地味な人の特徴14選!性格傾向や考え方|天職と相性の良い相手

ではなぜ地味な自分でい続けるのか?を考えると、それは「失敗することを恐れている」からであって、多くの人に注目される存在となれば、少しのミスでも目立ってしまうようになるからです。

例えば自分に自信が持てない人の場合、他人からの評価に敏感になることで「ブサイクだとバカにされるかも」といった、不安や不満を常に心の中に抱いているものですが、これが地味でい続けようとする気持ちを強めます。

また、目立つことに対して常に心の中に不満や不安を持ち続けるこうした人々は、ギャルメイクのような変身願望を持っている人も多く、地味だった女性が驚くほどのギャルへと変わってしまうのは、変身願望があるからです。

失敗を恐れることは何も悪いことではなく、慎重に作業を進めなければならない職などは天職とも言えるでしょう。

 

相性の良い相手とは?

堅実タイプ

堅実タイプを簡単に言えば、地味な人と同じようなタイプと言えばわかりやすく、堅実で安定を求めるこのタイプと一緒にいることは、安心感や楽しさを感じることができます。

堅実な人は貯金がしっかりできたり連絡がマメであるなど、地味な人を不安にさせたり不満にさせることも少なく、相手を信頼させることを得意としているタイプなので、トラブルとなることも少ないでしょう。

互いに真面目でカップル感のルールを守れたり、裏切り行為を嫌う二人はどんどんと心を開いていった結果、ドキドキすることはなくなるけれども安心できる、夫婦のような存在になり得る相性です。

 

楽天家タイプ

楽天家タイプはとにかくポジティブであって、どんなことにも前向きに取り組むことができます。地味な人を明るくすることができたり、一緒にいて笑顔の絶えない関係を作ることができるでしょう。

どんなピンチをもチャンスに変えるこのタイプは、地味な人が迷った時にも心の支えとなってくれます。さらに、自分が失敗してもすぐに立ち上がることができるため、喧嘩後の仲直りも非常に早いです。

地味な人は初対面の人になかなか心を開けないと特徴で述べましたが、楽天家タイプは真逆の他人をすぐに信用してしまう人物なので、こちらも二人の相性が良いと診断できるポイントです。

 

仕切り屋タイプ

デートや食事など全てを仕切りグイグイと引っ張っていくこのタイプは、地味な人が普段は経験することがない場所へと足を運ばせ、様々な刺激に触れさせてくれる人物です。

例えば地味な人は大勢の人が集まる場所を嫌いますが、恋人とのデートではどんな場所さえも楽しく感じることができる地味な人は、人生において様々なことを経験できるチャンスともなります。

心強くいつも引っ張ってくれる相手に対して、感謝できたり尊敬できる要素となることも大きなポイントで、二人の相性が良いとの診断に繋がりました。

 

最高に向く!天職はこれ!

工場勤務

工場勤務は単純作業が多く、毎日同じような作業の繰り返しです。流れ作業であったり一人でコツコツ仕事ができる環境であるため、多くの人付き合いが要らない工場作業は、地味な人にとっての天職です。

工場勤務といったも様々な作業がありますが、機械オペレーターのような仕事が最も地味な人には向いていて、誰にも邪魔されずにそこを任されると一人で作業することから、ストレスを最小限に抑えられるはずです。

 

トラック運転手

トラック運転手も多くの人との会話を必要としませんし、自分で計画を立てて時間内に運べるとクリアです。地味な人は堅実タイプで計画を立てるのが上手ですから、まさに天職と言えるでしょう。

こちらは免許が必要となりますが、今は働き手が少なく免許代を出してくれる会社も多いので、資格を取るお金はないけれど働きたいとの願望を持つ人は、一度検討してみるのもいいでしょう。

 

個人投資家

個人投資家は常に勉強が必要ですし、たくさんの失敗を経験して成功を掴むことができる職業となります。失敗を恐れる地味な人には向いていないようにも思えますが、実は非常に相性が良い職業が個人投資家なのです。

個人投資家は計画的にリスクを回避して投資していく必要があるわけですから、警戒心が強くリスク管理が上手な地味な人ほど、堅実にコツコツと稼ぐことができます。もちろん成功までの道のりが長いことは言うまでもありません。

 

IT関連

IT関連の中でもプログラマーやシステムエンジニアなど、一人で黙々と作業を進める仕事は地味な人に天職です。これらの仕事は知識と経験を必要としますし、簡単にはなれない職業でもあります。

固定ページ:
1 2 3

4

5

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ

PAGE TOP