性格悪い女の10大特徴と見分け方

性格が悪い女ほど、男性は魅力的に感じたり、騙されてしまったりするものですが、その理由の1つに性格が悪い女ほど、想像もできないほどの裏の顔が存在するからだと考えられます。

また、性格が悪い女というのは基本的に見分けることは難しく、相手が心を許すまで見分けることは非常に困難です。

今回の記事では、そんな性格悪い女の10大特徴と見分け方をお伝えし、ふとした瞬間の行動や言動で見分けることができる、瞬時のポイントというのをご紹介したいと思います。

集団行動を好む女

集団行動を好む女というのは、集団であれば怖いものなしだという意識が強くあるので、時として集団いじめなどをしたりもします。

類は友を呼ぶといいますが、性格が悪い女には性格が悪い女が集まり、結果的に権力や人数で相手を威嚇したりもします。

これは比較的若い女性に当てはまる特徴ではありますが、大人になっても同じメンツで戯れていることが多いので、常に同じメンバーで集団行動をしている女性には、性格が悪いかもしれないという疑問を持つ必要があります。

 

ブスを可愛いという女

明らかに誰が見ても本人の方が可愛いのに、相手を可愛いという女性ほど、性格が悪い女である可能性が高いです。

この「可愛い」には2つの意味が込められており、1つは嫌味からきた可愛いです。

周りに可愛いと発言することにより、ブスを注目させ、そして赤っ恥をかかせようという心理的特徴が見られます。

そしてもう1つは、見下しているという心理的特徴であります。

見下しているからこそ、ブスなどを可愛いなどと平気で嘘を言えるわけです。

 

人によって態度が違う女

性格が悪いと思われてしまう大きな要因の1つに、人によって態度が違うというのがあります。

役職、上司に対しては媚へつらうのに対し、同僚、部下に関して言えば馬鹿にしたりして足蹴にするというものです。

さらに性格が悪い女というのは、出来の悪い上司の場合でも同じく軽蔑した態度で接します。

異性であった場合は、イケメンに対してのみいい子を演じる女や、興味のない男には全く気遣いをしない女というのが、このタイプに当てはまります。

 

他人の粗探しが上手な女

他人の粗探しが上手な女ほど、根暗であったり、完璧主義であることが多いです。

このタイプは、自分が完璧な人間だと思っているのか、それとも他人に嫉妬しているプライドだけが高いかの、どちらかのパターンに当てはまる可能性が高いです。

他人の粗探しをするということから、他人を認めたくないという心理的特徴が見えてくるわけですが、他人を認めることができない人ほど、根暗であったり、嫉み嫉みを抱きやすいという傾向があるので、性格が悪い女の特徴の1つといえるでしょう。

 

悲劇のヒロインを演じる女

悲劇のヒロインを演じることで、多くの見方を作ることができるのは当たり前ですが、特に女性の場合は男性を味方に付けることができます。

例え自分が相手を傷つけていたとしても、悲劇のヒロインを演じる女は嘘のエピソードを話し、多くの男性を味方につけようとします。

そして弱い一面を見せつけ、自分はちやほやされているという幸福感に浸るわけですが、同性からすればそれはただの痛い女でしかありません。

同情を誘うことは立派な恋愛テクニックですが、平気で嘘をつくということは、間違いなく性格が悪い証拠であるのです。

 

ライバルを蹴落とす女

仕事上でもプライベートでも同じですが、ライバルを蹴落とす行為をするというのは性格が悪い証拠です。

ページ:

1

2 3

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. 2018年 4月 09日

PAGE TOP