気持ち悪い男の特徴~対処法7個

あなたの周りにもちょっと勘違いしている、気持ち悪い男性はいませんか?

代表例を1つ挙げるとすれば、付き合ってもいないのに彼氏気取りをする男性…

このような男性を嫌う女性は多く、考えただけで気持ち悪いと思う女性も多いでしょう。

そんな気持ち悪い男性に対して、女性は優しく接してしまえば、男性の勘違いを加速させてしまいます。

そうならない為にも、今回の記事では、女性が思う気持ち悪い男の特徴~対処法をしっかり理解しておきましょう。

話に割り込んでくる気持ち悪い男

話が盛り上がっているのに、ズケズケと割り込んでくる空気の読めない人。

こんな男性があなたの周りにもいるのではないでしょうか?

ガールズトークで盛り上がっていたり、好意を寄せている男性と楽しく2人でおしゃべりしているのに…『それって●●だよね!俺のほうが詳しいよ~』
こんな風に割り込まれると、空気が悪くなってしまいます。

もし、こんなシチュエーションになったら、なるべく話を切り上げるようにしましょう。

こういった男性は単純に話に混じり、自分の自慢話をしたいだけです。

うっかり受け答えをしてしまうと、自分に好意があると勘違いしてしまいます。

 

無駄に自信過剰で自慢話が多い

無駄に自信過剰で、何をしても自分は特別な人間だと思い込んでいるような発言をする男性は、女性に引かれてしまうケースが多々あります。

例えば自分はモテると思い込んでおり、女性に対して自分のモテエピソードを永遠と語る男性です。

高確率で女性の心の中では、痛い男だなと思われているでしょうし、また内容が生々しい場合は気持ち悪いと思われることは避けられません。

ポジティブ思考は大事ですが、自信過剰になりすぎないように自分に言い聞かせておく必要があります。

 

チャラい=イケてると勘違いしてる男

真面目よりもチャラい男がかっこいいと勘違いしている男性のことで、言葉使いが無駄にチャラかったり、下ネタを平気でぶち込んでくる人も珍しくありません。

もちろん女性の心の中はドン引きですし、何よりチャラい自分に酔いしれている感じが痛いと思われがちです。

チャラさを追求することは悪いことではありませんが、チャラい=軽さという勘違いは良くありません。

また軽い男の可能性も考えられますので、女性は簡単に体を許すようなことをしてはいけません。

 

見下してくる男

いつも上から目線で、人のことを常に見下しているような人のことです。

上から目線で受け答えされるのは気分がいいものではありませんし、特にプライドの高い女性との相性は最悪です。

人のことを見下しているような人とは、なるべく近寄らない方が健全かもしれません。

なぜなら類は友を呼ぶといいますから、深い付き合いをすればするほど、影響されて見下してしまう癖がついてしまう危険性があるからです。

 

やりとりがめんどくさい

メールやSNSでうっかり気持ち悪い男と連絡先を交換してしまうと面倒なことになります。

ページ:

1

2 3

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP