【モテたい男性必見!】女性目線から見た本当にかっこいい男性とは?

 

本当の意味でのデートプランとは

先ほど、相手のニーズに応えたデートスポットに行きましょうというアドバイスをしました。

確かにデートにおいて行く場所というのは重要です。しかし、本当に重要なのは何回目のデートで、どのくらい女性と距離を近づけていくのかという点です。

まず初デートは、食事や散歩など2〜3時間を共に過ごし、そのまま帰宅してください。

初デートのポイントとしては、女性に見た目を気に入られること女性の話を聞いてあげることの2点が大事です。

そして別れた後に「気をつけて帰ってね。また会いたいな。次はここにいかない?」とすぐに連絡を行いましょう。

この場所の提案は必ず初デートで女性が話していた、行きたいスポットを提案するようにしてください。すると、すんなりと次のデートに繋がります。

そして、二回目のデートでは休日にゆっくりと4〜5時間過ごしましょう。

ここでは彼女の話と、自分の話が半分ずつ位の割合で大丈夫です。もし彼女の反応がよければ、「もっと仲良くなりたいな。」など好意を伝えてみてください。

最後に、3回目のデートでは、夜に彼女の家の近くでデートを行いましょう。

彼女を家へ送る道のりで手をつないでみてください。反応がよければ告白のチャンスです。

女性の大半は3回目のデートで決着をつけたいと思っていますので、男性のみなさん。勇気を出してリードしてくださいね。

 

本当の意味でモテる男性像とは

それは誠実でやんちゃな男性です。

自分のことをとても大切にしてくれて、優しくて、尽くしてくれる、けれど周りを巻き込むようなやんちゃさを兼ね備えている人です。

彼といるととても楽しいけれど、他の女性にもモテるのだろうな…でもいつも私が一番と言ってくれる。そんな男性に女性は惹かれます。

何人もの女性を口説いたという自慢をする男性よりも、誠実なジェントルマンを女性は求めているということです。

 

男性には人気だが、女性に不人気な男性像とは

いわゆる体育会系、マッチョ、高学歴、金持ち、高身長、イケメンというだけでは女性にはモテません。

女性はその要素が組み合わさって初めて惹かれます。

特にイケメンという要素はあまり女性にとっては関係がない場合が多いです。

イケメンでなくても、服装や振る舞いが洗練されている男性がいれば、そちらに惹かれる場合も多いです。

また、彼らの特徴として知識が豊富話が面白いなど見た目以外の部分で優れている場合も多いです。

もし見た目にあまり自信がない男性がいるのであれば、服装、振る舞い、その他の付加価値があればイケメンだって敵わないようなモテ男に変身する可能性を秘めていますよ。

 

まとめ

女性目線から見た本当にかっこいい男性とは、お金や容姿を持っている人ではなく、女性にとって付加価値を与えられる男性です。ですので、全員モテる男性になれるチャンスがあります。

女性に付加価値を与えられるように、日頃から美味しいお店のリサーチや、いろいろな知識を身につけるなど努力を怠らないようにしましょう。

女性は男性に夢を見たいと思っています。彼の側にいて、彼の大きな夢を叶えたいな、そう思わせることができればあなたに惚れ込んだ証でしょう。

大きな夢を堂々と語れる、そんな男性が女性目線で見た本当にモテる男性の姿だと思います。

ページ:
1

2

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ

PAGE TOP