メンヘラ女の特徴と見分け方10選

逆を言えば、男性からすれば非常に都合のいい女ということになりかねません。

 

拒食症or激太り

精神的に不安定になっている時期は、特に拒食症になり骨の形が見えるくらいに痩せてしまったり、逆に激太りしてしまうケースも存在します。

非常にストレスを感じる日々を送ることになり、激太りしてしまった人は自暴自棄になってしまい股が緩い女になってしまったり、拒食症でも同じように気持ち悪いと自暴自棄になってしまうケースも。

過去を聞き出し、拒食症になった経験がないのか?または逆に激太りしてしまった経験がないのか?ということで、ある程度見分けることも可能です。

 

妄想が激しい

元彼にストーカーされていたとか、言葉の暴力を受けたなど、非常に妄想が激しいのも特徴の1つです。

この時の見分け方としては、質問してみることで見分けることが可能です。

例えば、「どういう風にストーカーされていたの?」と質問すれば、ストーカーされていた気がした、後をつけられていた気がした、という確信がない返事が返ってくることが多いです。

 

薬物依存がある

メンヘラ女には薬物依存癖がある割合が高いと言われています。

通常に精神科で処方された薬を、処方どおりに飲まないでまとめて飲んだり、睡眠薬をオーバードーズ(大量服薬)して、この世界から目を背けたいと思って2日間まるまる眠り続けたり、あわやのところで自殺未遂として救急に搬送されたり…

薬物に対しての依存がハンパないのがメンヘラ女でもあります。

そんな彼女らは薬物をコレクションと称してストックしていることが多いとも言われています。

きちんと処方どおりに飲まないので余ってきますし、足りなくなったらドクターショッピングをして新たに薬を手に入れてきます。

 

束縛が異常

また、束縛が異常であるという特徴もあります。

例えば付き合っている彼氏がいたとすると、メールの頻度は1日何通?と驚いてしまうほどメールを送ってきます。

そのメールに写真添付も常に行っています。

少しでも電話に出れなかったら、「なんで出なかったの?」ととてもしつこく聞いて、納得するまで彼氏を離しません。

メンヘラ女が悪いのか、メンヘラにしてしまった世の中が悪いのか分かりませんが、メンヘラ女は運命の人やパートナーなど、大切な人が見つかると自分の時間を確保しつつも自傷行為がなくなり、彼のことをとても大切にしますので、意外に女子力は高いのです。

 

仕事が続かない

精神的な問題があるメンヘラ女だけに、仕事が続かないという特徴もよく見られます。

人間関係が上手くいかなかったり、仕事で失敗していつまでも落ち込んでいたり、嫌われていると勘違いしてしまったり。

いろんな原因が重なり、1つの職場で仕事を続けることが困難なケースが非常に多いです。

少し残酷な言葉ですが、社会不適合者とも言い換えることができますね。

 

頼りになる人がいれば立ち直れる

大好きな恋人ができたり、辛い時にいつも助けてくれる人が傍にいてくれると、精神状態は非常に落ち着くと言われています。

ページ:
1

2

3

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP