父親が嫌いな子供の特徴7つ

父親の行動や言動によって、子供に嫌われてしまうというケースは後を絶ちません。

子供だから教育の名のもとにどんな事をしても許されるわけではないし、子供も人間なので傷つきます。

基本的には男の子は母親と気が合い、女の子は父親と気が合いやすいので、男の子のほうが父親嫌いになりやすいとも言われています。

そんな父親が嫌いな子供の特徴の7つをチェックしていきましょう。

スポンサードリンク

悪口や人を見下す発言

子供のことを見下すような発言はもちろん良くないですが、子供の前で他人の悪口を言ったり、見下す発言もよくありません。

そもそも子供は親を見て育つので、子供の前で人をけなしたりしていれば、人をけなす事が当たり前だと思ってしまいます。

さらに「なにか文句を言っているのは自分のせいかもしれない」というような、ネガティブな考えを持つ可能性も考えられます。

いくら親とはいえ、一人の人間として尊敬できる部分が無ければ、嫌われてしまう可能性がグンと上がるのです。

 

暴力を振るう父親

父親が家族に暴力を振るうと精神が不安定になったり、乱暴な性格になってしまいます。

DV夫やモラハラ夫に悩まされる家族は後を絶たず、母親は子供のためを思い離婚しないケースも多々存在します。

子供に対しても精神的苦痛を与えていますが、母親にとってもかなりの精神的苦痛が与えられていると言えるでしょう。

あなたも怒るのは人間なので仕方が無いにしても、父親のように感情的にならないで、話し合いをもうけるようにしましょう。

これは家族以外の人でも当然です。

 

頑固すぎる父親

頑固すぎる父親に子供が何を言っても、父親は理解しようとすらしてくれないでしょう。

こうなると子供は最終手段を使わざる負えなくなってしまいます。

その最終手段とは、キレるという行動です。

自分が怒りを爆発させることで有無を言わせない状況を作り、自分の気持ちを親にぶつけようとするのです。

しかし子供心が分からない大人たちは、この子供たちのサインにも気づいてあげることができていないのが現象です。

もしも自分に当てはまっていると思ったのであれば、一度子供の言い分もしっかりと聞いてあげるようにしましょう。

 

自分は良くても家族はダメ

自己中心的な父親といえば分かりやすいでしょうか。

とにかく気分屋で自分の気分次第で物事の良し悪しを決めたり、自分さえよければいいという考え方をしていれば、当然子供たちからは愛想を尽かされてしまいます。

さらに子供は非力なので、いくら理不尽でも家を出ていくわけにもいきません。

その結果、ネットで愚痴を聞いてもらったり、誹謗中傷のコメントばかりをしてしまう子供が増えてしまっています。

 

内弁慶

内弁慶とは、外ずらはいいけれども家に帰ると威張る人のことを言います。

社会を上手に生きていくためもあり、大人になっていくにつれて多くの人が外ずらは普段以上によく見せようとします。

しかしあまりにも内弁慶が酷い父親に対して、子供が不信感を抱いてしまうことはよくあることです。

「外ではニコニコと笑っていたのに、家に帰った途端にお母さんに威張り散らしているのはなぜだろう?お母さんが可哀想」という考えが、やがて嫌いという感情を芽生えさせてしまいます。

 

ギャンブル依存症・アルコール依存症

ギャンブル依存症になってしまった結果、生活最低限のお金まで使い果たしてしまい、貧乏生活を余儀なくされた子供。

アルコール依存症の父親が朝からお酒に狂い、母親に暴言や暴力をふるっていた現場を見ていた子供。

このような環境で育った子供は、父親を絶対に許さないと心に決めているパターンが多いということが分かっています。

また父親を見てきているので、ギャンブルやお酒が大っ嫌いと答える人も非常に多いということが分かっています。

 

ありがとうが言えない父親

何をしてもらうにも当たり前のように思っていて、ありがとうという一言が言えない父親。

酷い場合は感謝の気持ち以前に文句ばかり言ってしまう父親も存在し、子供に会話すらかわしたくないと思われてしまう原因の1つです。

そもそも感謝の気持ちが無い人間は、嫌われる人間の特徴でもあります。

ですから一番近くで見ている家族に嫌われてしまうというのは、仕方がないことなのかもしれませんね。

 

子供の叫びも参考にする

17歳殺意さえ覚えましたさん。

僕の父親は母親にあり得ないくらい厳しい父親です。母親が夜遅くまで働いてくれているのに、家でダラダラと待って飯の準備をすぐにさせ、味付けに文句を言うことなんて日常茶飯事です。また自分は家のことは一切しないのに対し、子供たちには何もしないと言ってきます。自分の部屋の掃除や洗濯など、最低限のことはしているつもりです。自分は何もしないくせに、家族に対して文句ばかり言う父親を理不尽に思い、このような大人にだけはならないように努力しようと思います。

18歳傷つくことばかりさん

私の父親はモラハラ夫です。アルコールが入るとすぐに人を小ばかにし、暴言を吐いてしまいます。母親が傷ついて涙を見せても、そこからさらに追い打ちをかけるかのように暴言連発。子供に対しても気に入らないんなら早く出て行ってくださいね。という発言を平気で何度もされました。今年で私は出ていきますが、もう二度と父親とは会いたくないです。というよりも、もう言葉の暴力で傷つきたくはありません。

 

子供の好かれるために

父親は母親と違い、子供にとって敵意を向けられる場面もあると思います。

それは子供の成長を思って、あえて嫌われ役に接しているのです。

だからといって子供のことを考えず、自分勝手な行動をすれば、子供に本当に嫌われて憎まれてしまいます。

イライラしたから子供に当たったり、子供が失敗したらバカにして面白がったりすれば、子供が信頼や尊敬を失うのは当然です。

子供は父親の行動をよく見ています。

本当に意味のある行動なら将来成長すれば、子供はきっと分かってもらえます。

それを考えて、子供に接してあげるようにしましょう。

スポンサードリンク

コメント

    • 名無し
    • 2015年 12月 24日

    この記事を父親に見せてやりたい。

    だがアイツは会話どころか自分で言いたいだけ言うやつだからそれは不可能に近いだろう。

    あんな親なら消えてもいいよ。ざまあみろと嘲笑ってやるよ。

    ……生きてる意味って、何でしょうか。

      • tokutyou
      • 2015年 12月 25日

      名無しさん。
      コメントありがとうございます。

      生きてる意味が分からないときは、何も考えずだらだらと過ごしてみてください。
      または大好きな友達や恋人と、生きる意味について熱く語ってみるといいと思います。
      一人でいることに苦痛を感じているのであれば、周りの人に本音を漏らしてみるのも1つの手です。
      そうしてみることできっと心がすっきりしますよ。

      • 堤美智子
      • 2016年 9月 21日

      私のお父さんが氷がないと暴れ叫んでるのが凄く嫌で嫌で溜まらなかった。
      家族に当たる暴れ物は投げる始末で自分は何もしないんです。

        • 堤美智子
        • 2016年 9月 21日

        お風呂に入る前に、私に頼りお風呂に入れるか~ってお母さんに聞いてと言われ自分で言えばいいのに私に言ってくるんです。
        リハビリに行かず嘘を電話して休みお酒飲み酔っぱらってる。
        お酒の量が多いから私のお父さんは朝から晩まで飲んでるんです。
        お酒を飲みたいからだと私は思います。
        私のお母さんに対して暴言はいたりします。

        • りーさん
        • 2016年 9月 22日

        こんばんは
        私は5月1日に投稿したりーさんと申す者です。
        私も親には殺意しかありません。

        私には反抗期がありません
        意見することすら許されないからです
        毎日親の顔色を伺って生きています
        本当に辛いです

        そんな私は夏休みに倒れました
        脳神経外科にお世話になっています
        ストレスが原因です
        そのことをまた怒られてついに怒っちゃたそうです
        記憶にはありませんが、殴ったり蹴ったりいろいろやっちゃたそうです

        一段と家族は冷たくなりました
        一段と厳しく、家のことをやらされました
        だから今は春に家を出るために勉強する毎日です

        私もそうしていますが、親戚に頼ってはいかがでしょうか?
        暴力を振るわれている証拠があれば、一発で児童相談所にも行けます
        親を殺せば、後悔するのは自分です
        いっときの感情だけで動いてはいけません
        自分の将来にとって何が一番有利か?
        私は親と縁を切ることだと思います
        殺したら、一生その人達とは戸藉上親でいいことなんてありません。
        辛いならいつでも書き込んでください
        貴方は一人ではありません
        一緒に頑張りましょう

          • ゆう
          • 2017年 1月 19日

          父親は必要ないです、家庭内独裁者です。病気あっても全く悪化せず、大酒飲んでるわりには、父親は不老不死です。かなり毎日頭に来て仕方ないです

    • 48歳女
    • 2016年 2月 06日

    はじめまして
    自分が今年成人になる娘の母だというのに
    物心ついたころから 大嫌いな父 の理由を検索してこのページに到着いたしました。
    母が西暦2000年に亡くなり
    遺産分割すらできていない状態で 勝手に処分できない分(土地の名義が母)で
    話し合いもせず(なりえない)調停(裁判)にて解決させるような父です。
    17年たって「今頃?」の状態です。
    そのほかの母の財産は父が「持ち逃げ状態」引っ越し先も告げづ 引っ越してから
    生まれ故郷(九州)に勝手にひきこもりました。
    東京から訴えを起こすにも裁判所は(家庭裁判所でさえ)九州です。
    もちろん 実家に置いておいた私物は勝手に処分されました。

    いないものとして(主人も理解してくれております)平穏に過ごしていたところ
    今年の正月の初耳で母の妹(叔母)から 母の死後 
    母に貸していた借金をしていたお金をヤクザのように取り立てに来て工面して
    返したと聞きました。

    そんなバカ親父が なんで自分の親なのか
    情けなく 悲しく とにかく嫌いです。

    この記事を読んで自分の気持ちの落としどころがない状態に納得できました。ありがとうございます。
    父が死ぬまであと何年でしょう。
    憎まれっ子世に・・・本当に長生きしてほしい人は若くして死んでしまうのに
    不思議なものです。

      • tokutyou
      • 2016年 2月 08日

      48歳女さん、コメントありがとうございます。
      お金が絡むと人間性が出ますよね。
      憎まれっ子世にはばかるという言葉は、多くの人が声を揃えて当たっているという言葉の1つです。
      ほんと、世の中って不思議なことであふれていますよね。

    • 子は親を選べません
    • 2016年 3月 05日

    私はアダルト チルドレン(機能不全家庭)で育ち、
    幼少期の重要な人格形成において愛情を得る機会が少なく、
    自己愛や自己受容感、自尊心を持てないまま成長しました。

    父は酒乱で母に暴力を奮う人でした。
    大晦日には、酒に酔って必ず大暴れし、テーブルごと、ひっくり返して物を投げたり、割ったりして、家中をグチャグチャにした。

    母を殴り蹴り、包丁を出して刺そうとまでした。
    小さかった私達姉妹は怖くて、泣き叫ぶ事しか出来ませんでした。
    妹はショックで嘔吐しました。

    普通の家族なら楽しい一家団欒のはずの一年の締め括りの大晦日の日は、
    うちは、父が暴れるので、悲しくて嫌な思い出しか無いので大嫌いで恐怖の日でした。

    長屋に住んで居たので、隣近所にも助けを呼んだりして、相当な迷惑をかけた。

    小学3年の時には自殺を考えたし、
    泥酔して寝てる父を、包丁で刺して殺そうと何度も思った。
    私が死ぬか、父を殺せば
    こんな辛い思いをしなくて済むと、幼心に思ったからです。

    しかし母は母で、私を虐待していて、
    水商売をしていて、派手な姿で夕方から出勤するので、
    夜は私と妹の2人だけで過ごす毎日でした。

    中学校になると、朝起きれない母は、そのうちお弁当も作ってくれなくなりました。

    男(客)を家に連れ込んで
    ある朝、学校へ行く支度をし、母の部屋が少し開いていたのでチラッと見たら、
    裸で男と大いびきをかいて寝ていました。
    思春期の私には、とてもショックな光景でした。

    私は父も母も軽蔑しています。大嫌いです。

    そんな穢(けが)れた両親の血が流れている自分を憎悪しています。

    そして、私が中高生の多感な思春期の時期に、両親が離婚した。

    案の定、中1からグレ始め、高校は1年で中退。

    人間関係が苦手で、イジメられるし、働いても長続きせず。半引きこもりの無職のメンヘラです。

    友達無し、子供無し、貯金無し、年金も貰えない(貰えても雀の涙程度)
    孤立無援で独居老人・下流老人になり孤独死するんだろうな…人生終わってます。

    …私の心が屈折し、歪んでしまった全ての諸悪の根元は、親の責任だと思って居ます。

    元々、幼少期から身体の弱かった母でしたが、罰が当たったのか、
    癌で49歳の若さで亡くなりました。

    死が近いという事を親戚か父に知らされ、
    数年ぶりに入院先で再会をしました。

    最初は娘の私に気付かず、ボーッと病んだ眼差しで見ていた母に
    「ママ!」と当時の呼び方で声をかけたら
    母は途端に驚いて泣き出しました。

    大人になった私が、すぐには分からなかった様です。

    別人の様に痩せ細り、やつれて
    ひと回り小さくなった老いた母を見て、
    ショックで私も泣きそうになりましたが、

    本人に癌の末期だと悟られぬ様、
    励ます為に明るく普通の親子として接しました。

    …しかし母は自分が癌だと知っていました

    ある時から、モルヒネにより、意識もうろうとなり
    私が来ても分からないし、話しも出来なくなりました。

    ですから最後まで、とうとう母の口から
    昔の事を謝罪する言葉を聞く事無く死んで行きました。

    死んだ者を恨んでも仕方ないし、母をもう忘れよう・許そうと思うのですが、
    身体の傷は消えても、心の傷・トラウマ・屈折した心は
    中高年の今になっても消える事・治る事は無く、
    私は両親を憎み、許せないで居ます。

    “どんな親でも親は親”と言う人も居ますが、親に虐待されてきた人間に同じ事が言えますか?

    私のこの複雑に屈折し傷付いた気持ちは、同じアダルト チルドレンか虐待されていた人しか分からないと思います。

    身体に付けられたら傷なら他人にも見えますが、
    心に深く抉(えぐ)られた傷は、他人には見えないのです。

      • 自分
      • 2017年 2月 15日

      自分も 親を変えたい 毒親です
      実親にこだわるシステムや常識も 問題
      選択性 でも いい と 腹立っています

    • 頭の中が日々洪水。
    • 2016年 3月 30日

    この文章すべて父親に当てはまりとても驚いてます。

    外ではいい顔をし家に帰ると仕事の愚痴、母には暴言を吐き見下しており自分が起こしたことも人のせいにします。
    しかし次の日になれば全て忘れてしまいます、言われた方は覚えてます。
    「絶対何があっても俺は悪くない」「俺はなんでもできる、できないことはない」など自分のことは棚に上げ、
    相手の発言にまったく耳を傾けない、相手の発言を悪く解釈し被害妄想に走る。
    相手が誰だろうがその人の気持ちも考えず自分が言いたいことをふりまく。
    自分中心に全てが回ってると勘違いしてるように見えます。うちの父は。
    一度わたしは思わず「よく離婚しないね」と言ったことがあります。
    すると父親は「結婚費用、家(土地など)、新婚旅行代がもっとないじゃないか」と言い放ちました。
    母や子供に対しての愛情は微塵も感じられません。ようするに「金」がもったいないから。
    もう父の声が聞こえるだけでストレスを感じます。母と父がいるから私が存在しているのは当然のことですが、
    父の存在が許せません。日々殺意がとまりません。自分が怖いです。何度も親と縁を切りたいと思いました。
    おそらく母もかなりのストレスを抱えていると思います。

    もうどう言えばいいのか分からないので文章めちゃくちゃですみません(汗

      • tokutyou
      • 2016年 3月 31日

      頭の中が日々洪水さん、コメントありがとうございます。
      完全にモラハラ、DVタイプに当てはまる父親ですね。

      ちなみに、私の家庭の父親も全く同じタイプです。
      今では年をとり丸くなりましたが、学生時代は大っ嫌いで一言も話しませんでした。
      人というのは年をとれば変わるものです。

      頭の中が日々洪水さんの父親が、私の父のように丸くなるかは分かりませんが、父親がなぜそのような行動をとってしまうのか?原因を考えてみると、案外許せたり少しは父親の気持ちもわかるな、と思えるかもしれません。
      私はそのような考えで父親と非常にいい関係を気づくことができたので、ぜひ一度原因を考えてみると思いますよ。

    • りーさん
    • 2016年 5月 01日

    父親が大嫌いです。
    私の意見なんか聞いてくれません。自分が母親を殴ったくせに、全部私が悪いからだと言われました。
    「はい」以外の返事は許されません。
    そして母親は姉を連れて出て行きました。
    今は戻って仲良く暮らしていますが、父も母も姉も私はいらない子だと言われました。
    それが3歳からずっと….
    学校でいじめに遭いました。父は私の性格にあると言いました。体格がデブだからだと言いました。誰も助けてはくれませんでした。

    私が、自分達の子供じゃないと言われました。実の子供に
    理由は、自分は子供の頃こんなに大人しくないし、勉強も優秀じゃないからだそうです。
    友達と遊びにも行けません。親が許しません。なのに家にいても、友達がいないと怒られます。

    進路では、行きたいところに行けません。
    「誰が家のことをやるのか」と
    姉には何もやらせません。
    部屋の掃除 ・洗濯物 ・朝ごはんと夜ごはん・靴下を履かせる
    他にもあります。友達はこんなことしません。
    どう思いますか?

      • tokutyou
      • 2016年 5月 02日

      りーさん。コメントありがとうございます。
      素直な感想です。
      DV、モラハラ父親だと感じました。
      子供は父を選べませんから、当然りーさんは多少の我慢は必要かと思いますが、母親はりーさんを守ってくれているのでしょうか?
      また、「靴下を履かせる」と書いていますが、このような光景は異常であり、無理矢理させられるのであれば、一度学校の先生に相談してみてはいかがでしょうか?
      子供のうちは必ず大人の助けが必要となります。
      ですから一人で悩むのではなく、思いきって助けてくれそうな人(学校の先生など)に相談してみるべきだと私は思います。

    • ほんとに嫌
    • 2016年 5月 13日

    私の父は自分が気に入らないと切れ、怒り暴力をふるいます。
    幼い頃からそうなので、父親が怖くてしょうがないです。

    ある日私の誕生日。私は暗殺教室の殺せんせーのケーキをつくってもらっていました。

    なのに姉は寝たまま起きません。
    どうしてもみんなと食べたかったので
    姉を起こし食べ始め流瞬間。父親がいきなり怒り始めました。父は姉をひいきしていて私にだけひどい扱いをします。

    また小学校の時、いじめを受けていた私は、つらく母親に相談しました。でも、返ってきた言葉は「もう寝なさい」。
    泣きながら訴えたのに帰ってきたのはそんなに冷たい言葉でした。小学校3年ながら親なんて信じるものじゃない。と思いました。
    私の家は父親と母親は仲がいいので、私の話など一切聞き入れてくれません。姉だけです。
    それをつたえても返ってくるのは怒鳴り声。
    もう嫌です。欲しくないんだったら子供なんか作るなといいたいです。

    • 嫌な気持ち
    • 2016年 5月 18日

    私もほんとに嫌な思いしました。
    小さい頃から
    「何度言ってもわからない奴は犬猫と一緒だ」
    と言って殴られたり、蹴られたり、叩かれたり。
    子供の頃ほんのいたずら心で父がトイレに入っていた時電気を消してすぐつけて逃げたことがありました。
    見つかった時にニコニコしていたらものすごい力でビンタされたことを覚えてます。
    また、友達とケンカが長引いてしまって親に連絡が入った時
    「お前が男なら半殺しにしてる」
    と言われたこともありました。ほんの些細なケンカだったのに。
    「人格がおかしい」とか「育ちが悪い」とか
    「いなければよかった」とか怒るとここぞとばかりに言ってきます。

    わたしは最近できた彼がすごくいい人だったので支えてもらっています。

    • 河内の青春中学生
    • 2016年 5月 22日

    本当に嫌いです。母親が1日中働いていたのに金くれとか言ってひどい時には子育てのお金も自分の金にしてもう嫌です。母親はそれでもうなおったけどうつ病になりました。離婚して引き取るとき私が育てますしっかりとした父親になります。と言った癖に自分中心的な父親で弟には優しく私には厳しくされます。虐待で母親が引き取ってくれるらしいけどその間が憂鬱です。もう離れたい気持ちでとまりません

    • 2016年 5月 24日

    初めてこういうところで家族の話をします

    わたしの家は父子家庭です
    生まれが北海道で小さい頃に離婚し、母はどこかへ。パパとはいま、ばあちゃんと一緒に3人で暮らしてます。

    現在高校二年生ですが
    わたしの親は過干渉で頑固で…家にいるのがつらいです。かといい、外に出ると早く帰って来いとの催促がきます。しかもメールだけでなく電話、そして緊急の音がなり、つねに位置情報で監視されています。

    恋愛は禁止です。高校生なのだから恋のひとつやふたつはあってもおかしくないのに。パパはわたしに幻想を抱いてます。このまえはアイドルのオーディションに勝手に応募されました。アイドルは恋愛しないとか言われましたが私は確かにアイドルに憧れています。でも、まえアイドルになりたいといったら何バカなこと言ってるのと笑われました。彼氏とご飯に食べに行けば位置情報から場所を特定しお店の中でも叩いたり蹴ったりしてきます。彼氏の家にも電話をします。なぜ恋愛がダメなのでしょうか…母は誰にでも股を開く女だったらしく私にもその血が流れてる、ビッチ、くそ女。くそらしくくそみたいな人生を送れ。など言われます。いまは退学するしないで争いました。母のところに送るなども言われます。私はパパとママの恋の話を一度も聞いたことがありません。離婚したからそういうものなのでしょうか?だからといって同じ血が流れてるからって…私に恋愛禁止させるのはどうかと思います。いまつきあってる彼氏とも連絡手段がなく連絡がとれず遊ぶこともできません。

    携帯はいまは使えてますが先日までは出かける時と学校のときは貰い、帰ってきたらすぐ預けるという環境でした。WiFiにもつないでもらえず、履歴は消しても見られます。アプリは自分ではいれれません。アカウント等は親が勝手に作り管理しているものです。気になるゲームもできません。ネットも禁止で、制限からChrome等のアプリを消されてしまいます。LINEはパスワードをかけると怒られます。トークもタイムラインも私が寝ている間に見られます。きになる発言があればスクショで保存されます。
    この携帯の月額は親が払ってますが買った時の本体代は自分のバイト代からだしたものです…

    部屋にはたまに監視カメラをつけられます。
    扉を閉じると怒られます。
    イヤフォンをつけて接触を絶っているとイヤフォンをぶちぎられました。よく物を投げてきます。壊されます。一昨日は初めて頭からお茶をかけられました。まだ髪の毛を引っ張られたり外に放り出したり叩かれたりされることは慣れましたが、暴力で訴えるぞというと家族なんだから平気だと言われました。

    はやくこの家からでたいです
    高校卒業したら1人暮らしをします

    いまは友達ともバイト先とも連絡がとれないのが嫌なので連絡できるものを買おうと思っています

    いま。わたしはどうするべきでしょうか。
    良い子を演じるべきですか?彼氏と別れるべきですか?思ったことを正直に言うべきですか?(言っても必ず否定されます。自分の意見が通ったことがないため自信もなく学校でも孤立してます。友達からは門限がはやいだの笑顔じゃないだの変わってるだの女子に言われるため異性の男子といつもバカやって笑ってます。女の子の友達は親が選ぶため余計いっしょにいられません。男子とゲーセンに遊びに行ったら親に誰といる写真はよと言われ写真をおくると女子いねえの?お前の神経疑うわと言われました。)
    学校では笑顔で明るい子と言われるくらい人が変わってるのが自分でもわかります。

    わたしはいったいどうしたらいいんでしょうか。

    親の心配もわかります。父子家庭の一人娘だから。でも、それが私とって苦痛なのです。逃げ道をつくって逃げれば怒られます。やはり高校卒業まで我慢するしかないのでしょうか…

    長文すいません

    できれば…返答もらえると幸いです

      • tokutyou
      • 2016年 5月 27日

      もさん。
      コメントありがとうございます。
      初めに言っておきますが、これは非常に難しい問題であり、書かれた情報のみしか知らない私が答えを出すことはできません。
      ただ、どうするべきかの道をいくつか示すことは可能です。
      どうすべきかの道がいくつか明確になれば、やるべきことも見つかってきますから、今よりかは気持ちは楽になるかと思います。

      「良い子を演じるべきですか?」について。
      良い子を演じる必要はありません。
      親の顔ばかりを気にしてしまえば、いい子症候群に陥ってしまう可能性が高く、いい子症候群になってしまえば社会に出ても自分が苦しむことも多くなる可能性が考えられますから、親の顔色ばかり気にしているのは少し危険かなと感じました。
      おばあちゃんがいるということですから、おばあちゃんに相談してみるか、またはおばあちゃんがいる前で思いっきり反抗してみるのも1つの手です。
      子供は自由が制限されていますから、自分の気持ちを親にぶつける等の限られた方法でしか、自分を分かってもらうことはできません。
      自分を押し殺してまで親に媚びることは無く、自分の素直な気持ちを一度父親にぶつけてみる、または真剣に話し合う場をおばあちゃんに作ってもらうのはいかがでしょうか。

      「彼氏と別れるべきですか?」
      別れる必要はないと個人的には思います。
      彼氏があなたを守ってくれる立場でいてくれるのであれば、身近で頼れる存在として、彼との関係を大事にすべきだと思います。
      良い子を演じる必要はないのです。
      彼氏があなた対して暴力を振るったり、大事にしないのであれば関係を見直すべきだと思いますが、大事にしてくれていると感じるのであれば、今まで通り愛を貫き通すべきではないでしょうか。

      「思ったことを正直に言うべきですか?」
      言うべきです。
      もさんの人生は父親のものではないのですから、しっかりと自分の意見を口にすべきだと思います。
      また男性は、脳の作りが女性と違いますから、酷いことを言った等の女性にとっては非常に重要なことでも忘れやすい脳の作りとなっています。
      余計かもしれませんが、もさんを傷つけた言葉の数々を父親は覚えていない可能性が高いです。
      ですから傷ついたときや意見があるときは、自分を守るためにも、しっかりと意見すべきだと思います。
      そこで暴力をふるわれるようでしたら、プロに電話等で相談するのがいいでしょう。

      最後に。
      おばあちゃんについてですが、おばあちゃんに心の内を相談したことはありますか?
      相談したのに力になってくれないのであれば、外部の力に頼しか方法はありません。
      学校の先生でもいいですし、相談センター等にお問い合わせしてみるのもいいでしょう。
      間違っても、1人で解決しようとは思わないことが大事だと思います。
      彼氏でもいいですし、友達でもいいですので、一人で悩まずにたくさんの人の力を借りてみると、現状が楽になると思いますよ。

    • 2016年 6月 11日

    初めて宜しくお願いします。夫がお酒を飲んで暴言を吐き子供にさえ暴言をプレッシャーを与え、子供の髪の毛がが全て無くなりました。休みの時にも浴びるほど酒飲み子供のも嫌がっています。今現在実家に治療の為帰省している状態です。今小児科の先生方と、皮膚科の先生方、保健師さんも絶対連れて帰っては行けませんし話もさせては行けませんと言われています
    アル中なのでまた同じ事の繰り返しですよと言われましたた。最近は生活費も送らずアルバイトになったせいかそれしら送らず子供手当て使えと言う始末です。

    • yy
    • 2016年 6月 12日

    親とは、子供にとって大きな影響を与える存在だ。

    その影響は子供の一生にも影響を及ぼしうるため、
    悲劇的な人生を歩ませる事を望まないのであれば、
    安易に結婚や、子づくりを行うべきではない。

    法律で結婚可能年齢が設けられているのは、
    「自力で生活基盤を構成できないという理由があるから」ではなく、
    「精神的未熟性が残っているという理由があるから」といった認識の方が、
    より現実に即しているではなかろうか。

    精神的に未熟な子育てはできないが、
    子作りは小学生でもできるほどに簡単だ。(医学的知見からではなく、個人の動作としてみる場合)

    • 名無し
    • 2016年 6月 19日

    父親が何も出来なくて嫌いです。
    まず、私と兄は障害者です(私は軽度の為、働いています。兄は障害年金)。
    自分達の事で苦しいのに、父親は私達障害者に甘えて生活してます。
    杖をついて歩いてるのですが、歩行訓練もしないで寝たきり。
    家事は一切出来ない、何ヶ月も風呂に入らないホームレス状態。
    その寝たきりのせいで、近所の床屋さん(身なりも汚いのによく行くよ)
    に行くのに転んで救急車を呼んだ事が何回も有ります。
    歩行訓練をして、身なりを清潔にしてと言っても聞く耳もたず。
    情けない話ですが、私1人のお金では生活が出来ません(兄の
    障害年金は辞めた後に病気が発覚したので安いのです)
    兄の病気が軽くなり障害枠で働けたら、出て行きます!
    亡くなった母親は、しっかりしていて好きでした。

    • 名無し
    • 2016年 6月 19日

    続きです。私達、障害者の事も理解も出来ず、しかも文無しで
    結婚して母親を苦しめた糞野郎です。一般常識も無いです。
    我が身可愛さで(杖ついて歩いている為)私が障害でICUに入って手術しても
    見舞いにも来ない。母親が近所付き合いが良く、老夫婦が見舞いに来てくれ
    ました。父親の事をボロクソに言ってました。私と兄が買い物で見たお年寄り、
    会社の親の話を聞くといかに父親が私達に甘えてるのか、腹ただしいです。
    買い物したり、洗濯してるんですよね・・・父親は何もせず寝てるだけ。
    見舞いにきた老夫婦の旦那さんは障害者で父と同い年です。父親よりちゃんと
    してるし、身なり清潔で(毎日お風呂にも入ってます)何も障害を持ってない
    人より甘えてるっておかしいです。今月、兄は新薬を試します。少しでも
    良くなって働ければ生活は出来ます。こんな父親は要らない。

    • ヨースケ
    • 2016年 6月 20日

    僕の父は、正真正銘のクズです
    渦干渉だし自己中で自分にできないことなどない
    自分が一番という考え方をしています
    しかも末っ子の三男には グローブ、バッド、
    守備道具など(総計7万弱)をつぎこむのに、
    ぼくには、小遣いをやらないなどの行為をしてきます
    その他にも高校生なのにスマホにフィルタリング、
    時間制限(2200-600)までをかけらたり、
    片道6キロの高校にも雨だろうが自転車でいかされます(こんなの同級生はされません)
    それなのに意見をすると父親にさからうなお前に
    できないことはなにでもできるの一点張りで、話も
    聞いてくれません ほんとうに腹がたちます

    そして、最近、ある発見をしました
    AVです 父は約35枚のビデオを所持していました

    こんな父親の血が流れているなんて最悪です

    長文すみません
    返信くるとうれしいです

    • けーすけ
    • 2016年 6月 25日

    僕の父親は人間のゴミです。
    性格は悪いし、人の悪口をさっという、すぐに叩く、自己中、貧乏、馬鹿、音痴。ビールは飲むし、タバコはすうし。

    今さっき怒られました。僕はめんどくさそうに返事をしたら、「誰に口聞いてんだ!次逆らったらぶっ飛ばすぞ。」と脅されました。

    • けーすけ
    • 2016年 6月 25日

    続きです…
    警察に通報したいぐらい暴力が激しいです。一回母親との父親が押して母親の肘がガラスにあたり切れてしまい、警察まで呼ぶことになりました。その時は見てられませんでした…
    本当にいらない父親です早く離婚してほしい…といつまでも思ってます。

    • けーすけ
    • 2016年 6月 25日

    訂正です。
    母親と父親の喧嘩で父親が母親を押してガラスに肘が当たり切れてしまいました…

    • ヤナ
    • 2016年 6月 28日

    父親にキレる事で、自己主張をしてしまう自分は弱い人間なのだと自覚している今日この頃です。
    幼少期の記憶の中で、父親が母親の服を破りながら平手打ちしていたのが、今も消したくても消せない記憶です。
    「父親は弱い人なのだから」と思ってみても許せません。
    常に喧嘩の絶えない家庭で育ち、中学三年の頃、ガラス越しにウィスキーグラスを投げつけられました。(自分にも非はあります)

    • かおる
    • 2016年 7月 31日

    自分の父親のことを言っているのかと思うほど
    当てはまって驚いた。

    自分は、物心ついた時から
    暴力をふるう父が、大嫌いでした。

    「お前の教育が悪いから、こんな子供になったんだ!」
    と人を責めるだけで、育児は母に丸投げの父を見ていたので
    中学生のころには父を拒絶するようになりました。

    人間なら誰だって、機嫌が悪いときがあるけれど、
    父は、自分が機嫌が悪いことを許しません。
    どんなに機嫌が悪くても
    媚びへつらって笑っていなくてはならず、
    気が狂いそうです。
    「女に生まれたんだから、少子化の日本に貢献するために
    子供を生め」
    と言われて、気持ち悪くて不愉快で鳥肌が立ったこともありました。
    家事は分担ですが、
    体調が悪くても色々理由をつけてやれと言うくせ、
    父は気分で家事をやらないときがあります。
    こんなクズさっさと死ねばいいのに、
    と毎日のように思っています。

    成長した今でも、
    暴力が怖いし、次になんていわれるか…と考えると
    泣きたくなります。
    (でも自分なんかより
    姉はゴミ箱で何度も殴られたり、
    首を絞められたりしてたから、
    姉の方が辛いと思いますが。)

    周囲の家庭環境を聞いて、
    うちと全然違うから心底羨ましく思ったことも
    ありましたし、
    今でも憎いくらい羨ましいです。
    でも、言っててもしょうがないから、
    法的な手段に訴えるために
    今は地道に証拠を集めています。
    自分はまだ学生の身だから、
    できることは限られているけど、
    早く母と姉を助けたい。

    とりとめのない文章ですいません。
    失礼しました。

    • 引越ししたら縁をきります
    • 2016年 8月 12日

    上の項目をみてうちの父親のことそのものだと思いました

    ついさっきもご飯を食べていたら部屋の電気を消されました
    そんな陰険な事をしてくるのは日常茶飯事なのでもう気になりません。 物心ついたころから、母親の悪口、家族に威張ったり、出て行けなんて言われる事はしょっちゅう。
    自分は女なのですが、風呂を覗かれたりすることもありました。とても気持ち悪いです。
    最近自分が入籍し結婚式をあげたいのですがどうしても父親は呼びたくありません。
    明日あいつが死んでも私は泣きません
    そろそろ引越しをするので終えたら縁を切ろうとおもいます

    • 父親が嫌いでいつも頭が痛いです
    • 2016年 8月 23日

    私はたぶん、皆さんよりは軽いほうです。
    私の父親はお金の管理が出来ないのに母から「お前は金の管理ができない」といって給料やボーナスをとって毎月3万円を渡しています。毎月3万円は高い方だと思う方もいると思いますが、母はいろいろな人と接する仕事をしているのでやはりお金が沢山かかります。そんな中で、私にご褒美に100円ほどの物ですがお菓子をくれたりもします。そんな母親を見下すように、父は自分が一番偉いと言わんばかりの態度をとります。
    離婚話も私達子供の前でしているのに、次の日には「昨日はすいませんね」という軽い謝りですまされてしまうので離婚も出来ないと母は言っていました。離婚しても、お金も住むところもないので何も出来ないのです。私は中学三年生で、受験生です。私としては受験が終わってからが助かりますが、今日も一方的に理不尽に怒られて、明日にでもこの家を出ていきたい、と思いました。
    この記事のようにアルコール依存や過度な暴力はあまりありませんが当てはまるところがほとんどでした。他にもこのようなきもちの人がいるのだと知って、少し楽になれました。

      • 父親が嫌いでいつも頭が痛いです
      • 2016年 8月 23日

      続きです。
      とある漫画でも書いてありましたが、人が嫌だと感じるものは人それぞれなので、他にも辛い人がいると言われて押し込むのではなく、私は今、辛いんだよ、と伝えることも大切なのだと思いました。

    • 父の機嫌取りも疲れました
    • 2016年 9月 02日

    私の父は自己中心的で母は口下手です。
    母はずっと優しい人に囲まれて生きてきたので対抗する術を知りません。
    だから私がいつも父の機嫌を取って父が気持ちよく過ごせるように、母の負担が減るようにとしてきました。
    父は肥っていてメタボの診断を受けました。それからいきなりダイエットに励みはじめました。いきなりだったので驚きましたがメタボは体に悪いし父がダイエットしてくれるのは良いことなので楽なダイエット法(烏龍茶など)を教えました。痩せたら皮肉りながらも誉めてあげました。相変わらずの命令口調にも明るく答えていました。

    ですが最近私も顔が肥ってきて(身長と考えると普通の体重なのですが)文化部で運動不足な所もあるのでこっそりお風呂でマッサージなどをしていました。
    父にも「寝てる姿がトド」「顔浮腫んでる」「でかくなったなー」「最近二重顎気味じゃね?」とか言われてたので食事も控えようと思って今日の夕飯を一品遠慮しました。そしたら父が多くて食べられないのかと訊いてきたので正直に「ちょっと食事控えようと思って」と答えました。その父の返しが「何を今更言ってるんだもう手遅れ」でした。今までお前肥ってるぞアピールをしてきて、いざ娘がダイエットすると言うとその態度か、と流石にムカついて「パパほどじゃないし、一応標準体型だからね?」と答えました。父が言うには「俺はもう50歳だしこの体型は普通によくあるけどお前の年でそれはヤバい」だそうです。でも顔が肥ってるだけで体は肥っているとまではいきません。お腹が出ているわけでもありません。この話から逸れたかったのでもうこれでこの話題はおわりにしました。
    飲み物に何気なく烏龍茶を選んだら、「お前は麦茶を飲め」と言われました。なんで?と訊くと「お前は麦茶で済むだろ。俺には烏龍茶が必要なんだ。」だそうです。我が家では烏龍茶はダイエット飲料とされています。でもまだまだ烏龍茶余ってるし、今まで私が飲む時は何も文句を言ってこなかったのに何なんだ。しかもさっき「お前はもう手遅れ」とか言っときながら今度は「お前は麦茶で済む」?言ってることが意味わからん!と思いました。反抗すると暴れだすので従順なフリをして「わかったよ麦茶にします」と言って麦茶にしましたがやっぱり納得いかないので正直に「さっきと言ってることが矛盾してる」と言いました。そんなことはどうでもいいと返されて終わりました。もうじき50歳なのに。頭がおかしいのです父は。いつもみたいに明るく私が演じて会話しないので父が今不機嫌です。母が仕事場から電話してきました。「冷蔵庫にケーキ作って入れてあるから食べていいよ」と。ダイエットをしようとして無駄だ言われ邪魔されじゃあ間食は摂らない!と思ったその時でした。最近良い賞をとってそのお祝いだそうです。母の優しさとダイエットの決心と父への嫌悪でごちゃごちゃで潰れそうでした。母が優しいのが嬉しくてさっきまで引っ込んでいた涙が出ました。震えそうになる声を抑えるのが大変でした。

    私は数学が苦手で課題が最後まで終わらないことがあります。それを見ると父は「そんなんで高校も出て大学行こうなんて思ってるのか」と言います。父は大学に行かずに専門学校でした。通信制の大学に通ったこともあったそうですが続かずに途中で辞めたそうです。そのせいか「勉強なんて出来ても意味がない。生活能力(家事と言いたいそう)が無くちゃ死ぬだけだ!」と言ったこともあります。深夜に勉強をしていると「明るいしゴトゴトうるさくて寝れないだろ!勉強なんてするな!」と言います。父はいつも電気をつけて好きなロックを寝室に響かせながら寝ます。もういい加減父の言動に振り回されたくありません。
    父が嫌いです。

    長くなってすいません。一言で言うと、「父、私が応援してやったんだかた私のダイエットにも協力してくれ」

    • 親に殺意しかわかない情けない子です
    • 2016年 9月 20日

    これを自分の父親に読ませて 反省をうながしたいけど この意味がわからない人種なんで悔しいです
    やっぱり ダメな親には 暴力で押さえつけて やられたことをやり返して心にしっかり刻まさないと気がすみません
    簡単に語どもを作るのは本当にやめてほしい 非力な子供にはどうにもできない心の傷をつけるだけだから

    • 親に諦め
    • 2016年 10月 13日

    ここまで育てて貰った事には感謝してるが、やはりもし赤の他人ならありえない父 気分屋で殴られたことはないけど、ゲンコツは何回もある。 調子のいい時はベラベラ話、気分が悪いと話しかけると不機嫌。 イラチで待てない。
    小さい時から妹との扱いの違いに、悲しくなって母方のばあちゃんになんども助けて貰った。 けどその帰り迎えの車の中で「ばあちゃんに言うな言うたやろ。」とまた怒られる。
    そんな俺も中年になり、この人はこう言う人なんだとこちらから手を差し出してみたら、偏屈に磨きがかかり噛み付かれた。もうあの人は無理だ。 おかげで悩みすぎて鬱貰うし

    • ふに
    • 2016年 10月 29日

    昨日、今まで溜め込んでた恨みとかが吹き出して
    父親の背中を蹴っ飛ばした。

    父親は親を蹴るとはなんだって、まあ、当然キレた。
    ただ、アルコール依存症でちょうど酒飲んでてそれが原因の躁鬱?みたいな状態だから、支離滅裂だったけど。謝れ!って怒鳴るから、はいはいさっきはすいませんごめんなさい!ってやけくそに言った。

    それでも親になんとか言い続けるから、酒のボトル見せながら こんなもん飲んでるやつ親と思ったことないわ!!!って怒鳴り返してやったけど、多分なんの解決にもなってないんだよな。

    • 死んで欲しい
    • 2016年 11月 01日

    父親に死んで欲しいと思うなんて
    自分で自分が情けない
    小さいころは殴られてばかりで
    毎晩2時間は肩たたきか腰を踏まされた
    好きなテレビは一切見せてもらえなかった
    いまの父は80歳で
    私も50歳を過ぎましたが
    いまだに頑固でわがままな父が許せない
    すぐに包丁を持ち出し刺す真似をし
    殴る真似をする
    こんな父は死んで欲しいと思う

    • けん
    • 2016年 11月 02日

    父にイライラします。
    家庭では居心地悪くて一人暮らしがしたい言ったらしていいことになって
    お金は援助するって言ったのにいざ一人暮らししだしたら「これは出せない」とか
    後になって言い出してきて自分もその影響で不安になってイライラするし大変迷惑かけられました。
    で父は「お金出すとは言ったが援助とは言ってない」らしく結局そのときに見栄を張りたいがために気のない返事をして
    良いのか悪いのかはっきりいわないことで責任逃れの逃げ道を造ってたみたいです。
    ものすごく卑劣だとおもいました。
    はっきりお金はださないと言ってほしいと言っても全く応じずイライラさせられました。

    • 死んで欲しい
    • 2016年 11月 04日

    父が嬉しそうにしていると嬉しい
    でも父の声を聴いたり
    歩いている音を聞いたりすると吐き気がするし
    動悸がする
    父のことが本当に嫌いです
    父には幸せになって欲しい
    でも私と父とは離れたい

    このままだと私の精神が崩壊する
    どうにかしないといけない

    • ななし
    • 2016年 12月 18日

    私の父もモラハラです。
    いましがた、またイヤミを言われ、嫌な気分になり、ネットを見ていたらココにたどり着きました。
    早く死ねばいいのにと毎日思います。
    少しでも気にくわないことがあると、扉をわざと大きな音を立ててしめたり、これ見よがしにため息をついたり。
    娘の私をバカにするような事は平気で言うし、母に対してもありがとうと言っているところを見たことがありません。
    自分が何でも常に対しても正しく、間違っていても間違いを認めようとしない。
    自分の不機嫌を周りに撒き散らし、不愉快きわまりないです。
    そのせいで、私は自律神経失調症になりました。
    母も同様です。
    1日も早く私と母の前から消えて欲しいです。

    • 父のような性格になりたくない
    • 2017年 1月 15日

    私の父は、とんでもなく頑固で自分が一番正しい、自分が一番可愛いという人間です。
    貧乏な生活を強いられた父は、自分の力で東大入試に合格して東大の大学院で博士を取得しました。そして、医療関係の国家試験にも合格して、現在も医療関係の仕事をしています。確かに、自分の力で人生を成功に導いたと思います。そこは、私も認識していますし、父が自分の力で努力したことは素晴らしいと思います。
    しかし、私が小さい頃から14才まで優しかった父は

    • 父のような性格になりたくない
    • 2017年 1月 15日

    私が10才から人間関係のトラブルに巻きこまれて、13才から14才、18才の時に無視や同級生から悪口を言われる、
    上履きにがびょうを入れられるといういじめを受けて
    毎日泣いて、毎日母が『恥ずかしいから学校に行きなさい。』と言って私が『嫌だ』と反発して言い争いを繰返し、14才の時に病気で倒れてしまったのをきっかけに頑固な自分が一番正しい、自分が一番可愛いだけの父に変わってしまったように思います。 
    私は話しくらい聞いて『大丈夫?』って言ってほしかったのに….

    私が15才の高校受験の時、『合格が不可能だけど文系の大学合格者が多い私立の女子高に行きたいから』と説得したことがありました。なかなか認めてもらえず、話し合いを重ねてようやく認めてもらいました。そして、父の金銭的な協力があり合格が不可能だった現在は母校となった私立の女子高に合格しました。

    私が18才の大学受験の時に『14才から臨床心理士になりたいと希望しているから、興味があり臨床心理士になるために必要な心理学を学べる大学に進学したい。』と伝えても、なかなか認めてもらえず、長い時間話し合いを重ねて、認めてもらいました。現在は、心理学の学位を得ることができています。

    大学卒業時には『臨床心理士になるためには大学院で修士を得なければならないから、大学院入試に挑戦してみたい』と伝えました。父は『人の心という見えない物を研究するのは意味がない』と言いましたので、その一言に私がキレて2日間で合計8時間ケンカしました。

    この頃から親にたいしてキレてしまうことが増えたように感じます。つまり、最終手段を使ったのです。

    1ヶ間、父が『整体師になれば良いのにぃ~』と私に伝えて、この時は私が折れる形で、整体師の資格を取得して社会人として働いて臨床心理士になるために必要な大学院に進学する学費を自分で稼ぐために、大学卒業後に整体師
    学校に、悩みながら、苦しみながら4年間通いました。

    現在は、整体師の資格も取得していますが病気で倒れた
    際に、お世話になった病院の先生が体調を良くするために
    使用した点滴の針を血管にキチンと入られずに
    失敗してしまい整体師として手を使えなくなってしまいました。 
    しかし、これを『臨床心理士になる為に必要な大学院に入学できるテストに挑戦できるチャンスだ』と思った私は、父を説得しました。

    そして、いじめを受けた期間と病気が原因で、ほぼ無職の期間を乗り越えた2016年からは10月まで、整体師としては働いていませんでしたが、父が経営している小さい病院でフレックスタイムで、体調が良いときに、自分の勉強に余裕があるときにだけ清掃員として働いていました。

    2016年11月からは、必ず何がなんでも臨床心理士になるために必要な心理学修士を取得するために、大学院入試に合格するための勉強に集中させてもらっています。
    病院の清掃員としては、自分の勉強に余裕がある時、体調が良い時に働かせてもらっています。

    13年前は臨床心理士になることを認めていなかった父も母も認めて、現在は『必ず何がなんでも臨床心理士になってね』と応援してくれるようになりました。
    頑固で自分が一番正しい、自分が一番可愛い父を臨床心理士になることを認めてもらうまでに13年かかりました。

    苦しい時代の13年前に抱いた『必ず何がなんでも臨床心理士になりたい、私のように苦しむ人を減らす手伝いを臨床心理士としてさせてほしい』という初心を忘れずに、
    臨床心理士に必要な心理学修士を取得するために大学院入試に合格したいです。

    現在の父のように、自分の考えをなかなか譲らずに、頑固で初心を忘れてしまった人間にはなりたくないから。
     

    • あんこ
    • 2017年 3月 07日

    私は小学生から高校生時代、母から父の悪口を毎日一日中聞かされ、休みの日父と二人きりになりたくない母に友達との遊ぶ約束を破らされたり、自殺しようとしてたと脅されたり、バイトに行くなと怒鳴られ叩かれたりしていました。
    全ての始まりは父の浮気が原因だったので母を恨む事も出来ず、こんな状態の私を知ってか知らずか父は自由気ままで…
    それが悔しくて父に反抗、あぐらをかいて食べるなと言われ、何故父は良くて私はダメなの?と言うぐらいでしたが、髪の毛を引っ張られ玄関まで蹴り転がされてました。何度か。
    こいつ殴ってもいいか?と母に問う父の声が今でもふとした時に聞こえてきます。
    誰にも言わず、今まで堪えてきたのに大人になった今、あの時の理不尽さや私を憎くてしょうがない目で見て叩いてくる母の目、殺される!と思った日々の恐怖が蘇ってきて、
    私の心に深い傷を負わせたと気づいて居ないあの人たち。それが当たり前だと思ってるあの人たち。
    とにかく父と母が嫌で憎くて苦しくて、大声出して泣く毎日。
    そんな時こちらの記事と出会いました。
    記事を見て自分と照らし合わせて第三者として見て少し気持ちが落ち着きました。
    逆らうのをやめた私、手は出さなくなったけど相変わらずの母、こっちも相変わらず自由な、父。
    少し落ち着きはしたけれど今もこんな状態です。
    が、父に勇気を出して注意したり、母の状態を見ながら自分の時間を作ったり私は少しずつ変わっていけているような気がします。
    こんなところで決意表明するなって感じですが、頑張ります。

      • tokutyou
      • 2017年 3月 08日

      頑張りましょう。
      そして、自分に厳しすぎずに、定期的にできて事を褒めることもお忘れず。

    • 不幸中の幸い
    • 2017年 3月 19日

    ずいぶん歳も行って40手前の身ですが、苦労されてる若い方々の環境を読むと、
    自分の場合などまるで甘い環境であるな…と、おかしな安堵みたいなものを感じたりしています。
    壮絶な環境の方々を前に自分の甘えた環境など書いても詰まりませんので、別の角度から感じたことを書かせていただきます。

    それは、みなさんの文章・文体が、以前の私の文体に似ているなと感じた点です。
    (失礼ながら、年齢ゆえの構成の乱れみたいなものもあるとは思いますが…)
    主語が頻繁に飛んだりシフトしたり、「感情が発露した自身の中の言葉」と「第三者へ説明し伝える文」とが混然となっている「特徴」を感じました。
    思い込みかもしれませんがそうした共通点を感じると、
    「自身の現状の行き詰まり」や「自身の精神状況の要因」はもしかしたら親にだけでなく
    「自分自身の性格的傾向」も起因しているからではないのかと思ってしまいます。

    生まれ持っての性格なのか、環境に拠る後発的な性向なのかは分かりませんが、
    「悩ましい人間関係を持つ人の典型的傾向」と同じ「自分の性格・思考」であるからこそ、
    「懊悩」というお定まりの結論を迎えているのかな。
    そんな逆の発想をしてしまいました。
    悩む思考パターンだからこそ、悩んでしまっているのでは?と。

    こういう風に、”自分の中の思考”と”他人への説明”が著しく混濁して、読み手に伝わりづらい文章になるのが、
    私が悩むべくして悩んでる現状を産んでいるのかな…とね。何を言ってるんでしょうね私は…

    • やりきれない気持ちわん
    • 2017年 3月 27日

    子供を両親はもので、自分たちの為にあると思っている。一人っ子の私は、両親の不祥事の為に、私が10年間精神的な苦痛の中すごし、助けてきたから今があるのに。母は認知症になり、父親はそのことは過去の事で感謝もせず、2回も手を上げ、馬乗りになり顔面あざだらけになりました。自分のいうことがすべて正しく、言われるとカットなり昔から、母にも手を挙げていたけど、お前になんか一生生きている間感謝もありがとうの言葉も絶対いわない。といい、私がやってきたことが両親を助けるためにやったのに、今は憎しみしかありません。認知症の母親にも、思い通りにいうことを聞かないと、怒鳴り、軽く頭をたたいたりし、母親は涙声でやめてよと言っている有様です。今、心が晴れずに誰かに聞いてもらいたく書きました。親ってもっとうらやましい父親いますよね。金銭的な援助も打ち切りました。こんな事いわれる前までは、ずっと援助してきたけど、もうダメです。

    • 生まれてこの方 この父親で良かったと思ったとことが一度もない
    • 2017年 4月 27日

    ギャンブル依存症以外はすべて当てはまりますね
    戦前生まれ家長制度の時代に生まれた父なので
    威厳を示さないとというのを履き違えて
    思い込んでいるんでしょうね
    とにかく母や子供にねぎらいや優しい言葉の一言も
    掛けたことがありませんよ
    つねに文句・文句・文句

    • RR
    • 2017年 5月 18日

    父親がうざすぎる。
    この記事通りの人で、自分勝手で家族はダメだけど自分はokだし、外ズラは良くして家だと威張り散らす。
    しかも、ひどいのは食べ方。クチャクチャを通り越してべちゃべちゃ食べる。こっちが注意すると「俺の言うことは聞かないくせに何でお前に命令されなきゃいけないんだ」
    とかほざいて直さない始末。こっちはしっかり言うこと聞いてるのに。
    すぐに自分のことは棚に上げるし。
    母親とは毎日喧嘩。キレると暴れだして箸おったりドアに穴開けたり、ガラス瓶割ったり、、、、、。
    でもこっちが暴れようとしようものなら「物に当たるな❗」とかほざく。母親も毎日愚痴を言ってて、冗談かもしれないけど「殺意を覚える」などいっています。
    本当にどうしよもない人です。
    長文すいません。でもすっきりしました。どこにも吐き出せなかったので。笑

    • くま
    • 2017年 5月 31日

    俺の父は(うp主は女です)まあここにいるみなさんに負けず劣らずなダメ野郎です。小さい頃から逆らったら殺されそうなほどの剣幕で怒鳴りつけられ一言も反論する隙も無く時に殴られ(アル中なもんで)、5歳頃にはもう逆らうことを辞め人見知り全開な根暗に育ちました。テレビの権利は全て父、飯も、家でのルールも父の言う通りで誰も止めることは出来ませんでした。俺らはアイツからまるで犬扱いです。死ね。今高校生なんですが父に会いたくないからと起床時間は極端早いか遅いか調整してます。父が帰ってくると空気が凍りつきます。ごはんの途中でも中断して部屋で食います。何度母が父に土下座させられてるのを見たことか。耐えられなくて何度か家出、自殺しかけました笑 父の藁人形やったこともあります。殺した設定の日記も連日書きまくりました。なんで離婚しないんだろ。過去のこと思い出すと怖くて吐きそうになります。てか吐きました。それのせいかは疑問ですが男性恐怖症治りません。近寄らないで状態です。学校も休みがちです。この先生きる気力、自覚が湧きません。もう生きなきゃだめならずっと寝てたい…そろそろ薬やろうかな、やりたいな、ってずっと思ってます。そしたら痛みも麻痺してサクッと死ねるんでしょ?殺すだけじゃ足りない…もっともっと痛ぶって懺悔しながら死んでもらわねーとなぁ?あはははははhしゃははhしゃじゃっじゃじゃjdjfははhしゃははははははははがhしゃhshsgはhしゃは!!!!!!!!!!!!これが原因か知らないけど破壊癖、自傷癖が治んな〜いwwwwww父さん死んだら墓ハンマーで叩き壊してやろーww死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね!!!!!!!!!!!あはは〜!笑笑俺は鬱です。おrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrr

    • 梅干にぎこ
    • 2017年 6月 02日

    なぜ性的虐待をする父親について書いてないのか不思議です。それがいちばんの嫌われる原因でしょ?

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク
スポンサードリンク
PAGE TOP