はっきりしない男の心理的特徴7つ

敏感な男性の場合は、おそらくはっきりとしない曖昧な関係に気づいているはずです。

しかし、鈍感な男性の場合は気づいていないかもしれない、ということも視野に入れておきましょう。

そしてこのタイプの男性の場合、直接口で伝えることが一番でしょう。

 

今の関係が心地よい

はっきりさせてしまうと今の関係が壊れてしまうような気がする、気が弱い男性もはっきりしません。

はっきりしない男は自分の気持ちが明らかになることで、今上手くいっている女性との関係が壊れてしまうのではないかという恐怖心を持っているのです。

こうした男性は自分に自信が持てない、今の環境に満足していることが多いので、女性から積極的に新店を臨む必要があります。

このようにはっきりしない男性には7つの理由がありますので、あなたの周りにもしはっきりしない男がいるなら、いずれのパターンに当てはまるかを考え、今後の行動を決めるといいでしょう。

 

あなたの考えすぎも検討しよう

はっきりしない男といいますが、そもそもあなたの勘違いが原因になっていないか、一度確認してみましょう。

例えば手を繋いだからとか、キスをしたからとか、花火大会に一緒に行ったからなど。

手を繋いだりキスをするということは、その場の雰囲気でしてしまうこともあるでしょう。

また花火大会などのイベントに、必ずしも脈ありな女性を誘うわけでもありません。

あなたが勝手に期待しすぎているという可能性も視野に入れ、もう一度彼との関係性をしっかりと考えてみましょう。

また、「軽い男の特徴」もセットで読んでみましょう。

こちらもセットで読んでみれば、最低男なのか、それとも真面目に考えてくれている男性なのかの違いが分かるようになるでしょう。

固定ページ:
1

2

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ

PAGE TOP