頭おかしい人の特徴やそう感じる瞬間8選

責任転嫁する人というのは、とにかく自分の非を認めない人であり、失敗を押し付けてきますから、誰だって気を悪くしてしまうはずです。

また、責任転嫁をする人というのは、自分のことだけを考えている人でもありますから、他人がどんな苦痛を受けのかという分部を考えようともしませんので、非常に都合のいい考え方をする人でもあるのです。

 

リアルな声も参考にする

27歳OLさん

責任転嫁する頭おかしい上司が大っ嫌いです。手柄は上司にとられ、失敗すると私の責任。そして何より嫌なことは、失敗するとグチグチと嫌味を言われてしまうことです。

自分が偉いと思っているのか、上から目線で常に説教をしてきて、自分の気が済むまでグチグチと言い続けます。

お偉いさんに相談したこともあり、問題も解決されつつありますが、私が体験した最も頭おかしい人エピソードであります。

20歳モラハラ糞オヤジさん

小さいころからオヤジのモラハラが大っ嫌いでした。自分の父親ではありますが、あまりにもひどいモラハラに頭がおかしい一面があると思います。

父親は、帰ってくるなり偉そうな態度で母親に嫌味ったらしい言葉をかけ、そして最終的には「お前は何もしない」、「アホが」という言葉で片付けます。

人を見下したような発言ばかりをして、自分が偉いということを見せつけたいのでしょうが、そんな器の小さすぎる一面がある父親に対して、頭がおかしいという感情を抱いてしまったことは、数えきれないほどありますね。

 

さじ加減が大事です

いかがだったでしょうか。

人生において、何事もやり過ぎないことは大事であり、さじ加減を誤ってしまえば、頭がおかしい人という印象を抱かれてしまうかもしれません。

最も、やりすぎくらいがちょうどいいということもあるでしょうが、常識的に考えてみて、超えてはいけないラインというのを見極める力が必要であり、超えてはいけない一線を越えてしまって、人生後悔してしまう人が後を絶ちません。

人生というのは時には周りに合わせることも大事ですし、自分の都合のいいようにばかり考えてしまっては、結局損をしているのは自分であることも多いので、定期的に自分自身を客観的に見ることが、頭おかしいと思われない為の対処法であるともあるといえるでしょう。

また、「攻撃的な人の心理的特徴7選」もセットで読んでみましょう。

頭がおかしいと思われる人の特徴には、攻撃的である人であることも多く、そんな人の心理的特徴も知ってみませんか?

固定ページ:
1

2

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ

PAGE TOP