【セブンイレブン店員は態度が悪い!】クレームやキレる人の意見15選

「セブンイレブンの態度って本当に最低!」と、コンビニ店員に対して怒りの感情を持つことは珍しいことではなく、多くの人があまりにも悪い態度に対して、イラっとした経験を持ちます。

これはセブンイレブンに限ったことではありませんが、この1ページでは主に「どういう態度がムカつくのか」を伝えることで、イラっとした人々の気持ちがスカッとできる1ページとなっています。

また、ランサーズにて「セブンイレブン店員にムカついた実体験を教えてください」との募集を募ったところ、10件のリアルな声を聞くことができたので、こちらも厳選して怒りの声をお伝えしていきます。

ここが嫌!店員にムカつく理由


愛想がない

愛想がない店員は、お客さんを前にしても楽しくないかのような雰囲気を醸し出し、真顔でレジを打ち続けるなどの仕草を見せ続けるため、お客側からすれば「ちょっとくらい愛想よくしろよ」と思ってしまうことが多いです。

例えば、お箸は二本入れてくださいとお願いしたことに対して、「はい」の一言すらもなしにお箸を二本入れる店員に対して、「なんだよこいつ」と不愉快な気持ちになることは、接客態度を気にする日本人にとってある意味当たり前のことです。

他にも、店員がミスをしたのに対してそれを指摘すると、「すいません」の一言すらなしに作業を続けるなど、非常識とも思える行動が目立つ店員は、セブンイレブンを筆頭としてコンビニ店員には非常に多いです。

お客様は神様だとまでは言いませんが、最低限くらいの接客態度はしてもらいたいものですし、愛想がない店員はお役側からすれば「鬱陶しい」や「うざい」といった感情を抱きやすいのです。

 

レジにすぐ来ない

お客さんが並んだりレジを開けている時には、どんな作業をしていても基本的にレジを優先するのがコンビニのルールなはずが、レジにすぐ来ない店員も比較的多くみられます。

こうした店員であっても、レジまで小走り程度の速さでレジに向かってくる場合は、それほどイラっとすることもありませんが、問題はレジにダラダラと歩いてくる店員です。

明らかにやる気がないと思える店員ですし、こうした態度をとる店員の多くは上記で述べたように、愛想が全く見られない店員であることが多いので、イラっとする瞬間が何度も訪れることになります。

レジにすぐ来れなかったとしても、「お待たせしました」の一言でもあれば、態度が悪いなんて思うこともありませんが、何も言わずに黙々と真顔でレジ打ちを続ける店員は、やはり見ていて気持ちのいいものではありません。

 

お釣りを雑に返す

お客さんに最も気持ちが伝わってしまう瞬間がお釣りを返すときであって、接客態度はクレームを入れるほどのことではない店員であっても、お釣りを返す時にかなり適当な返し方をされると、とても嫌な気持ちで買い物を終えることになってしまいます。

例えば、「あーこの店員あんまりやる気ないんだな」程度の本音を持っていても、お釣りを返す時に片手で雑に返されるとすれば、「なんかムカつくなぁ」との気持ちを抱くことで、後味の悪い買い物となってしまうのです。

お釣りを返す時というのは、店員とお客さんとの体が接する唯一の場面でありますから、そこを雑にされるとお客側は「突き放された」かのような気持ちになり、どうしても快くは思えません。

これが顔が苦手なタイプであったり、態度が悪いなどのマイナス要素が加わっていると、「セブンイレブンの店員まじでムカつく!」といった具合に、怒りメーターが頂点にまで達してしまうことも珍しくありません。

 

嫌な雰囲気が漂ってる

嫌な雰囲気とは、店員が明らかに嫌々働いている雰囲気であったり、レジに並ばれるのが鬱陶しいと感じている気持ちのことであって、やる気のない店員ほどその本音を隠そうとはしないので、態度に出ることがほとんどです。

こちらに関しては店員からすれば、「別に来てくれなくてもいい」程度の気持ちに思っているのでしょうが、セブンイレブンの店員の仕事事情など、お客側が知るわけもないのです。

はっきり言いますが、そのような態度で接客されるのであれば、こちらだってそうした雰囲気を醸し出す店員に接客されたくないですし、嫌なら帰れとまで思うほどムカつく店員もいるほどです。

働くのが嫌な気持ちは理解できないこともないですが、そうした気持ちはお客さんの前では出してはいけないものですし、相手を嫌な気持ちにさせる態度であることを分かって欲しいものです。

 

マニュアル無視の接客

接客マニュアルの常識の1つに、「いらっしゃいませ」と「ありがとうございます」の挨拶が挙げられますが、マニュアル無視の接客を行うコンビニ店員が多いことは、言うまでもない事実です。

いらっしゃいませが無いくらいであれば、「あれ?ちょっと寂しいな」程度にしか思わない人も多いでしょうが、買い物が終わった後の「ありがとうございました」が無いことは、気持ちよく帰れない原因そのものです。

基本的にこうした挨拶がない店員というのは、愛想がないなどの非常識な行動が目立つ店員であるため、態度が悪いと思われて当然の、典型的な店員であることがほとんどです。

日本はお客様第一主義の気持ちが強い国民性を持つため、こうした接客態度に対してクレームを入れたくなることは、何も不思議なことではありません。

 

物を退けない自分も退かない

セブンイレブンの店員の仕事は、レジ打ちだけではないことはお客側も百も承知ですが、商品をじっくり見たい棚で店員が仕事をしていると、どうしてもゆっくりと商品を見ることや、手に取ることができません。

これに気づいてすぐに退いてくれる場合は、「きちんとした店員だな」と思えますが、気づいているのに無視し続ける店員は、「邪魔だよ!どけよ!」と思ってしまうことでイラっとしてしまう瞬間なのです。

最悪のケースは、商品を床に置いたまま店員も棚で作業をしている場合であって、これでは商品を手に取ることさえもできない状態でありますから、本当に欲しい商品を手にできないことは、非常にストレスが溜まってしまうわけです。

こちらが「退いて欲しい」との合図を送っているのに、平気で無視し続ける店員は、ある意味お客さんに対して喧嘩を売っている店員であると言えるでしょう。

 

ため息や舌打ち等の仕草

これは店員とお客さんが揉めてしまうことが最も多い態度で、レジに商品を持ってくるとため息をついてこちらに歩いてきたり、舌打ちをすることでレジ対応をするなど、お客さんを最もイラつかせてしまう仕草となります。

これに関しては完全に喧嘩を売ってる状態なので、気が短い人が怒鳴り込むほど怒ったしまったり、きつめの口調で注意する人が現れることも、なんら不思議ではありません。

むしろ殴ってもいいのであれば、「問答無用で顔を殴ってやる!」と思えるほど怒りに満ち、セブンイレブン店員に嫌な思いをした人も数多くいることでしょう。

どこの都道府県でもこうした腐った店員は存在しますが、こうした店員はトラブルメーカーとして店長からも厄介者扱いされることが想定できます。

 

商品を雑に扱う

商品を雑に扱われることも嫌な気持ちになってしまう瞬間で、かなり雑にレジ袋に商品を入れられたり、潰れやすいケーキ類を一番下に入れられるなど、自分がこれから食べるであろう商品を雑に扱われることは、なんだか悲しい気持ちにさえさせてしまいます。

こうした店員に共通することは、仕事の1つ1つが雑で適当にこなしていることであって、お釣りの返し方や受け取り方にしてもとにかく雑であることが多いです。

それ以外でも、ゆうパックの商品受け取りを雑に扱われたなど、絶対に壊してはいけない商品を預かってもらった人からすれば、「本当にやめてください」との気持ちになりますし、心配な気持ちが膨らむことでストレスとなってしまうことも考えられます。

どれだけ仕事を雑にこなしていても、商品だけはやはり丁寧に扱ってもらいたいものです。

 

怒りの声を厳選紹介


22歳うざいわさんの声

近くのセブンイレブンが一番便利なこともあって、いつもご飯やお菓子を買いに行きますが、夜勤帯の店員は本当に態度が悪いことに加えて、まるで買い物に来たこちら側が悪者であるかのような態度でいつも接して来ます。

忙しいのかは知りませんが、それが夜勤帯の人がする仕事だと僕は思いますし、やる気がないなら辞めてしまえばいいと思うんです。

そもそも態度が悪いのに接客業を選んだ意味も理解できないし、いつも半ギレのような態度で接してくるのは辞めてほしいですね。

まあ嫌いな店員は顔を覚えているので、あえて店員がレジを外した時に並んでやったり、こちらだってふてぶてしい態度で商品を受け取ってますけどね。

20代ウーマン女子さんの声

最近オープンしたセブンイレブンの店員は、たくさん人が並んでいるのに無視して違う作業をしていたり、入店と来店時の挨拶をしないことが普通の店舗です。

ここの店の一番ムカつく瞬間は、お金を返す時に片手で返して来ることであって、返した後にすぐに違う作業をしようとしているので、ありがとうの一言すらありません。

それだけ忙しいのかもしれませんが、お釣りとありがとうの一言をもう少し意識してみることは、それほど時間がかかることとは思えないのです。

もうね、人件費も無駄だし機械に全て任せるシステムを作って、こんなダメ店員が働ける場所をなくしてしまえばいいのにと思うくらい、あの店員は嫌いです。

30歳気持ち悪いさんの声

セブンイレブンの副店長で大柄な男の人がいるんですが、その人は副店長なのに態度はもの凄く悪いですし、お釣りの時に手をべったりと触ってきたことが、とても気持ち悪かったです。

いつも暗い声でいらっしゃいませと出迎え、違うことをしている時にレジに人が来るとため息をつくことが非常に多いので、多分多くの人が嫌な気持ちになっていると思います。

私は手をべったりと触られてからは店には行ってませんが、違う女性もおそらく被害にあってると思うと、クレームを入れた方がいいのかなという気もしてきました。

毎日のように働いていたので、ため息が出るほど疲れていたのかもしれませんが、見た目も暗くて愛想もない可哀想な人だと私は評価しています。

19歳Bの掟さんの声

この間めっちゃムカつくことがあって、セブンイレブンの店員が私を見下したかのような態度ばかりとってきたので、睨み返すと「きっしょ」と小さい声で言われてしまいました。

その店員はフライヤーの洗い物をしていて、レジに私が来ると手が半分くらい濡れた状態で商品に触り、返ってきたお釣りも油でなんだかねっとりしていました。

ただ買い物をしただけで「きっしょ」と言われるのは納得いきませんし、愛想もクソもないお前の方がキモいと思いますね私は。

オタクみたいな顔して相手を見下すような人間は、接客業に向いてないと思いますよ。

 

「なぜ態度が悪いのか?」店員の声がこちら


20歳現コンビニ店員さんの声

特に夜勤でお客さんが多いコンビニはクソ忙しくて、休憩時間がまともにとれないくらいに忙しいのが、セブンイレブンを筆頭としたコンビニ店員の現状です。

お客さんには悪いですが、クソがつくほど忙しい深夜帯で愛想よく接客することは難しくて、どうしても終わらせなければいけないことを優先することで、接客態度は二の次といった意識になるんです。

深夜帯で終わらせなければいけない仕事が終わりそうにない時には本当に必死なので、レジに並ばれることはとてもストレスを感じたり、鬱陶しいと感じるのが僕の本音です。

「こんな夜中に買い物来るなよ」と内心思ってしまったり、「こっちが忙しそうなの分からない?」と自己中心的な考え方をしてしまうくらい、実はコンビニの深夜帯って忙しいんです。

27歳元経験者さんの声

コンビニの店員の態度が悪いのは主に2つの理由があって、1つは「やる気がない店員が多いこと」です。

コンビニは時給も良くないですし、その割にはやることがたくさんあるので割に合わないと思う人もいて、こうした人は時給なりの接客態度になってしまうことが、お客さんを怒らせてしまうんだと思います。

もう1つは、「偉いさんがいない時間帯」も関係していて、店長や副店長などがいない時間帯は監視する人がいないわけですから、気を抜いたりやる気のない接客態度を見せても、内部から指導が来ることはありません。

クレームを入れられてしまったとしても、賃金が安いコンビニは「それなら止めてやるぞ」くらいの気持ちになれるので、そこまで必死になって働く人が特に若い年代ほど少ない原因になってるのではないでしょうか。

47歳店長さんの声

私はセブンイレブンの店長でもあり、店舗を経営する責任者でもありますが、コンビニ店員の態度が悪いとの意見は私も一致で、やりたい放題の時間帯が必ずできてしまうのが、コンビニの悪い部分です。

私は朝から夕方まで働いていますが、20時ごろには流石に仕事を終えて帰宅していますし、それ以降の時間帯は監視する人がいないので、力を抜いたりサボり放題なのがコンビニの闇なのです。

基本的に夕方以降は学生がほどんどを占める時間帯ですから、友達同士で喋りながら仕事をゆっくり進めていったり、深夜帯なら忙しいことを理由に愛想を振りまかないなど、自分たちのやりたいようにやれる環境が、多くのお客さんに態度が悪いとクレームをつけられるんだと思っています。

「店長だからどうにかしてくれ」と言われそうですが、そうは言っても口頭で注意するだけでは店員の態度は変わらないですし、すぐに違う仕事に変わってしまう人もいるので、注意すること自体が難しかったり、または聞いているようで聞いていない店員がほとんどなのです。

どうしてもイラつく気持ちが収まらない人は、お客様相談室にてクレームを入れてくれると、お店側としてもありがたい対応となります。

 

セブンイレブンに限った話ではない


ここまで読んだあなたは、セブンイレブンの店員だけが態度が悪いわけではなくて、他のコンビニにも態度が悪い人がたくさんいることが分かったかと思います。

基本的にコンビニはどこも時給がそれほど変わりませんし、どこのコンビニもやることは同じであるため、ここにお客さんの入りが多いか少ないかによって、忙しさは変わってきます。

コンビニあるあるとしては、暇な店で店員の態度が悪いところは多くの場合が潰れてしまう結末を迎え、ライバル店がたくさん周りにできているのに、接客態度を改善しようとしないことで、お客さんに嫌われてしまい潰れるケースが目立ちます。

もう1つのあるあるは、忙しすぎることで不満を持った店員が態度を悪くしてしまうことであって、こうした店舗は忙しいので働き手の確保が難しく、働いてくれるだけでもありがたいと思えるのが現状なので、「接客態度を改めろ!」なんて厳しい指導はできないのです。

どちらにしても、愛想が悪かったり接客態度が悪いと思ったセブンイレブンは、あなたの心の中で「もう行かない」と決め込むことで、買い物帰りに気分を損なうことも無くなります。

セブンイレブンは商品の質が高いとの声が多いので、やっぱりセブンイレブンがいいとの意見も多くなりますが、その場合は態度が悪い店員が働く時間帯を把握し、その時間帯を避けることが最も賢い対処法となることでしょう。

関連記事:【ファミマ店員は態度が悪い!】苦情やうざいなどの怒りの声17連発

関連記事:吉野家がまずい&美味しい!と思う人の意見|信者とアンチ声15選

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP