インド人の性格の特徴10選

これからインド旅行に出かける方も、たくさんおられるでしょう。

現地に行ったらもちろん、インド人と交流する機会があります。

インドと一言で言われてもイメージができない日本人は多く、またインドは意外と危険が多い国としても有名です。

そういう方のために今回は、インド人の性格の特徴について特集しました。

スポンサードリンク

時間を守らない

全てがそうではありませんが、インド人の一つの特徴として、時間にルーズであるということです。

これは日本人からすれば考えられないことですが、彼らは性格がとてものんびりとしていて、時間を約束することはあっても、それを必ず守らなければならないものだとは考えません。

むしろ自分のペースで行動することを心がけ、その結果として約束の時間を破ってしまいます。

こうした傾向はインド人特有のものではありませんが、日本人の感覚からすれば、彼らは時間にルーズな民族であることは間違いありません。

 

庶民とお金持ちで態度が180度違う

多くの旅行者や長期間の滞在者が口にする言葉ですが、庶民の人は案外気遣いができる人が多いが、お金持ちは態度がデカくて図々しい人が多いと口にする人が後を絶ちません。

これにはしっかりと理由が存在し、インドは階級社会なので上の立場が偉いのです。

日本では上の立場であろうが礼儀は必要ですし、紳士的な態度も必要です。

しかし、インドでは上の立場程礼儀知らずであり、欲張りな人が多かったりします。

簡単に一言で言えば、階級社会なので、周りが何と言おうと上の立場は強引にでも物事を決めれるということです。

 

愛国心が非常に強い

愛国心が非常に強く、それは日本なんて比では無いほどです。

仏教の影響も強いでしょうが、インド国民の多くがインドが最高だと答えます。

世界に目を向けてみても、愛国心が高い国の上位にランクインするのではないでしょうか。

 

自分の利益以外は興味がない

お金大好き国家のインドでは、自分の利益以外に興味がありません。

それを象徴するように、インドでは強姦をしていても見て見ぬふり。

自分の利益にならないので助けても意味が無いという考え方をする人が多く、少し冷たい部分も存在します。

ですからインドに女性一人で歩くなんてことは、絶対に無いようにしましょう。

自分の身のためにも。

 

計画性に乏しい

計画性に乏しく、勢いで行動してしまう一面もよく見られます。

ですから商売にしても勢いで売ろう売ろうと、ガンガンときます。

とにかく勢いが大事なインドでは、勢いがあればたくさんの現地人と仲良くなれるでしょう。

 

人のせいにする

自分が悪くても自分のせいだと認めない。

これもインド人の性格の特徴として覚えておいてください。

インド人は、自分にとって都合がいいときはどんなお願いでも引き受けてくれますし、太っ腹な態度を見せますが、自分に都合が悪くなると、自分に非があってもそれを認めず、無責任な態度をとるようになります。

よくいえば子供みたいと表現することもできますが、こういう性格的特徴をあらかじめよく理解しておかないと、長く付き合っていくのは難しいでしょう。

 

騙すことに抵抗がない

もちろんこれはインド人のほんの一部ですが、旅行者にとっては会う確率が非常に高いので、一応ご紹介しておきます。

インドに行ったことがある人は分かると思いますが、とにかくお金が大好きであり、詐欺師グループが非常に多いです。

詐欺師グループは旅行者狙いであり、ありとあらゆる方法でお金をむしり取ろうとします。

インドの法律が分からないことを理由に、警察に捕まると脅されてお金をむしり取られたり、タクシーに乗るとわざと時間をかけて車を走らし、倍以上の料金をとるといった光景も珍しくありません。

また日本語で近づいてくる人については、特に警戒心を持ちましょう。

詐欺グループは日本人の大半が英語ができないことを知っているので、日本語で近づいてくるのです。

もう一度言っておきますが、これはインド人の一部の人です。

 

おしゃべり好き

インド人は話題がとても多くて、おしゃべり好きな人がたくさんいます。

これはインド人の性格の長所といえる部分ですが、どんなことでもこちらから話しかけていけば、彼らは気さくに応じてくれます。

話題は豊富で、学問のことや社会情勢のこと、政治、経済、文化、宗教まで、どんな話のネタにも乗っかってくれるでしょう。

ただしおしゃべり好きではあっても、人の話を聞くことはあまり好きではないようです。

したがってこちらの話を聞いてもらうためには、いろいろな工夫をしなければなりません。

 

子供じみた性格の人が多い

自己中心的に振舞ったり、幼稚なことをいったり、急に無責任になったり。

まるで子供としか思えないような傾向を見せるのもインド人の性格の特徴です。

この点は、人の味方によって長所になったり欠点になったりしますが、何の先入観もなく初めてインド人と接した人は、大人っぽい雰囲気の外見と中身の幼稚さのギャップに驚かれるかもしれません。

しかし、子供っぽい性格に逆に親しみを覚える人もいるでしょう。

 

地域別に分類すればこうなる

北部

自尊心・自負心が強く、インド国内でも社交性が高くて精力的な人が多いと言われています。

南部

温和な性格が多い地域であり、教育も熱心なことから、日本人とは性格が一番合いやすいのかもしれません。

西部

商売の街であり、せっかちな人が多いです。インドの大阪といえば分かりやすいでしょうか。

東部

名店が多く存在する東部地区ですが、他の地域全てを3で割った感じと言われています。

スポンサードリンク

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク
スポンサードリンク
PAGE TOP