貢ぐ男の心理的特徴や性格の3パターン

貢ぐ行為は、なにも女性特有の現象ではありません。

人数の比率で言えば、女性も男性もそう変わらないそうですが、1人当たりの貢ぐ金額は男性の方が上回ります。

収入の一部、あるいは全部と引き換えに女性を繋ぎ止める。

理解できないこともありませんが、無関係の人間からしてみると、やはり愚かな行為に見えますね。

今回は貢ぐ男を題材に、その心理的特徴についてお話を進めていきます。

女性が知っておくべき情報についても触れているため、男女問わず見逃せませんよ!

貢ぐ男の心理はいかに?

男が貢ぐ時は、さまざまな心理が働いています。

意中の女性相手でしたら、「何とかして振り向かせたい!」といった心理が働いているはずです。

また、お付き合いしている女性に対して貢ぐ場合には、「素敵な笑顔を見たい!」とか、「彼女を喜ばせたい!」といった心理が働いているものです。

さらに、貢ぐという行為の裏には何か目的があると勘ぐるものですが、無償の愛でこのような行為におよんでいるケースも存在します。

付き合うことが叶わない女性に対しても、金銭やプレゼントを提供する人。

そうです、アイドルへの出資をためらわない男性のことですね。

見返りを求めない無償の愛は、純粋な心の持ち主にだけ許される特権のようなものですが、その反面、恐ろしい暴力へと変貌することもあります。

 

貢ぐことで男らしらをアピールしている可能性も

貢ぐことで男らしさをアピールしている男性も存在し、男がお金を出すのは当たり前だという、少し古い考え方をしている人もいます。

男性がお金を出すのは当たり前では無く、好意も無いのに女性にお金を出す男性は、ただの見栄っ張りです。

ですから中身が薄っぺらい可能性が高く、女性に対しての評価を過剰意識しがちな一面も存在します。

男性陣の前での態度と、女性陣の前での態度が大きく変わるタイプの男性が多く、目立ちたがりな一面も存在します。

 

性的欲求を満たすため

枕営業などでよく見られる心理状況であり、貢いだ分、自分の性的欲求を満たしてくれるといった、お互いにメリットのある関係に持ち込もうとする心理です。

こちらは特におじさんと若い女性のケースが多く、貢ぐことによって若い女性との愛人関係を結べますし、逆に若い女性は欲しいものがただで手に入るという関係に持ち込むことが可能です。

そして最大のメリットは、お互いに都合のいい関係なので、恋人のようなめんどくさい関係にはなりませんよ、という暗黙のルールがあることにあります。

 

貢ぐ男の性格は主に3パターンに分かれる

貢ぐ男を調査すると共通する特徴が見えてきます。

たとえば、真面目な男性や、権威の誇示に執心する男性は黄色信号です。

 

素直で真面目な男性

貢がれる女性の多くは、甘え上手で自分の弱い部分を上手に相手に晒します。

素直で真面目な男性であれば、女性の弱い部分を見せつけられて、「自分が何とかして助けてあげたい」と感じるものですが、その地点でジエンドというわけですね。

ページ:

1

2

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP