爬虫類好きな人の特徴12選|可愛い瞬間や深層心理・性格傾向も!

男とはいつの時代でもロマンを追いかける生き物で、ギャンブルにて一攫千金を狙ったり、憧れや夢を追いかけることで自分が輝き続けることこそ、男のロマンなのです。

理屈や合理性を通り越して男の心が萌える瞬間というのが、まるで恐竜のような見た目の爬虫類に出会った瞬間であることは、男性であれば深く共感できるはずです。

 

データから判明した性格傾向

内向型人間

爬虫類好きな人は内向型人間であり、外に出て話題のグルメや旅行に積極的に出かけるというよりかは、家で自分の好きなことに没頭したり、一人で買い物を済ませることを好みます。

内向的な人は自分の世界観や趣味を邪魔されることを嫌い、爬虫類を可愛がるといった趣味が出来た場合は、その楽しみを邪魔するものを徹底的に嫌います。

他にもストレスが溜まると爬虫類を見て癒されたり、一人で好き勝手に自由気ままに動きたいこのタイプは、外交的な人と付き合うことで疲れてしまう典型的な例です。

基本的には飲み会の誘いなども投資感覚で考える傾向が強いので、人間関係構築のために飲み会に参加しようとか、気に入られるために参加しようといった本心から、飲み会を了承するタイプです。

またどこか冷めている一面を持っていて、お世辞や社交辞令を言われることで「はいはい…」とどこか冷めた対応をしてしまうのが、爬虫類好きの悪い癖です。

 

コレクター気質

いくつもの種類の爬虫類を飼っていることから、爬虫類を好む人はコレクター気質でレアな動物を好み、日本では珍しい爬虫類をたくさん飼っていることは、自分にとっての称号なのです。

ワニを買う人を例に挙げると、どう考えても日本では買えるスペースを確保することが難しいですし、噛まれてしまうリスクを冒してでも飼育を決めるのは、コレクター気質が大きく関係します。

1つは子供の頃に叶えられなかった夢を、大人になって叶えようとするコレクターの心理であって、欲しいものを絶対に買ってもえなかった厳しい環境で育った子供は、大人になると収集癖がつきやすいです。

もう1つは社会に認められたいとの思いからコレクターになることであり、ワニのような珍しい生き物を飼育することで、多くの人の関心を集め自分が認められている気分に浸りたい心理です。

たくさんの爬虫類を飼育している人は、どちらかの心理に当てはまっているはずなので、一度冷静に自分自身を見つめ直してみるといいでしょう。

 

頭の回転が早い天才肌

物静かで大人しいことが特徴だと述べましたが、これは実は頭の回転が早く賢いからこそ無口になりやすく、本当に賢い人とは知識をひけらかすことをしません

さらに頭の回転が早いので、相手が何を伝えたいのか?をいち早くキャッチできるこのタイプは、会話を簡潔に成立さえせる能力に長けています。

自分の興味のあるジャンルへの知識が素晴らしく、そうしたジャンルになるとつい熱が入ってしまう爬虫類好きな人は、爬虫類が話題に出るとつい早口となってしまうことで、展開がどんどんと発展していきます。

他にも興味のあることへの決断は早く、優先順位をきちんとつけることで的確にやるべきことを終わらせたり、何をすべきがが明確なことは、非常に効率的であるとの評価もできます。

これがもしも仕事に活かせるとすれば、こちらもお金持ちや高収入へと繋がる素晴らしい要因となるため、やはり爬虫類好きな人ほどお金持ちが多いことは間違いなさそうです。

 

「最後に」爬虫類の良さとは何か?


爬虫類の良さとは「簡単に触れる」ことが魅力であって、爬虫類はハムスターのような逃げ回る動物とは違って、簡単に捕まえることができますし、一度肩に乗せるとくっついてくれる可愛さもあります。

他にも意外と飼育が楽であることも魅力であって、多くの人は爬虫類の飼育と聞くと面倒なイメージを持ちますが、シーツを変える回数などもそれほど多くないため、犬猫を飼うのとそれほど変わりません。

最後は何と言ってもかっこよさとロマンであって、トカゲは特に恐竜のような見た目で圧倒的な存在感を放ちますから、ロマンを追いかける男性にとっては男心をくすぐられる形となり、はまってしまうのです。

体温のコントロールなど難しい面もありますが、爬虫類と出会って人生に幸せを感じることができた人や、生きがいのある人生へと転換することができた人は、数多く存在する幸せを呼ぶ動物こそが爬虫類と言えるでしょう。

【爬虫類好きで検索した人におすすめの記事】

・へびが可愛いと思う人の特徴12個!どこが好き?性格傾向と天職も紹介

・うさぎ好きな人の特徴や性格傾向|向いてる仕事と相性の良い相手24選

固定ページ:
1 2 3

4

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. 2020年 2月 15日

アーカイブ

PAGE TOP