恋愛傾向があります。

結婚に対してかなり慎重な国民性で、日本以上に晩婚化が進んでいる国です。

さらに驚くのは、スウェーデン人の同棲から結婚に至るまでの期間です。

その期間はなんと、5年~10年が一番多く、結婚には焦りがない国なのです。

 

4.エコや自然に対しての意識が高い

自然が多いスウェーデンでは、自然に対しての意識が高いです。

これがエコという意識にもつながっているようです。

 

5.シャイな人が多い

とにかくシャイな性格の人が多く、話しかけられることは少ないかと思います。

声も小さめで、ガツガツ来る人はお酒に酔った人くらい。

お店で買い物をしても、声をかけられることは、日本に比べて圧倒的に少ないです。

 

6.真面目

真面目な性格が多い理由の一つに、無駄話を嫌うという性格の特徴があるからです。

無駄話をするくらいなら、本題の話しを真剣に話し合った方がいい、という考え方がスウェーデン人の特徴的な考え方です。

これは、無駄話があまり好きな国では無いということも言えます。

 

7.平等主義

とにかく若い人は平等主義が多く、優遇を嫌います。

社会に出ると、立場上の違いでさすがに個人差が出ますが、学生まではとにかく平等。

物を配るときなどでも、必ず全員平等を心がけます。

 

8.個人主義なので冷たく感じる

スウェーデンでは、個人主義が主流なので、他人あまり関与したがりません。

人に対して無関心な人が多く、仲良しの友人でなければ、相手に興味を持たない人が多いです。

 

9.他人に頼らない

先ほどもご紹介しましたが、個人主義なので、男性でも料理や洗濯を自分でするのは普通です。

他人に頼らないのがセオリーのスウェーデンでは、なんでも自分で解決しようとします。

 

10.離婚率が高い

スウェーデンは離婚率が高く、その理由の一つが、手厚い福祉や手当にあります。

シングルマザーでも生きていける環境が整っているからこそ、離婚という決断もしやすいということです。

この辺りは、日本も見習わなくてはいけませんね。

スポンサードリンク

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク
スポンサードリンク
PAGE TOP