午年生まれの性格面での特徴10選

午年生まれは最も生命力が強いといわれており、その理由に太陽が関係しています。

12時のことを正午という文字で表しますが、これは午年の午が由来になったと言われており、干支で7番目という真ん中に近いの午年は、陰と陽の境目の干支となっています。

また、午年生まれの由来は、午とは最大の陽気の中にも一陰が生じるので、陽に「忤(さから)う」状況にあるので、この「忤う」文字から「こころへん」が外れて「午」となったのが由来となっています。

今回の記事では、そんな午年生まれの性格面での特徴について、最もよく言われる10選にまとめてみました。

スポンサードリンク

勤勉

午年生まれの性格面での典型的特徴といえば、日本人の国民性ともいえる勤勉であることです。

なんでもすべきことを先にやってから後で楽しむというタイプであり、そのためか午年の人は怠けることを知りません。

むしろ率先して働き、どんなに辛い状況があっても、それを潜り抜けて勤勉に働きつづけます。

また、スポーツと勉強を両立できたりするのも、午年生まれには多いといわれています。

 

行動力に優れている

さらに思い立ったらすぐに行動するのも午年の特徴です。

もう少し、あと少しなどと悠長な考え方はせず、思い立ったらすぐにそれを行動に移します。

ですから非常に行動力に優れており、人生においてたくさんの経験をする生まれです。

このスピードと勤勉さは午年を象徴するような性格的特徴です。

 

聞き上手

午年生まれは巧みな話術を持っている人も多く、さらに聞き上手であります。

ですから人に心を開かせることが得意であったり、人付き合いも比較的得意です。

しかしながら、せっかちな一面がある午年生まれは、自分の興味のないことに対しては話をしっかりと聞こうとはしません。

ですから心に余裕を持つことにより、より一層人から好かれやすい性格へと変われるでしょう。

 

要領がいい

午年生まれの性格面での特徴は、非常に要領がいいということです。

もともと頭の回転が早い人が多いのですが、自分だけでなく他人を手伝って、どんなことでも要領よく行うことができます。

一つ一つの行動にムダがないので、時間も有効活用することができ、能率もよく、人の何倍も仕事をして成果を上げることができます。

頭の回転が早く計算も得意なので、経理に起用されることも多くなります。

 

個人行動が得意

生命力が強くエネルギッシュな午年生まれは、集団行動も決して苦手ではありませんが、それよりも個人行動が得意です。

一人で旅行に行けたり、一人で勇気のいることに挑戦できる人も多いだけに、他人の力を過小評価してしまいがちな一面も。

そうではなく、時には周りに合わせて共に楽しむということをすれば、また新たな楽しさを実感することができるでしょう。

 

社交性がある

午年生まれはとても社交性があり、積極的に人に出会って自分の人脈と見聞を広めていきます。

異分野の人と会うのも平気で、相手が初めての人でも恐れずに話しかけて、すぐに仲良くなることができます。

逆に来る者も拒まずであり、初めての人が自分に挨拶にきても、まるで昔から知ってる人でもあるかのように、フレンドリーに会話を進めていくことができます。

こうした社交性は午年の人に多い性格の特徴であり、また強みでもあります。

 

細かなことが苦手

要領が良かったり行動力に優れている一方で、細かなことが苦手であり、大雑把な一面も。

頭の回転が速いだけに、大きく前進しない細かなことに遭遇した時に、イラッとしてしまうことが多いです。

このような壁にぶち当たった時は、焦る心を静めて、1つ1つをしっかりとクリアしていくことが大事となります。

 

独立心が強い

午年生まれには、独立心がとても強い一面も見られます。

午年生まれは、早い時期から自立することを夢見ており、高校や大学を出たらすぐに一人で住むようになるだけでなく、経済的にも自立したがる人が多くいます。

その根底にあるのは、親を安心させたいという気持ちもありますが、それだけでなく、何でも自分で責任をもってやりたいという気持ちもあります。

いずれにしても、人に依存せず独立したがるのが午年に多い性格の特徴です。

 

意地っ張りで口喧嘩が多い

独立心が強く行動が早いという決断力が売りな一方で、意地っ張りであることが多いのも、午年生まれの性格の特徴です。

ですから異性であっても口喧嘩に発展してしまうことも多く、意地を張って自分の意見を曲げようとはしません。

こういった一面も見られますので、午年生まれは、時に相手の決断を優先してあげることも大事です。

 

お人よしである

社交性であり要領がいい一方で、午年生まれにはお人よしな一面も多々見られます。

午年には優しくてすぐに情にながされる人が多く、そのために人からいろんな頼みを引き受けてしまう人が多いです。

少しでも相手が感情的になれば、すぐにそれに反応して心を傾けるようになり、親身に相談を受けたり悩みを聞いてあげたりします。

またそれと同時に正義感もあるので、お人よしと正義感が重なれば、どんな難しい頼みでも引き受けて解決するために立ち上がります。

 

強さを象徴する生まれです

いかがだったでしょうか。

午年は基本的に我慢強かったり生命力が強かったりと、強さを象徴した年だと言われています。

午は平和のシンボルでもある「左馬」であるので、非常に縁起がいいとも言われていますが、健康面や体力面で優れていることも多いだけに、無理のし過ぎは厳禁です。

自分の体と相談しつつ、しっかりと休憩をとることが重要となるでしょう。

スポンサードリンク

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク
スポンサードリンク
PAGE TOP