嫌われてる気がする心理的特徴と確かめ方9選

また、嘘をつくときは声の質が変わりますので、そういった小さな変化に注目してみるといいでしょう。

 

直接誘ってみる場合

直接誘ってみる場合は、OKが出ない限り相手の反応を事細かにチェックしておきましょう。

人が嘘をついた時にしてしまう無意識反応というのは、以下のようになっています。

  1. 瞬きの回数が増える
  2. アイコンタクトの回数が減る
  3. 目が右上を向く
  4. 動作が小さくなる
  5. 返事を先延ばしにする

上記のような無意識反応がみられますので、一度試しに直接遊びなどに誘ってみて、相手の反応を確認してみましょう。

 

男女で確かめ方を変える

嫌われているかどうかを確かめるためには、男女で異なった対処法をとることも大事です。

女性が嫌いな人へとる態度とは?

  1. 嫌いな人には返事が極端に遅い
  2. 物理的に距離を置きたがる
  3. 目を合わさない
  4. 会話に参加したがらない
  5. 誘いはやんわりと拒否する

男性が嫌いな人へとる態度とは?

  1. とにかく無関心
  2. 表情が硬くなる
  3. 話がそっけない
  4. はっきりと断る
  5. 腕組みや足を広げて座る

男女では上記のような違いがありますので、性別によってしっかりと注目すべき部分を変えるといいでしょう。

 

困ったふりをしてみる

あなたが本当に嫌われていない場合は、困ったふりをすれば相手は親身になって話を聞いてくれたり、本当に心配してくれたりする確率が上がります。

一方で、嫌われている場合は極力近寄らないようにするか、またはめんどくさいので知らんぷりをする、嘘の演技で心配しているふりだけするといった確率が高くなります。

ですから演技でいいので、一度嫌われているかもしれない相手に対して、病んでいるふりや困っているふりをしてみましょう。

その時の相手の反応次第で、好意的なのかその逆なのかの違いがはっきりと表れるはずです。

 

あえて自ら避けてみる

嫌われている気がするのであれば、あえて自ら避けてみるのも確かめる方法の1つとなるでしょう。

固定ページ:
1

2

3

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ

PAGE TOP