優しすぎる人の特徴と共感できること10選

優しすぎる人は損をするといいますが、これは本当のことでしょうか?

確かに人間生きていく上で打算や計算をしながら上手に世渡りをしていきます。

しかし優しすぎる人はそうでもないようですね。

一体優しすぎる人にはどんな特徴があるのか、優しすぎる人が共感できるあるある10選にしぼってみました。

スポンサードリンク

相手の気持ちばかり考えて、損をしても構わない

優しすぎる人は相手の気持ちばかりを優先します。

自分の気持ちより相手の気持ちを優先するので、自分が損をしても相手が喜んでくれればそれが満たされるようです。

また後々自分が嫌な目にあっても、相手に伝えることはありません。

 

愛情が重くなりがち

恋愛においては重い男・重い女になりがちで、これは「自分という人間を愛してくれたから感謝」という気持ちを強く持っているため、結果的に気持ちまで重くなってしまいます。

また振ることができないので、相手に振られるまで我慢する人も多い傾向にあります。

自分が振られることで、相手を極力傷つけさせないという考え方をするようです。

 

頼ることが苦手

優しすぎる性格の人は、頼られることは得意ですが、頼ることは苦手です。

なぜなら相手の気持ちを考えてしまうので、少しでも嫌な気持ちになるかもしれないという可能性があれば、頼ることをためらってしまうからです。

そのため一人で頑張りすぎてしまうという特徴も見られ、悩みを心の中にしまっておくといったパターンが非常に多いです。

 

断れない、プラス思考

優しすぎる人の特徴として、断ることができないというものがあります。

相手が傷つくかも…と第一に相手の気持ちを考えて断れないのです。

ですから大学のノートを貸して欲しい、コピーしてくれ、などと頼まれると断れないことが多いんですね。

さらにプラス思考の持ち主が多く、友達に裏切り行為をされても何か理由があったはず、と気持ちを切り替えることができます。

 

根は真面目

根は真面目で正義感が強い人が多いです。

そのためマナーや常識に人一倍厳しくなってしまい、周りに流されにくい一面も存在します。

自分の中でこれはダメだと思ったことに関しては、周りがどう発言しようが決して意思が揺るがない、という心の強さが見られます。

 

反動形成というものがある

ストレスや強い不安を感じた際に、自己防衛機能として人は無意識に自分をガードします。

そんな心理的な仕組みに反動形成というものがあります。

自分が思っている本当の気持ちを強く抑制しすぎ、逆の行動を取ってしまうというものです。

憎憎しい相手がいたとしても、その憎いという感情を使えない場合、また憎んでいる自分を認めたくない場合、相手への気持ちは殺して、逆に親切にしたり優しくなったりするのです。

 

義理人情に厚い

義理人情に厚く、感謝の気持ちを忘れずに恩返しをするといった意識が強いので、非常に信頼されやすいともいえます。

自分がしたことに対しては過小評価しがちですが、自分がしてもらったことには過大評価をしてしまいがちです。

そのために、利用されやすいといった特徴が見られることもしばしば。

 

騙されやすい

また義理人情が厚すぎるために、騙されやすいという一面も存在します。

一度お世話になった人だから断れないという理由で騙されたり、断れない理由を押し付けられて騙されたりなど。

優しすぎる性格のデメリットは、やはり騙されやすく利用されやすいことが挙げられるでしょう。

そのために、人間不信に陥ってしまうケースも少なくありません。

 

裏切ることがとにかく大っ嫌い

優しすぎる人は相手のためを思って尽くすため、それが裏切られた場合は大変なショックを受けます。

そのショックが大きければ大きいほど、相手を恨む気持ちが芽生えてしまいます。

憎しみが人を変えてしまうように、今まで優しかった人も全く性格が変わってしまうことだってあるんですよ。

そうならないためにも優しさは、他人が喜んでくれたら儲けもの程度のもので考えておいたほうが良いでしょう。

 

本当に優しい人と建前の人の違いは?

優しい人は相手の気持ちを理解した上で、他人に尽くしたりすることができます。

建前だけの優しさの場合、自分の心にとらわれているので、相手の気持ちを慮ることはできません。

相手に優しくされてもなんだか的を射ていない場合や、優しさを押し売りしてくる人は建前だけの優しさの人の可能性が高いです。

怖い人が本当はとても優しいことがあるということもありますから、優しい人の中には本当は恐ろしい本心を隠し持っている、という可能性があるのです。

全ての人に当てはまるわけではありませんが、優しさを受け取ったとき、この優しさは本当なんだろうか、それとも偽物なのだろうか?と判断する必要があります。

また、「心に闇がある人の特徴7つ」もセットで読んでみましょう。

優しすぎる人ほど心に闇がある可能性が高く、それは悩みを周りに打ち明けられないという原因が存在するからです。

スポンサードリンク

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク
スポンサードリンク
PAGE TOP