病院が嫌いな人の心理とは?|大人と子供の違い・理由を聞いた結果

しかしこれには理由があって、病院に行く老人の多くは慢性疾患の患者です。慢性疾患とは糖尿病や高血圧もこれらに当てはまり、こうした症状を訴える老人だって診察を受けない限りは、薬をもらうことはできません。

若者には若者なりの主張がありイライラしたり、病院が心底嫌いになってしまう一方で、老人には老人なりの理由があり病院に通っているので、これは一生解消されることが難しい現実問題となりうることでしょう。

 

②匂いや雰囲気が苦手

病院の匂いや雰囲気は非常に独特なものがあり、普段では味わうことのない雰囲気です。例えば、消毒液のような匂いがする病院もあれば、待たされるまでのドキドキが苦手な人もいます。

細かな理由は人それぞれですが、特に大きな病院に通った際には「大きな手術が必要な可能性」が出てくるわけですから、その待ち時間や独特な雰囲気に心がやられてしまう人が後を絶ちません。

また中には、過去に病院で家族の最後を見届けた人も多くいるはずです。その時の記憶が蘇るなどの出来事も病院嫌いになる瞬間であり、特に女性は嫌なことの記憶はいつまでも覚えているものです。

後は過去に大きな手術をした人にとっても、当時の記憶が蘇り診断報告の結果までに心が疲れ果ててしまうことでしょう。病院というのはそれだけ命との繋がりが強く、生命危機を感じやすい場所なのです。

 

③面倒くさい

ただ単に面倒だからとの理由で病院嫌いになる人もいます。特に軽い症状の時には面倒に感じやすく、「どうせ治るだろう」と軽く考えている人にとっては、1時間も2時間も待たされることは苦痛で仕方ありません。

これは大きい病院ほど待たされる可能性が高くなり、近場に大きな病院しかない人にとっては、一度の病気が最悪の苦痛に感じれることでしょう。

心の不安を取り除くために病院に通った人も同じです。傷口が膿むことでなかなか治らないと不安に思った人は、治りかけの状態でも病院で診断したもらうことで、安心感を手に入られたいと思っているわけですが、そのために1時間も待たされるようでは、「行かなければよかった…」と後悔することも。

病院に行くだけでも面倒だと感じる人がいるのに、そこからさらに待たされては診断を受け、そしてまたお会計で待たされるわけですから、早くして欲しいとの気持ちは深く共感できます。

 

④特に歯医者が苦手

病院の中でも歯医者が苦手だと答える人は多く、これは子供にも大人にも言えることです。最も多い意見は、歯医者で耳にする音が緊張感を高めて恐怖心を大きくするというものです。

他にも、歯医者が嫌いと口にする人の多くは、「嫌いなのに次回も来ないといけない」との愚痴をよく耳にします。歯医者は少し治療をしてまた次回という形なので、歯医者嫌いな人にとっては徐々にストレスが溜まっていきます。

後は歯医者独特の匂いが苦手な人もいて、吐き気がしたり食欲がなくなってしまうほどの症状を訴える人も。こちらに関しては匂いに敏感な女性に多い意見となっています。

歯医者が嫌いで苦手になる理由は簡単で、待ち時間で大きな音を耳にすれば人は恐怖心を抱きやすく、そして治療中に何をされているのか?を確認できないことから、どうしても不安な気持ちが高まっていくことにあります。

 

⑤待ち時間にうつされそう

待ち時間に病気をうつされそうとの意見は、子持ちの女性に特に多い意見です。子供は体調を崩せば小児科に通うわけですが、ここで自分にもうつされるかもしれないとの不安を覚えます。

さらに軽い症状でもお医者さんに診てもらった場合、逆に小児科の待合室でうつされることで酷くなるとの考えもできるわけですから、親御さんの中には「軽い症状なら連れて行かない方がマシだ」と思う人もたくさんいることでしょう。

はっきりと言いますが、冬の小児科はうつされる可能性が非常に高いと言えます。インフルエンザがとても流行りやすく、集団行動をする学校では特に感染は広まりやすいです。

警戒心が強い人は特に不安に思いやすいですから、病院に通う患者は全員がマスクを常備するなどの、新たなマナーが広まる必要があるかもしれません。

 

⑥老人が多いから嫌い

病院が嫌いなことと同じくらいに老人が嫌いであったり、病院が老人だらけで嫌いとの意見も比較的に耳にする意見です。暇そうな老人が井戸端会議する風景は、今の日本では何も珍しくありません。

例えば、病院に行った際に老人が若者に対して冷たい態度をとったり、または自分たちばかり椅子を占領した上に、「年寄りは敬え」と言わんばかりの態度を取られたなど、病院内での老人へのクレームは非常に多いです。

病院内では体調が悪い患者がたくさんいるわけですから、せめて病院内だけでも「年寄りは敬え」と言わんばかりの態度は控えてほしいものです。

またインフルエンザが流行る時期には病院内を締め切り、暖房を利かすなどの対策を取る病院も多いことから、加齢臭で余計に気持ち悪くなってしまうことも、老人が多いから病院が嫌いになる理由です。

 

⑦看護師が嫌い

看護師に対してイラっとしたり、または殴りたくなるほど嫌悪感を覚える人もいます。看護師が嫌われる理由として最も多いのが「タメ口」を使われることであって、敬語を使わないことにイラっとする人もいます。

ページ:
1

2

3 4

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP