たくましい人の特徴7選

また、日々の激務を淡々とこなした結果、二の腕がたくましくなったなどの冗談を口にできるほど、忍耐力や精神力が母親には必要となるのです。

 

大きな決断をした人

大きな決断をした人の中でも、断つものが大きかった人ほどたくましくなることができます。

例えば、シングルマザーの離婚前の決意にて、「この子は私一人の力で育てる」とか、「遊びを断って子供のために生きる」など、断つものが大きければ大きいほど、絶対にブレない強い信念を持つことができます。

また、”人は自分の決めたことは間違いではなかったんだ”と思い込みたい心理があることから、離婚したことを正当化しようとするため、強い信念が生まれるきっかけとなりやすいのです。

 

経験や損得から得ることが多い

いかがだったでしょうか。

たくましい人になりたいのであれば、辛い出来事を乗り越えたり、大きな何かを断つことが大事なこととなります。

人は何事も損得で考える傾向があるため、大きな何かを絶った際には「こんな凄いことを断ったのだから、ここで諦めるのは損だ!」という心理となり、どんな現状も跳ね返すようなたくましさを手に入れることができます。

つまり、楽をして何もかもを手に入れようとする人には、決して手に入れることができない精神力であると言えるのです。

次のページでは、たくましさとは真逆の「卑下する人の心理と本当の狙い5選」について、ずる賢い人がよく使う心理テクニックなどを暴露していきます。

固定ページ:
1 2

3

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ

PAGE TOP