沖縄人の性格や顔の特徴9選

沖縄人は故郷愛が強いが故に、「泡盛に郷土としての誇りが強く」、その文化を引き継いでいくんだという意識の強さから、度数が高い泡盛にもチャレンジし、慣れている人が多いことが、沖縄人はお酒が強い人が多いと言われる理由であるとも考えられます。

ですから沖縄美女であっても、平気で泡盛を飲んでいたりもするので、他県の人はそんな姿にたくましさを覚え、どこか魅力的に感じる人も多いのではないでしょうか。

 

楽観的である

沖縄人といえば、日本一の楽観主義者が集まる場所と言ってもいいほど、楽観主義者が多く、明るくて大らかな姿に、どこか羨ましさを覚える他県の人も存在するほどです。

沖縄独特の楽観さの代表例としては、たくさんジョークを言い合って、多くの人で笑っていたり、嫌味のないジョークを言えることであり、これは楽観主義者同士である沖縄人の会話を見ていれば、ノリがいいと感じる人も多くいます。

ですから比較的親しみやすく、親近感を覚えやすい人が多いのも、沖縄人の特徴と言えるでしょう。

一方で、観光客などは、その楽観的な性格が苦手で、沖縄人が嫌いだという人も少なからずは存在します。

 

顔の特徴は?

沖縄人といえば、顔が濃いといった特徴が存在し、沖縄美女や沖縄イケメンといった言葉が有名ですが、沖縄人の顔の特徴を細かく見ていくと、以下のような部分的な特徴が見られます。

口は大きく、唇も濃いめ

鼻筋がくっきりしている(特に女性)

彫りが深い

目はパッチリ二重

スレンダータイプが多い(特に女性)

上記のような特徴が見られ、沖縄人は縄文人の遺伝子を強く持っているために、少し特徴的な顔つきである人が多いです。

 

人生楽しむ思考が強い

いかがだったでしょうか。

沖縄人の性格の特徴で、最も魅力的であると感じるのは、人生を楽しもうという思考であり、楽観主義者が多い沖縄では、明るい気持ちで生きていけることも多いです。

もちろんこれには個人差もあるでしょうが、都会のストレスだらけの社会を経験した私からすれば、沖縄人の人生を楽しもうという前向きな姿勢が、魅力的だなと感じることは多いです。

そんな沖縄だからこそ、多くの人が癒しを求めに、沖縄旅行へ足を運ぶのではないでしょうか。

また、「大阪人の性格の特徴」もセットで読んでみましょう。

沖縄と同じく、ノリがよくて楽観的なイメージが強い大阪ですが、沖縄との微妙な違いというのも知ってみませんか?

固定ページ:
1

2

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ

PAGE TOP