陸上部の印象|女子と男子の違い〜種目別の評価16選

また、細マッチョが多いという印象は、女性にとってはスタイルが良いと思われやすいことからも、短距離に比べるとスタイルが良く、高身長な人ほどスラっと美しく見える人も多いです。

 

跳躍の印象

跳躍の印象は、「地味である」「変わっている」の2つが特徴的で、陸上といえば多くの人が「短距離や長距離」をイメージするものの、そんな中でも跳躍を選ぶ人は、目立たない人であると思われやすいです。

勘違いしてはいけないのは、跳躍をする人が地味なわけではなく、跳躍という競技自体が地味であるという意味であり、目立つことの少ない跳躍は、そうした性格の人が選びやすい競技ともいえます。

もう1つ、変わっているの印象も全く同じで、少し変わっているからこそ、王道である短距離や長距離を選ばないんだと思われるのも、跳躍の印象となります。

 

投てきの印象

投てきの印象は、「力持ち」「体が強い」の2つが特徴的で、ハンマー投げや砲丸投げの競技ともなれば、体型も逞しい人が多くなり、かなりの力持ちが集結する競技となります。

さらに投てきをするにあたって、体が強いことが条件の1つとなることからも、投てきは体が強い人が多い印象を持たれがちで、決して弱々しい体の人がするイメージではありません。

投てきの人は男女関わらず、強くて力持ちが多い印象を持たれやすく、男性であれば頼りがいがあると思われたり、女性であれば強い女性として思われやすいことが、魅力と言えるでしょう

 

陸上部の魅力とは?


男女の仲が良い

陸上部は練習で共同作業をすることが多かったり、男女別に別れることも少ないので、他の部活と比べると男女の仲が良い傾向にあり、男女楽しくワイワイとできるのが、陸上部の魅力です。

あくまで他の部活に比べてですが、男女仲が良い姿は、他の部活の人からすれば「楽しげ」な光景に見えたり、または「異性と仲良くできることが羨ましい」と思う人もいることでしょう。

男女の仲が良いことは、部活内での雰囲気が明るくなることを意味するため、もの凄く楽しい空間を作れたり、共同作業の思い出を作ることができるなど、何かとメリットが多いことも魅力です。

 

スポーツテスト/体育祭で輝く

スポーツテストや体育祭で輝くのは、間違いなく陸上部であって、普段は目立ちがちや野球部やサッカー部を押しのけて、ヒーロー的存在になれる瞬間でもあります。

ただ問題は、野球部やサッカー部にも足が速い子が多いことであり、陸上部の力の入れようによっては、リレーで惨敗してしまう地域もあることでしょう。

しかし間違いなく、スポーツテストと体育祭は陸上部が輝きやすい場所であって、多くの人に注目されて絶賛される場となりやすいことからも、陸上部で良かったと感じることが出来たり、今まで頑張ってきて良かったと感じることができる瞬間ともなります。

 

陸上部同士での恋が多い

男女の仲が良いこともあってか、陸上部同士でカップルが誕生することが多いことも、陸上部の魅力の1つで、互いに苦労や楽しいことを共感しやすい陸上部同士は、気が合うカップルとしてくっつきやすいです。

さらに陸上部同士で付き合うことは、少しでも多くの時間を共にできることや、悩みを相談しやすい関係にも発展しやすいです。

結果的に、辛い時には互いに支え合うことが出来たり、苦労を共に乗り越えることは、二人だけの絆を作ることになるため、別れにくいカップルが誕生しやすいことも、陸上部の魅力となります。

 

締まった体になれる

投てき以外の種目では、体重が軽い方が有利である陸上は、引き締まった体づくりには最適な環境であり、太りにくい部活としても有名です。

最近では小学生でもスタイルを気にする人が多いので、引き締まった体になれることは、ダイエットや肥満といった悩みを抱きにくく、たくさんご飯を食べれることに繋がります。

また、健康体な体を作る上でも、過度なダイエットなどを全く気にする必要がない陸上部は、健康面において非常にメリットの多い部活であるとも言えそうです。

 

陸上部ならではの苦労は?

固定ページ:
1

2

3

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ

PAGE TOP