生返事とは?心理を知れば悪気はない理由が分かる!

見分け方としては、右手の薬指と人差し指の長さによって、見分けることが可能とされています。

薬指の方が人差し指より長い場合は、男性脳であり、人差し指の方が薬指より長いか、または同じくらいの長さである場合は、女性脳であると判断することができ、これには男性ホルモンが関係しています。

お母さんの胎児にいる赤ちゃんが、男性ホルモンであるテストステロンを大量に浴びた場合、薬指が長くなるということが、イギリスの心理学者が行った実験によって判明しています。

芸能界であっても、香里奈さんは男性脳の持ち主であるとホンマでっかTVで指摘されており、実際に薬指の方が長いというシーンも紹介されていました。

つまり女性であっても男性脳の持ち主は存在し、男性脳が原因で生返事が多くなってしまっているのかもしれません。

 

生理的に受け付けない

よく女性は生理的に受け付けないと言いますが、こちらの可能性も考えられます。

生理的に受け付けない相手に対して生返事で対応するのはおかしなことではなく、女性は不快だと感じる相手に対してははっきりとした態度をとり、その意見を変えようとはしません。

つまり自分だけ冷たい態度をとられ続けたり、生返事ばかりで対応されているのであれば、あなたが生理的に受け付けない人である可能性が考えられるのです。

清潔感がないと言われる人や、挙動不審な動きをする人は、特に生理的に受け付けないと思われる確率が高くなります。

 

嫌い

嫌いな相手に生返事で対応することも考えられ、これは男性であっても同じよな対応をする人がいますよね。

特に女性はちょっとしたことがきっかけで嫌いになり、先ほどもお伝えしたように意見を変えない人が多いので、一度嫌いと思われてしまえば、それ以降は生返事で対応することによって、遠回しに嫌いであるということを伝えているのかもしれません。

嫌われているかもしれないと感じているのであれば、こちらの可能性を疑うのがいいでしょう。

 

対処法

タイミングを伺う

男性脳の持ち主である人に対しては、話しかけるタイミングが非常に大事であり、相手が何かに夢中になっている時は決して話しかけてはいけません。

夢中になっている時に真剣な話をしたとしても、生返事ばかりでストレスを感じてしまうのは、あなた自身なのです。

そうではなく、相手が夢中になることを終えた時に、話しかけることができると、ベストタイミングであると言えるでしょう。

 

名前を呼ぶ

また、男性脳の持ち主に対しては、いきなり要件から入るのではなくて、最初に名前を呼んでおけば効果的です。

今伝えたいことがる時には、○○君と最初に名前を呼んで、それから内容を話してみましょう。

名前を最初に呼ぶことは、聴覚的定位が起こるために、集中していることから会話をすることに脳が切り替わるのです。

その場で伝えたい時や、自分に注目を集めたい時には、ぜひこの方法を取り入れてみてください。

 

注意する

故意的に生返事をしていない場合は、しっかりと話を聞ける状態の時に注意をしましょう。

無意識のうちに生返事となってしまっている場合は、自分でもどのような返事をしているのかということがよく理解できていません。

だからこそ、どんな返事であったのかということをきちんと伝えて、このような態度が多いことが嫌だということを伝えてみましょう。

これは当然男性脳の特徴でもあるので仕方ない部分もありますが、相手がどのような対応をしているのかということをしっかりと伝えることで、相手に意識させる狙いがあります。

 

あなたも気をつけよう!

いかがだったでしょうか。

固定ページ:
1

2

3

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ

PAGE TOP