イギリス人の性格の特徴

7.とにかく生活保護が多い

生活保護を自給している人が多すぎて、社会問題となっています。

生活保護だけで大豪邸に住む人も存在するほど、イギリスの生活保護の基準は緩いそうです。

ここから、意外と働かない人が多いという特徴も見えてきます。

 

8.料理がとにかくまずい

留学に行った日本人がとにかく口に出すこと、それは「料理がまずい」ということです。

同じ料理ばかり出てくる家庭が多く、世界的にも料理がまずい国として知られています。

つまり、イギリス人と結婚すると、外見や性格などの高評価の裏には「まずい料理」を耐えるという試練が待ち受けるかもしれません。

 

9.イギリス人のレディーファーストは凄い

イギリス人はどんな時でも必ず女性をいたわります。

こんなイギリス人男性の性格に、日本人女性は夢を見るのでしょう。

必ずといってもいいほど、女性を優先する性格の特徴がみられます。

 

10.馬はとにかく大事に扱う

イギリスでは、馬車が路上を歩いているのは普通の光景です。

歴史的にも馬を大事にする国なので、絶対に馬をからかうようなジョークはNGです。

 

11.たとえ女性でも、仕事なら常識知らずは帰される

男性の紳士的な行動をいくつかあげましたが、仕事となると事情は変わります。

イギリスでは必ず、仕事では事前にアポを取らないといけません。

アポなし訪問は、イギリス人の性格からすると、驚くほどの非常識なのです。

固定ページ:
1

2

コメント

    • Yuka
    • 2018年 1月 19日

    イギリス在住です。読んでいて面白かったです☆
    5.7.8以外はあまり共感できなかったですね。これはステレオタイプなのであまりこの通りだと思うとガッカリしちゃいますよ~(笑)
    ゲイの人達はオープンですが、隠れホモフォビアは結構いますし、自立してない女性が嫌われるのも同意ですね。
    ジェントルマンも、それをしてる自分が好きなだけで、慣れると無くなりますよ(笑)
    本当にステレオタイプなので自分で住んで感じるのが一番ですね。私は幻滅の連続だったので…

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ

PAGE TOP