ワキガの特徴と見分け方

 

自分で出来る対処法とは?

自分の汗の臭い、または体臭が気になるのであれば、まずは食生活の改善をしていきましょう。

食事は出来るだけ脂っぽいものを避けるようにし、肉類も回数を減らすとより効果的です。

また、汗をかくシーズンは汗をかいたのであればすぐに拭き取りましょう。

雑菌が増えると臭いはきつくなります。

運動不足な方は運動をしてしっかりと汗を外に出しましょう。

運動をすることでストレス解消にもつながり、より臭いを抑える可能性が高くなります。

また、市販で発売されている薬を塗ってみるのも一つの手です。

薬は効果は個人差があるので、いろんなものを試してみる長期戦になることを覚悟しましょう。

おすすめなのは、やはり汗をかいたらすぐに拭き取ることです。

そして、市販の薬を自分なりにたくさん試してみることです。

 

日本では10%

ワキガは日本人では10%の割合でいると言われています。

数字を見るだけではそれほど多くは存在しないように見えますね。

ワキガは体質なので、本当は治療を行うべきなのですが、手術するまで考えたことがない人がほとんどのようです。

しかしワキガ手術には保険適応できますので、ワキガの人は積極的に手術を受けたほうが良いでしょう。

※要注意『保険が適用されない場合もあり。適用された場合は両脇4~10万円程度。適応されなかった場合は両脇で15万~30万程度』

そのほうが自分も含め、周りも快適に過ごすことができます。

陰口も言われなくて済みますし、女子なら好きな人の前でも堂々としていられますし、通勤時につり革を持つ際も安心ですし、オフィスでも臭わないので安心して仕事をすることができるのです。

固定ページ:
1

2

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

アーカイブ

PAGE TOP