仲間外れにされる人の典型的特徴10選

特に集団協調を重んじる日本においては、組織で定められたルールや常識を破ることは重罰に等しく、それを破るような人を激しく嫌悪するようになります。

そして、その人に掟を破ったことへの制裁を与えるために、仲間外れにするのです。

どんな組織や集団でも、仲間外れにされやすい人というのは、こうしたルールや常識を守れないという特徴を持っています。

 

気が弱い

気が弱く、自分の言いたいことが全く言えない人や、人に話しかけることが苦手な人も、仲間外れにされる人の特徴の1つです。

気が弱いということで相手になめられてしまい、こいつは何をしても怒らない、または安全だという理由から、いじめなどに発展しやすいです。

さらにこのタイプは、見た目も考え方も暗く、一緒にいても幸福感を味わえないことも多いので、人が寄り付きにくいという共通点も見られます。

 

優しさや配慮に欠ける

人への優しさや配慮にかけることも、仲間外れにされやすい要素です。

日本では特に博愛の精神をもつことが重んじられていますが、人に対しても動物に対しても、それを優しく扱って保護することが暗黙のうちに求められています。

よって、これに逆行するような優しさや配慮に欠ける言動というのは、すぐに仲間外れにされる要因となります。

実際に仲間外れにされやすい人を観察していると、往々にして優しさに欠けていることが少なくありません。

 

自分に自信を持てない

自分に自信を持てない人は、どこか魅力に欠けてしまう分部が多いです。

逆に自分に自信を持っている人は、人気者であったり、人を励ましたりできる人であるので、非常に人が寄り付きやすいという特徴がみられます。

自分に自信を持つことにより、その魅力に人が引きつけられてくるわけですが、自分に自信をつけるためには、これだけは負けないという長所を伸ばしてあげることが大事です。

 

自分の意見を言う人

これは日本に限ったことかもしれませんが、自分の意見をはっきり言ってしまう人は、仲間外れにされる傾向があります。

なぜなら、日本では自分の意見を言うというのは、ある意味ではご法度だからです。

むしろ自分の意見を言わず「出ない杭」になることによって、初めて周囲から認められ集団の中の一員として迎えられるのです。

自分の意見をはっきり言うことは素晴らしいことですが、日本のような国では仲間外れの対象にされる可能性があります。

 

自分を客観的に見てみよう

いかがだったでしょうか。

仲間外れにされない為に、または仲間外れにされているあなたは、今一度自分を客観的に見てみましょう。

友達に自分と言う人間が、どのような人間なのかを聞いてみるのもいいですし、自分の性格を一度紙に書き出してみるのもいいでしょう。

そして当サイトでご紹介した10個の特徴のうち、1つでも当てはまっていたのであれば、それがあなたが仲間外れにされてしまった原因なのかもしれません。

もしも当てはまらなかった場合は、相手側に仲間外れにする理由が存在するので、相手の本心を友達づてに聞いてみるといいでしょう。

また、「いじめられる人の特徴」「疎外感を感じる心理的特徴7選」もセットで読んでみましょう。

仲間外れにされる人はいじめられやすい人でもありますから、そんな特徴についても一度チェックしてみましょう。

固定ページ:
1

2

3

コメント

    • あかさ
    • 2016年 5月 24日

    >特に精神年齢が低い子供ほど、見た目で相手を判断してしまい、仲間外れにしてしまいがちです。

    なるほど、ジャップランダーはええとしこいても精神年齢が低い子供なんだな。

    • Doglove
    • 2016年 12月 30日

    仲間外れはやってはいけない事ですね。仲間外れは入れて貰いたい人を仲間に入れない事です。これも仲間外れに発展するかもしれません。
    (例)『あの子とは話さない方がいいよ。』と言う、追い払う、全員が無視する

    • 異端児
    • 2017年 5月 10日

    「仲間はずれにされる側に問題があるので直していくべき」とはっきり言い切れるのは、10挙がっている中でわずかに
    ・自己中心的である
    ・優しさや配慮に欠ける
    の2つくらい。

    しかしそれなら、自分(たち)のことばかり考えて仲間はずれにする人間も十分に自己中心的であり、優しさや配慮に欠けていると言えるのではないか?
    ルールや常識と呼ばれるものも、その集団内では当たり前のことでも、一歩外に出たら世間の非常識だったり、挙げ句の果ては犯罪行為であったりすることも世の常。

    見た目で~とか論外。(清潔感は大事だが)
    髪や目や肌の色・人種的な特徴や遺伝・体質・病気について言っているのなら、それこそ世界から置いてけぼりにされるぞ。

    書いてあることは残念ながら事実だが、日本人の悪い特徴が凝縮されてしまっている、良くないまとめだと感じた。
    多数でいることが、必ず正義なのではない。
    グローバルな21世紀に生きる我々は、少しずつこのような悪習から脱却していかなければならない。

    これを見てしまった、孤独に喘いでいる心優しい異端児たちよ。
    烏合の衆に迎合する必要などない!自信を持って道を切り拓け!

    いずれ、彼らは君の後ろを付いて歩くようになる。君はすごいとおべっかを使いながら。
    そのときは、昔の恨みや、哀れみの気持ちはそっと隠して優しく仲間に入れてあげたらいい。その日を楽しみに。

    • 地蔵
    • 2018年 3月 20日

    この問題は原因をならべても無駄である。
    悩む人の多くに問題はなく相手に幼稚な部分が
    あり、いじめられている状態、本来はまわりが注意する
    すべきだがそんな人はいない。繰り返し対人関係で起こる人はあまり人付き合いしない方がいい、騙されないように生きるべき

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ

PAGE TOP