ヤンキーの特徴

ヤンキーとは今と昔では定義が全く違っていて、昔でいうヤンキーの特徴といえばリーゼント、そしてバイク。

しかしそんなヤンキーの時代はもう終わっていて、現在でいわれるヤンキーといえばマイルドヤンキーが多いと言われています。

一体どんなヤンキーをマイルドヤンキーと呼んでいるのでしょうか。

最近の若い子に見られるヤンキーやマイルドヤンキーの特徴を、細かく見ていくことにしましょう。

スポンサードリンク

見た目は普通の人とあまり変わらない

マイルドヤンキーの見た目は普通の人とあまり変わりません。

一時期ヤンキーが多かった時代はダブダブのズボン、リーゼント、竹刀、という感じでぱっと見分かったのですが、マイルドヤンキーはぱっと見分かるものではありません。

現在では、どちらかといえばお洒落で帽子やブランドの靴を履いていくなど、お洒落なヤンキーが多くなってきています。

都会ではお洒落ヤンキーが多く、田舎ではジャージやイカツイ系のヤンキーが多いようです。

 

マイルドヤンキーの特徴とは

マイルドヤンキーは巨大なショッピングモールに集っており、地元から出たくない!と考えているようです。

さらに車が好きで、特に型落ちのセダンなど見栄っ張りな車を好むと言われています。

しかしそんなヤンキーですが見栄っ張りなだけではありません。

絆や仲間意識は強くて家族を大切する人が多く、情が深いヤンキーも多いようです。

こう考えてみれば、ヤンキーがモテる理由も少し納得できますね。

 

単車から原付の時代へ

昔のヤンキーといえば、やはり単車が似合うイメージがありましたが、現在のヤンキーは単車の所持率は決して高くありません。

どちらかといえば、安価で手に入るモンキーなどが人気で、原付で暴走するのが現在ヤンキーの特徴です。

原付はスピードが単車ほど出ませんが、小回りが利き、何より原付をいじる費用もそれほどお金が必要になりません。

駅などにおいてある原付の部品をパクるのも、多くのヤンキーが通る道であり、特にマフラーにこだわるのがヤンキーの特徴です。

 

コール上手・自転車でコール

コールとは、バイクを吹かして音を奏でることです。

上手い人はクラッチを使って、チューリップやミッキーマウスなどを奏でることができ、コール上手は地元ヤンキーでは有名になりがちです。

また、中学生の場合は自転車でよくマネをします。

人を楽しませるのが好きなヤンキーは、スマホでコールの音楽を出して、自転車で暴走族のようなマネをして人を楽しませるなどの行動がよく見られます。

 

年代問わずに付き合いが広い

これは昔から変わらずに、ヤンキーはヤンキーの先輩との付き合いは必須であり、年下との付き合いも必須です。

つまり、結果的に付き合いが広いということになります。

高校生でも成人男性とつるんでいたり、中学生でも高校生とつるんでいたり。

そのせいか、中学生で原付に乗ってしまうなどのルール違反をしがちで、それを上手に見つからないように回避できる能力に欠けています。

なぜなら、ヤンキーは基本的に集団で溜まり、団体行動はしないのでたくさんの知恵が集まります。

ずる賢い知恵が集まったとすれば、捕まらないというのも納得です。

 

冒険をしない

マイルドヤンキーは冒険をしないのも特徴です。

お給料があがっても地元を離れたくない、マイルドヤンキーはITの関心が低く、スキルもない様子です。

週末は近くのショッピングモールに集まり、遠出をしたり、旅行などをしないという傾向があります。

地元ラブであり、仲間と溜まることに喜びや絆を感じているようです。

 

ちょっとしたワルをする

またヤンキーなので、ちょっとしたワルを行います。

収入があまり多くないマイルドヤンキーの主なお金の使い方はお酒、タバコ、パチンコ、車、バイクなどに資金を使います。

デキ婚の率も高く、オラオラ系のファッションが好きなのも特徴です。

しかしそんなちょっとしたワルであっても家族を守ることが優先にあり、このような人と結婚すると家族を一生かけて守ってくれるでしょう。

 

授業を抜け出す

授業を抜け出すというのは最もヤンキー見られる特徴の1つですね。

授業を抜け出し、たまり場で溜まったりトイレで溜まったりするのが一般的で、行儀よく真面目にできないのがヤンキーです。

昔はトイレに行くのも怖かった学生が多かったですが、現在ではそのような光景は見られなくなっており、便器が破壊されているなどの光景も少なくなりました。

 

キラキラネームが大好き

また1つ大きな特徴として、生まれた赤ちゃんにキラキラネームをつけるという特徴があります。

これはヤンキーと付き合ってきた女性だからこそ受け入れられるもので、普通はそんな名前つけるか?と思われるようなキラキラネームを普通につけます。

さらにヤンキーはキャラクターものが好きという傾向があります。

ヤンキーに似ても似つかないキャラクターですが、何故かヤンキーには人気があります。

今ではほぼ見ることのできない正統派ヤンキーはもう昔の話なんですね。

 

やはり昔のようなヤンキーは時代遅れ

長々とヤンキーを語ってきましたが、実際にあなたの家の近くにもそのような人達はいるのではないでしょうか。

ヤンキー自体が死語になってきた現在、マイルドヤンキーもヤンキーっぽさをなくしかけている模様です。

では悪さをする人間はどこへ行ったのでしょう?

時の流れとともに、周りと一緒が安心ということが身にしみて、ヤンキーとして活躍できないようになっているのでしょうか。

近年では警察の取り締まりや、周りにどう思われようが自分たちの中で楽しければそれでいい、という見栄っ張りヤンキーが減ってきているということも、昔のように暴れるヤンキーが少なくなった原因の1つでしょう。

大人からすればおやじ狩りなども少なくなり、平和な世の中になりつつあるので、ヤンキーに対しての恐怖心も少なくなっているのではないでしょうか。

また、「薬物中毒者の特徴と見分け方」もセットで読んでみましょう。

最近では、若者の薬物乱用が増加傾向にあります。

ヤンキーでなくても普通の大学生などでも簡単に手に入れることができ、ヤンキーなら中学生で使用経験があるというという人も実在します。

取り締まりが厳しくなってはいますが、依存症などになってしまい、なかなか薬物から離れられないという人が多くなっているのも間違いありません。

あなたの友達は特徴に当てはまっていないのか?一度興味本位でもいいので確認してみましょう。

スポンサードリンク

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク
スポンサードリンク
PAGE TOP