ダイエットを繰り返す人の特徴|成功する秘訣も合わせて紹介

ダイエットに失敗した人の失敗談


<女性の声>

  • 多忙で食事が自炊できず出来合いのものを食べ続けた結果太りました。
  • 一食置き換えダイエットや食事を取らないダイエットをしたところ、余計食欲が増して味の濃いものが食べたくなり結果1kgも痩せずむしろ太ってしまった経験があります。
  • 短期間で痩せようととすごく食事制限をしたり、辛い運動をしたらすぐに挫折して失敗しました。
  • 毎回リバウンドしていて、どんどん痩せにくくなってきている。


<男性の声>

  • 置き換えダイエットで一度目は失敗しました。その時はスムージーだけでやせようとしていました。毎日毎日スムージーばっかりで満足感が得られなく、結局夜にいろいろ食べちゃってダイエット自体もすぐに挫折してしまいました。
  • トレーニングのみ、もしくは食事療法のみだと効果が出ませんでした。
  • 食べる時間が遅くなると確実に体重が元に戻りました。

ダイエットに成功した人の成功談


<女性の声>

  • 「野菜をたっぷり食べて、油ものや炭水化物も少しだけなら食べてもOK、その後は必ずウォーキングなどの運動をする夜7時以降は何も食べない」と決めてダイエットしたら、好きなものが食べられないというストレスを感じることもなく、楽しんで取り組めたので成功したのだと思います。
  • 完食(おやつ)を抜いて空腹時間をつくる努力をしました。おやつを食べるならヨーグルトやナッツ類にしました。汗がかき辛い体質なので、ピラティスに通い始めました。身体を動かすと同時に呼吸法を学ぶことで自然と代謝が上がり痩せやすい体へ変化したと思います。
  • とりあえず成功しました。炭水化物を抜き食事制限だけです。ジュースは飲まず炭酸水にしました。週に一度くらいは好きなものを手べるようにしてストレスをなくしました。今も継続して行っています。そしていつもお腹を満腹にしないことも大事かなと思っています。


<男性の声>

  • 「3ヶ月で10キロ痩せる」という目標を立てて計画的な運動や食事制限を行い、達成することができれば高額の欲しいものを購入することにしたので頑張ることができました
  • 2度目の置き換えダイエットで成功しました。成功したのはきちんとした習慣を作ったからです。スムージーで満足感が得られない分はプロテインバーで補い、週に1度3食きちんと食事を取る日を作りました。それで不満が溜まることがなく、2ヶ月間続けられてダイエットに成功しました。
  • 無理のないメニューを設定して行ったから。ちなみに今も継続しています。毎日のウォーキングを10,000歩と腕立て伏せ、腹筋、背筋30回ずつ行うことです。

ダイエットを繰り返す人の特徴|まとめ

ダイエットを繰り返す人の特徴として、『態度変容(今までの生活習慣や態度を改めること)』という心理学用語がでてきました。そして、この態度変容を簡単にできる人ほどダイエットに励む、またそうした人たちには、「自己愛が強い」「自我が弱い(意思も弱い)」「不信感が強い」といった共通する特徴があるということでした。

また、特徴.COMが実施したアンケート調査結果によれば、男性よりも女性の方がダイエットを繰り返す可能性が高いことがわかりました。

そして、実際にダイエットに成功した人たちのコメントから、「ダイエットに成功するための秘訣」を整理すると以下の5つにまとめられました。

ダイエットに成功するための秘訣5つ
  1. 食事制限だけではなく運動も組み合わせた
  2. 計画的に行い、時間をかける
  3. ダイエット仲間を作った
  4. 分かりやすい目標があった・設定した
  5. やめない(継続する)

もしあなたがダイエットを繰り返していてその度に失敗したり、成功してもまたリバウンドしてダイエットを繰り返しているなら、ぜひこの記事で書かれていることを実践してみてもらえると嬉しいです。

また、あなたの独自の意見もぜひコメント欄に投稿してみてください!

固定ページ:
1

2

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ

PAGE TOP