カラオケで歌わない人の心理|特徴や両方の主張〜歌わせる方法15選

カラオケで歌わない人に対して、絶対にしてはいけないたった1つのことは、「無理に歌わせようとすること」であって、そんなことは相手側がこれっぽっちも望んでいないことなので、逆に迷惑だと思われてしまうだけです。

無神経な人ほどこうした間違った選択をしがちですが、歌わない人は基本的に「歌いたくない」と思っていて、「歌うことを遠慮している」わけではないので、そんな対処法は両者にとってデメリットしか生み出しません。

後もう1つは、ノリを無理に共有することも相手が嫌がる行為であって、大人しく歌を聴いている人がいるとしても、それがその人なりの楽しみ方であって、ノリを良くすることだけが楽しみ方でもありません。

歌わない人が満足してるならそれで良しであって、もしもその人がアルコールも飲まない、歌も全く歌わない人であるとすれば、せめてお会計くらいは自分の分だけという、最低限の優しさくらいは見せておきたいものです。

【カラオケ関連の超おすすめ記事】

・カラオケ好きな人の特徴や魅力14選

・歌が上手い人の特徴10選~上手くなる方法教えます!

固定ページ:
1 2 3

4

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ

PAGE TOP