いじめっ子の特徴

 

いじめっ子がランダムにいじめているのはOK?

いじめっ子が次々にターゲットを変えていじめているのなら、それは見守っていても急を要しないでしょう。

しかし同じ子ばかりを狙っていじめを続けているという特徴が出てきたのであれば、注意が必要です。

その子に対してのみ憎しみが湧いてきてしまうので、いじめの対象から外さねばなりません。

そんないじめっ子の特徴は自分に自信がないという心理が根本にあります。

自分に自信がないために他人を攻撃して自己肯定しているので、いじめずにはいられないのです。

いじめない自分は弱く、誰よりも落ちこぼれだと思っているのです。

 

過去にいじめられた経験を持つ子

いじめっ子には過去にいじめられた経験を持っているという特徴もあります。

これは全てが全てそうではないのですが、過去にいじめられた経験を持っていると、今度はそれを誰かにやり返そうと思っていじめに走るのです。

つまりいじめっ子はいじめられる子と同じようなレベルにいるということですね。

欲求不満がたまっていて、それを家庭で発散できなかったり、家庭環境が悪くて自分の居場所がないと感じている子もいじめっ子になる可能性が高いです。

いじめっ子はなろうと思ってなるわけではありませんから、大人がそのサインを見逃さずにきちんと向き合っていれば、いじめっ子は徐々に少なくなっていくことは間違いありません。

固定ページ:
1

2

コメント

    • 塚田地味子
    • 2018年 1月 21日

    文化レベルが低い

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ

PAGE TOP