中学生リア充診断~特徴やすること10選を知ろう!

リア充が羨ましいと思う人や、リア充になりたいと心の底から思う人は、案外多く、Googleのみでも年間で1万件以上の検索がされています。

それほど、世の中にはリア充に憧れを持つ人や、リア充になるための方法を知りたいという人で溢れているという証拠ですが、中学生のあなたは、リア充な人の特徴や、リア充になるためにすることをご存知でしょうか。

今回の記事では、そんな中学生リア充診断~特徴やすること10選に関して、事細かくお伝えしていきます。

1.友達と積極的に遊んでいるか?

リア充になるためには、やはり友達は必須であり、中学生の頃に友達と一緒に遊んだ思い出というのは、大人になっても忘れられないものです。

中学生のあなたも、周りからリア充だと思われたいのであれば、友達とたくさん遊び、そして自ら友達を誘ってみるなどの行動を起こしてみましょう。

リア充な人というのは、友達と積極的に遊びに出掛ける人でもあり、さらに友達を大事にできる人でもあります。

あなたはまだ気づいていないかもしれませんが、友達からよく誘われる人気者というのは、周りから羨ましがられていたりはしないでしょうか?

なぜ羨ましがられるのかといえば、友達と一緒にいるということや、やはり今を充実できる方法の1つであるからなのです。

 

2.無理に大人を演じていないか?

リア充診断の2つ目は、「無理に大人を演じていないか?」という分部であり、無理に大人を演じるとは、以下のような行動を言います。

  1. 周りが楽しんでいるのに、自分だけ大人ぶって、感情を表に出さない
  2. 周りは子供だと思い込み、見下してしまっている
  3. 素直にその場で楽しむことができない
  4. 集団で楽しむことは、子供がすることだと思い込んでいる

上記の特徴に当てはまっている人は、無理に大人を演じてしまっている可能性が考えられます。

そうではなく、リア充になりたいのであれば、その場でしか楽しめないことを、思いっきり楽しむ気持ちで楽しみ、大人を演じる必要などないのです。

 

3.恋を楽しんでいるか?

中学生にとっては、恋を楽しんでいる人ほど、リア充であると見える瞬間はないでしょう。

恋を楽しんでいる人というのは、片思いを楽しんでいる人もそうですし、恋人との付き合いを楽しんでいる人もそうです。

もしもあなたが好きな人がいたり、恋人がいるのでしたら、とにかくその人と過ごす時間というのを大事にし、思いっきり楽しんでやるという意気込みで、その場を楽しむことを心がけましょう。

また、片思いが辛いという人もいるかもしれませんが、気持ちは考えた次第で、違う方向に持っていくことも可能ですから、真面目になり過ぎずに、恋を楽しんでみるということを心がけてみるのもいいでしょう。

 

4.チャレンジしているか?

あなたは、楽しそうと思うことや、一度チャレンジしてみたいと思うことに、積極的にチャレンジしているでしょうか?

リア充診断の4つ目は、自分がやりたいことに積極的にチャレンジできているかどうかという分部であり、この特徴に当てはまるためには、好奇心旺盛な性格になる必要があります。

例えば、リア充に見える人というのは、話題で流行りに敏感ですし、そういった場所に積極的に足を運んだりもします。

そして積極的にいろいろな場所へ足を運んだ姿を見た他人は、リア充が羨ましいな~と思ってしまうというわけです。

 

5.楽しい場所に足を運んでいるか?

楽しい場所というのは、例えば映画館であったり、皆が集まるたまり場であったり、夏の花火大会のイベントであったりなど。

ページ:

1

2 3

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP