メンヘラ男の特徴と見分け方10選

そして、「それって違うんじゃない?」と一言入れると、すぐにだんまりになって、それ以降もうその話に触れないというデリケートさを持っています。

 

仕事が続かない

精神的な病を抱えているということもあり、仕事が続きにくいです。

容量が悪い人や社会人の生活習慣についていけない人も多く、1つの職場で続けていくことが難しいのも特徴的です。

また失敗してしまうと人生が終わりかのような反応をしてしまいがちで、その反応に周りが引いてしまうこともしばしば。

周りが思っている以上に凹んだりすることは珍しくは無く、さらに周りが励ましても、励まされていることに対して恨みを持つような人も中にはいるようです。

 

大げさな発言が多い

ポジティブに考えれるときは自分に自信があるときだけであり、それ以外の時は常にネガティブ思考で考えます。

そのせいもあってか、大げさな発言が多いです。

嫌なことがあればすぐにへこたれてネガティブ発言をし、周りの雰囲気などお構いなしに暗くなってしまいます。

どんな些細な事でも、悪い方悪い方へと考えてしまうので、ため息をつく回数などもかなり多いです。

 

冗談が通じない

冗談が通じないので、周りが笑うようなタイミングでも笑えなかったり、そもそもお笑いが嫌いという人も多いです。

また冗談が通じないということは、本気にしてしまい傷ついたり、イラッとする人もたくさんいます。

冗談がストレスとなり、それが「俺なんか…」というネガティブ発言に変わるのです。

これが原因で陰口でも言われようものならば、相手側からすればたまったものではないでしょう。

 

アル中になる可能性も

飲まなきゃやってらんないよ!という過激なメンヘラ男もいます。

基本的にメンヘラ男はそこまで燃える体質ではないのですが、お酒を知ってしまうと、お酒にハマってしまう可能性があります。

あまりその可能性は高くはありませんが、ゼロではありません。

そのため、一度お酒にハマるとアル中まっしぐら、ということもあるのです。

簡単にアル中になってしまうのが厄介なので、家族でしっかり管理しておくことが必要です。

固定ページ:
1

2

3 4

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ

PAGE TOP