90年代ファッションの特徴

当サイトでは、以前に80年代ファッションの特徴についてご紹介してきました。

バブル期に突入した80年代では、今では考えられないヤンキーファッションなどが流行ったなどの内容をご紹介しましたね。

そこで今回の記事では、バブル崩壊などで有名な90年代のファッションの特徴についてご紹介しようと思います。

90年代ファッションの主な特徴とは?

90年代ファッションは機能性や実用性が重要視されたファッションが流行していました。

そうでありつつ、ミニマリズムに代表されるように、シンプル、機能性が高いものがファッションとして広く登場していました。

このようなシンプルで無駄のないファッションが90年代のファッションの特徴であると言えます。

ブランドで言えば、ヘルムート・ラング、ジル・サンダーなどがあります。

また黒人発生のヒップホップファッションやカジュアル、着崩れたファッションが90年代ファッションの特徴となっています。

 

ルーズソックスを履いている

これも懐かしいなと感じる女子も多いかもしれませんね。

超ミニスカートに合わせたルーズソックス。

校則で禁止されていた女子は、通学途中に学校近くまでくると普通の靴下に履き替え登校、下校の際には校門を出てすぐルーズソックスに履き替える…

ルーズソックスの魅力はなんといっても足が細く見えることです。

ボリュームのあるルーズソックスなので、ソックスに目がいきますから、自然と足が長く細く見えるのです。

このような流行も、あとから考えると大変面白いものですね。

 

ネルシャツが一大ブームに

90年代ファッションに流行ったと言えば、ネルシャツも外せません。

ネルシャツは現在もその人気はそのままに引き継がれていますが、90年代に入ってブームが沸騰したのです。

ロック少年やロック少女がこぞって愛用しており、今では腰に巻いたり、アウター代わりにしたりと、使い方は変化しつつもネルシャツ人気は変わらないようですね。

 

スタジャン人気!

スタジャンも90年代ファッションにブームを巻き起こし、店舗から姿を消すというところまでやってきたものです。

それほどまでにスタジャンは人気があり、カジュアルかつ、レディースにも着れるというのが人気の理由だったようです。

基本のファッションと言えば、スタジャンにシフォンスカート、スニーカーまたはブーツなどが流行っていました。

そのような着こなしをあなたも以前していませんでしたか?そんな90年代ファッションのブームですが、現在も続いているものがあります。

このスタジャンも現在で多く使われるアイテムで、今年の流行になるのではと見られています。

去年の冬頃から見られていますね。

 

スニーカーブーム

スニーカーブームが訪れたのも90年代。

ページ:

1

2

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP