コーラのまずい味おいしい味10選!【世界のコーラはこれほど酷い】

「このコーラまずい…」なんて経験をすることは珍しいことではなくて、そもそもコーラはおいしいからこそ大ヒットしたわけで、多くの人がうまいを前提に購入しています。

ここでは主に、コーラを毎日飲むほどのコーラオタクでコーラ愛に飢えた人がレビューする、コーラランキングを厳選して紹介していきます。

もう一度言いますが【あくまでコーラオタクが紹介するランキング】なので、個人差があることはご了承ください。

コーラのおいしい味5選


5位コーラゼロ

誰もが知っているであろうコカコーラゼロが5位な理由は、まずコカコーラと味があまり変わらないことに加えて、コカコーラが好きな人にとっては物足りない部分が、第5位になった理由です。

コカコーラが好きな人からすれば、「コカコーラゼロなんて論外だ!」との声も聞かれるなど、やはり少し物足りなさを感じさせてしまうのがゼロです。

ちなみに、栄養成分表示100ml当り「エネルギー 0kcal タンパク質 0g 脂質 0g 炭水化物 0g 糖類 0g 食塩相当量 0.01g」と、カロリーを控えた革命的なコーラであるものの、「後味の違い」が多くの人の評価を下げてしまっています。

ゼロの場合、「どこか薬っぽい」との感想が多いため、カロリー等を全く気にしない人にとっては高く評価できないことが、5位止まりで終わってしまった原因です。

 

4位Curiosity Cola

Curiosity Colaを飲んだことがある人は少ないかと思いますが、これは「世界一美味いコーラ!」とのキャッチフレーズがつけられるほど、人によっては非常に高評価をつけるコーラであります。

Curiosity Colaは普通のコーラとは違って、アルコールが少し入っているので子供が飲めないなどのデメリットがありますが、大人向けの味であることが大きなメリットです。

どのような味かといえば、「コーラを上品に甘さを控えた感じ」となっていて、これは好き嫌いが分かれる癖のある味との評価もできるでしょう。

興味がある人は、イオンなどの大型店舗に入っているヴィレッジヴァンガードに足を運ぶと、おそらく「世界一美味いコーラ」とのキャッチフレーズで置いているかと思います。

個人的には物凄く好きな味のコーラですが、アルコールのせいで子供が飲めないことと、好き嫌いが分かれやすい味であることが、ここでは4位になった原因です。

ページ:

1

2 3 4 5

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP