口だけ男の特徴や口癖10選

さらに口だけ男というのは、ダメだと分かるとすぐに別れを切り出し、再び違う女性を探し始めたりもします。

ですから簡単に言い換えれば、口だけ男は女性を大事にしない男である、と言えるでしょう。

 

自己愛性人格障害

自己愛性人格障害とは、過剰な自己愛を持つ人のことを言い、この障害を持っている人というのは、馬鹿にされることなどに耐えれずに、冗談であってもキレたりするといった特徴がみられます。

この自己愛性人格障害の人というのは、過剰な自己愛を持っている訳でありますから、自分はなんでもできるという過信を持ちすぎたために、口だけ男として見られることが多いです。

実際にできないようなことであっても、自分ならできると信じ込んでしまう、はっきりと言えば痛い一面が見られますので、結果的に見下されたりなめられる自分を作り出してしまいかねません。

 

とにかく優しい

遊び人である口だけ男の場合は、とにかく女性に優しいといった特徴が見られ、どんな時でも女性の味方であるという立場で居続けます。

もちろん、これは女性と体の関係を持つためのテクニックなわけでありますが、恋愛経験が浅い女性ほど、とにかく優しい口だけ男に騙されがちです。

このタイプの口だけ男は、女性が体を許すまではとにかく優しいので、見分けるためには一度経験するなり、恋愛経験が豊富である必要があります。

 

プライドが高い

口だけ男ほどプライドが高く、プライドが高いがために余計な一言を言ってしまい、それが原因で口だけ男として見られることも多いです。

特にプライドだけが無駄に高くて、実力も行動力も無い人というのは、口だけ男として一生を終えることも多いです。

そんな口だけな自分を変えたいと奮起する人もいますが、多くの人は自分を変える勇気すら持てず、無駄に高いプライドで虚勢を張ることをしがちです。

 

口だけは馬鹿にされる原因です

いかがだったでしょうか。

口だけ男というのは、はっきり言って自分の価値を自分で下げてしまっているようなものです。

もちろん、口だけ達者で女性を抱けるなどの現実もあるわけですが、そんなことをしたからといって、自分のためになるものは少ないといえるでしょう。

そうではなく、言葉を出さなくても周りから尊敬されたり、凄い人だと思われるように、自分を変えていく方が、よっぽど自分自身が幸せになる近道となるのではないでしょうか。

また、「不幸な人の特徴や行動パターン10選」もセットで読んでみましょう。

自分を不幸と思う人や、不幸だと思われる人というのは、やはり一定の特徴が存在し、そんな不幸な人の特徴や行動パターンについても知ってみませんか?

固定ページ:
1

2

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ

PAGE TOP