マイペースな人の性格面での10大特徴

ですから失敗してしまうことも多いですが、自分がしてしまったことは経験としてプラスに考えることができますし、本当の窮地に追い込まれるまでは何とななるさ主義で生きていくことができます。

いい具合に気が抜けているといいますか、真面目すぎない一面があり、こういった性格の持ち主は心の病にかかりにくいという特徴も存在します。

 

耐久性がある

マイペースな人は耐久性があると言っても良いでしょう。

協調性がないとも言われますが、周囲の人間の下手な意見を聞くよりも、自分でつかんだ情報から自分の意見でそれを決めたいと思っている人がマイペースな人なのです。

その場合、持久力より耐久性がある人が多く、長期戦になればなるほど有利になりますから、仕事の面でもすぐに評価されなくともそのうち自然と評価があがってきます。

 

のんびり屋が多い

マイペースな人は周囲に無理矢理合わせることがありませんから、のんびりしている性格が多いです。

仕事でも自分のペースでこなしますから、スピードを求めることは難しいかもしれません。

ですから他人から見れば、いつもどこか眠たそうに感じたり、どこか抜けている人だなと思われることも多いです。

しかし納期がある場合、マイペースで時間を合わせ、その人なりの配分で終わらせることが出来るので、上司から見ればこの人に任せればきっと大丈夫だと思われていることでしょう。

 

計画性に乏しい

計画性に関しては抜けている部分が多く、マイペースな人は、めんどくさいことは後回しにしてしまう癖を持っている人が多いのが特徴的です。

ですから時には人を振り回してしまいますし、旅行に行けばその場で行動を決めたりする人も多いです。

また人によってはこのようなルーズな部分が、自己中心的だと言う人もいます。

 

一人が好き

マイペースな人は自分の状態をキープしたいので、あまり他人に依存しません。

ですから友達同士でわいわいするのが、それほど好きでもない性格が多いです。

サバサバしており、ツンデレが多いとも言えるでしょう。

固定ページ:
1

2

3 4

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ

PAGE TOP