ペルー人の性格の特徴10選

ですから、頑張りすぎて自分自身を追い込んでしまうような人は少なく、継続的に自分のペースで進めていく能力に長けている人が多いです。

 

計算高い

何事も裏で工作しようとする人が多いのも、ペルーに滞在して感じました。

表向きは別の態度を見せておきながら、裏ではよくいろいろな工作活動を行ったりしています。

簡単にいえば表裏があるということですが、ペルー人の表面的な態度はそれが本物とは限りません。

もちろん表裏のない人もいますが、特にお金に困っている人ほど、このような行動を起こしてしまう割合が高いと言われています。

 

気まぐれである

日本人が真面目すぎることもあってか、ペルーに行くと非常に気まぐれな人が多く感じます。

何か思いついたらすぐに行動を起こしてそれを行いますが、途中で飽きてくるとすぐにやめてしまいます。

計画性があまりなく、そのときの気分を何より大事にしています。

したがって人との約束についても、約束を交わしたときは固く守ることを誓いますが、気分が変われば平気でその約束を破ってしまうこともあります。

日本人からすればこれはあり得ないことなのですが、ペルー人はその時の気分で行動するので、彼らにとっては気まぐれで約束を破ることも正当だと思っているようです。

 

モラルが低い

ペルーはそれほど経済発展していないこともあり、モラルがそれほど高くありません。

むしろ、日本人に比べればモラルが低いといっていいでしょう。

天真爛漫で自然体と表現することもできますが、ペルー人は全体的に罪の意識があまりなく、人の物を盗ったり、おどしたり、殴ったりすることも平気で行う人がいます。

特に自分が生き残るためであれば、手段を選ばないような人もいますので、犯罪に巻き込まれないような心がけが必要となるでしょう。

 

ポジティブである

ペルー人の性格の特徴は、とてもポジティブであることです。

予想外の困難に見舞われても心が折れず、すぐ前向きに考えて歩き出そうとします。

日本人の場合は、根拠がなければ安心することができませんが、ペルー人は根拠があってもなくても楽観的になることができます。

したがって災害などがあっても、いつまでも悲観的になって泣き続ける人は、日本に比べると比較的少なく感じます。

 

優しい人も多いです

いかがだったでしょうか。

悪い部分にも少し触れましたので、怖いイメージをもった人もいるかもしれません。

しかしながら、ペルー人は非常に優しい人も多いです。

ですから、行かない方がいいと言われている地域に近づかない限りは、快適で楽しい生活を楽しむことも十分に可能です。

助けてくれる人も案外多いですし、親切な人もたくさんいるので、あまりダメなイメージを持たないようにしてください。

また、「ブラジル人の性格の特徴10選」もセットで読んでみましょう。

隣接する国ブラジルとの性格の細かな違いも、知ってみませんか?

固定ページ:
1

2

3

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ

PAGE TOP